ビットコイン価格「100万円台」突入|抵抗線突破でロスカット報告も

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月3日頃から急速に回復してきており、本日19日の午前10時頃には再び100万円台まで回復しました。100万円突破後はやや下落傾向が見られたものの、現時点では上昇傾向を維持しており、記事執筆時点も100万円台をキープしています。

こちらから読む:高級時計メーカーがBTCの技術活用「ビットコイン」関連ニュース

BTC価格上昇続く、ショートポジションのロスカット報告も

ビットコイン(BTC)の価格は、2020年1月3日頃から急速に上昇していましたが、本日19日の午前10時頃には100万円のラインを再び突破しました。100万円突破後はやや下落傾向が見られていたものの、今のところ大幅な下落は見られておらず記事執筆時点でも100万円台の価格帯を維持しています。

「bullbearanalyzer.com」のデータによると、この時刻に仮想通貨取引所「BitMEX(ビットメックス)」で大量のショートポジションがロスカットしていることも報告されています。

(画像:bullbearanalyzer.com)(画像:bullbearanalyzer.com

このデータでは、ビットコインの「ロングポジション数が52%」であるのに対して「ショートポジション数は48%」となっており、依然としてロングポジションの方が多いことが示されています。

著名トレーダー注目の抵抗線も突破

ビットコイン価格米国イランの情勢が悪化し始めた頃から上昇し始めているため、仮想通貨業界では「安全資産であることが裏付けられた」といった意見も出ています。また、今年5月にはビットコインの半減期も控えているため、"今後は長期的に強気相場が続く"という予想も多く見られます。

Twitterで人気のトレーダーである「Galaxy(@galaxyBTC)」氏は、先日のツイートで『8,743ドル(約96万円)付近にある抵抗線を超えることができれば、ビットコインは放物線状の上昇を開始し、最低でも10万ドル(約1,100万円)に達する』と語っていましたが、今回の急騰によってビットコインはこの抵抗線を突破したため、今後の上昇にも期待が高まります。

100万円〜110万円の価格帯には複数の抵抗線が見られるため、短期的には下落に注意する必要があるとも考えられますが、最近ではショートポジションのロスカットも増えてきているため、調整後にはBTC買いの動きが強まる可能性があると予想されます。

2020年1月19日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月3日に74万円付近まで下落して以降は順調に回復してきており、2020年1月19日時点では「1BTC=1,007,682円」で取引されています。

2019年12月20日〜2020年1月19日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月20日〜2020年1月19日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン革命は「政府でも止められない」米国会議員が公聴会で発言

ビットコイン革命は「政府でも止められない」米国会議員が公聴会で発言

インド決済大手Paytm:仮想通貨合法化されれば「ビットコイン対応」も検討

インド決済大手Paytm:仮想通貨合法化されれば「ビットコイン対応」も検討

国内暗号資産取引所「満18歳以上」から新規口座開設可能に|成年年齢引き下げで

国内暗号資産取引所「満18歳以上」から新規口座開設可能に|成年年齢引き下げで

FRB反対派のRon Paul元議員「初めてのビットコイン」を入手

FRB反対派のRon Paul元議員「初めてのビットコイン」を入手

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

注目度の高い仮想通貨ニュース

世界の仮想通貨ATM設置台数「39,000台」に到達|日本国内のBTM情報も更新

世界の仮想通貨ATM設置台数「39,000台」に到達|日本国内のBTM情報も更新

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

GameStopのNFTマーケットプレイス、公開後2日間で「3,000ETH以上の取引量」を記録

GameStopのNFTマーケットプレイス、公開後2日間で「3,000ETH以上の取引量」を記録

Huobi Japan:トライアル金がもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

Huobi Japan:トライアル金がもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

Bitget「メンター募集プログラム」開始のお知らせ

Bitget「メンター募集プログラム」開始のお知らせ

SBI VCトレード:ODL用いたXRP国際送金サービス向けシステムをリニューアル

SBI VCトレード:ODL用いたXRP国際送金サービス向けシステムをリニューアル

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

Eat to Earn採用グルメSNS「シンクロライフ」のSYCトークン、Polygon上で利用可能に

Eat to Earn採用グルメSNS「シンクロライフ」のSYCトークン、Polygon上で利用可能に

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

Decentraland・The Sandboxなどで「JPYC経済圏」構築へ|JPYCとアドミンが事業提携

Decentraland・The Sandboxなどで「JPYC経済圏」構築へ|JPYCとアドミンが事業提携

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す