コインチェック「NEM・QTUMの自動積立サービス」提供開始|上限金額も引き上げ

by BITTIMES

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2020年6月9日に、同社が提供している暗号資産の積み立てサービス「Coincheckつみたて」でネム(NEM/XEM)とクアンタム(Qtum/QTUM)を新たにサポートし、積立上限金額を10万円から100万円に引き上げたことを発表しました。

こちらから読む:積水ハウス、BC技術で"賃貸入居手続き"を簡素化「国内ニュース」

Coincheckつみたて:対応通貨は「10銘柄」に

Coincheck(コインチェック)が提供している「Coincheckつみたて」は、日本円の入金から暗号資産の購入までを自動で行うことができる"暗号資産の自動積み立てサービス"であり、相場の急変動に左右されない長期的な資産形成を目指すことのできるサービスとして2019年11月から提供されています。

「Coincheckつみたて」はこれまで合計8種類の暗号資産に対応していましたが、今回新たに「ネム(NEM/XEM)」と「クアンタム(Qtum/QTUM)」が追加されたことによって、積み立て可能な暗号資産は以下の10銘柄となりました。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(Ripple/XRP)
リスク(Lisk/LSK)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
ネム(NEM/XEM)NEW!
クアンタム(Qtum/QTUM)NEW!

なお「Coincheckつみたて」では、毎日買付を行う「毎日つみたてプラン」と、月に一度買付を行う「月イチつみたてプラン」の2つからプランを選択することができ、口座振替手数料および積立サービス手数料は無料となっています。

積立上限金額は「100万円」に引き上げ

今回の発表では、これまで10万円に設定されていた積立上限金額が「100万円」に引き上げられたことも報告されています。積立金額は各通貨10,000円以上、1,000円単位で設定することができ、積立金額の上限は各通貨の積立金額の合計で1,000,000円以下となっています。

コインチェックは『XEM・QTUMの取扱いを開始して、積立上限金額を引き上げることによって、よりお客様の投資スタイルに合わせた長期的な資産形成を目指すことができるようになった』と説明しています。

なお、10種類から選択できる初回積立は「買付日:2020年7月7日」の予定となっています。7月7日から希望する暗号資産で積み立てサービスを利用したい場合には2020年6月13日までに「申し込み」または「プラン変更申請」を行うようにと説明されています。

>>「コインチェック」の公式発表はこちら

暗号資産10銘柄の積立ができる暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Huobi Japan:最大3万円相当の暗号資産が当たる「ウェルカムキャンペーン」開始

Huobi Japan:最大3万円相当の暗号資産が当たる「ウェルカムキャンペーン」開始

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

東京ハッシュ:Amazonギフト券がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

東京ハッシュ:Amazonギフト券がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

注目度の高い仮想通貨ニュース

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

Cardano基盤の分散型取引所「SundaeSwap DEX」21日公開へ|ISO詳細も

Cardano基盤の分散型取引所「SundaeSwap DEX」21日公開へ|ISO詳細も

テゾス(Tezos/XTZ)フランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality」と提携

テゾス(Tezos/XTZ)フランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality」と提携

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

BINANCE:XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」対応へ

BINANCE:XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」対応へ

Visa:8,000万の加盟店で暗号資産を使用可能にする「カードプログラム」立ち上げ

Visa:8,000万の加盟店で暗号資産を使用可能にする「カードプログラム」立ち上げ

The Sandbox:香港の有名企業・著名人が集結する「Mega City」のLANDセール開催へ

The Sandbox:香港の有名企業・著名人が集結する「Mega City」のLANDセール開催へ

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

JPYC株式会社:次世代Visaクレジットカード「Nudge」と提携|NFT特典などを計画

JPYC株式会社:次世代Visaクレジットカード「Nudge」と提携|NFT特典などを計画

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す