Ripple社CEO:将来生き残る仮想通貨は「わずか1%」今後は実用性が重要に

by BITTIMES

Ripple(リップル)社のCEOであるBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏は「Bloomberg」の番組に出演した際に、現在存在している3,000種類以上の仮想通貨のうち、将来的に生き残ることができるのは"わずか1%"だという考えを語りました。

こちらから読む:XRPに"スマートコントラクト機能"統合へ「Ripple/XRP」関連ニュース

今後数十年で「実用的な仮想通貨」が急成長

Brad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏は「Bloomberg」とのインタビューの中で、仮想通貨の数が多すぎることを指摘し、将来的に生き残る仮想通貨は現存している仮想通貨の"わずか1%"になるだろうと語りました。

同氏は、今後の仮想通貨市場では"実用性"を持った少数の仮想通貨プロジェクトが業界を大きく変えることになり、数十年間でそれらの仮想通貨が大幅に成長することになると予想しています。

現在の仮想通貨市場には3,000種類以上の仮想通貨が存在していますが、ガーリングハウス氏は実際に顧客のニーズを満たすことができる仮想通貨はごく僅かであると考えており、99%の仮想通貨は将来的に価値が"ゼロ"になるだろうと語っています。

私は以前「99%の仮想通貨はおそらく価値が"ゼロ"になるだろう」と語りましたが、実際に顧客の問題を解決することに焦点を当て、それを実現する1%の仮想通貨も存在すると考えています。

ガーリングハウス氏は今回のインタビューの中で、Ripple社が現在主流の国際送金ネットワークである「SWIFT」のより良い代替手段になるということも強調しています。

同氏は、SWIFTを用いて送金を行なった場合には取引に2〜3日かかってしまうため「SWIFTは不安的である」と指摘しています。しかし、XRPを用いた取引は数秒で完了するため、"送金の待ち時間に価格が変動する"といったリスクも最小限に抑えることができます。

実際に国際送金の手段として「XRP」や「Ripple社の技術」を活用する企業や金融機関は徐々に増加してきており、多くの企業がそれらのソリューションを賞賛しているため、今後も技術採用は進むことになると予想されます。

Ripple社は2019年11月7日〜8日にかけてシンガポールで大型カンファレンス「SWELL 2019」を開催するため、今後の新しい発表にも注目が集まります。

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月29日〜2020年1月4日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月29日〜2020年1月4日

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

音楽ストリーミングで「ビットコイン報酬」が貰える|FEEDBANDS(フィードバンド)

音楽ストリーミングで「ビットコイン報酬」が貰える|FEEDBANDS(フィードバンド)

注目度の高い仮想通貨ニュース

独自通貨で「感染予防対策」を推進|アクトコインが新カテゴリー追加

独自通貨で「感染予防対策」を推進|アクトコインが新カテゴリー追加

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)がUSDT無期限契約を開始|選択肢の拡大とリスクマネジメントが可能に

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)がUSDT無期限契約を開始|選択肢の拡大とリスクマネジメントが可能に

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

仮想通貨取引所BINANCE「新型コロナウイルス被害者支援」で医療品などを寄付

仮想通貨取引所BINANCE「新型コロナウイルス被害者支援」で医療品などを寄付

仮想通貨「Atari Token」の先行販売を開始:ゲーム開発企業アタリ

仮想通貨「Atari Token」の先行販売を開始:ゲーム開発企業アタリ

ビットゲート:仮想通貨の「レバレッジ取引」サービス終了へ

ビットゲート:仮想通貨の「レバレッジ取引」サービス終了へ

XRP銀行アプリ「XUMM」iOS・Android版リリース【日本でも利用可能】

XRP銀行アプリ「XUMM」iOS・Android版リリース【日本でも利用可能】

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

【ハードウェアウォレット一覧】対応銘柄・特徴などメーカー別に紹介:仮想通貨まとめ

【ハードウェアウォレット一覧】対応銘柄・特徴などメーカー別に紹介:仮想通貨まとめ

日本通運:ブロックチェーン基盤の「輸送網」構築へ|倉庫設備などに1000億円投資

日本通運:ブロックチェーン基盤の「輸送網」構築へ|倉庫設備などに1000億円投資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す