カルダノ(Cardano/ADA)ウォレット数「100万」を突破|半年で約5倍に増加

by BITTIMES

カルダノ財団(Cardano Foundation)は2021年5月23日に、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)のウォレット作成数が100万を突破したことを報告しました。ADAウォレットの数は2021年1月1日時点で203,519となっていたため、ウォレットの数はこの半年間で約5倍に増加していると報告されています。

こちらから読む:強豪サッカークラブ、NFTチケット発売へ「暗号資産」関連ニュース

ADAウォレット数「半年で約5倍」に増加

カルダノ財団(Cardano Foundation)は2021年5月23日のツイートで、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)のウォレット作成数が100万を突破したことを報告しました。

CoinTechn」の報道によると、ADAウォレットの数は2021年1月1日時点で「203,519」だったと報告されているため、ADAウォレットの数はこの半年間で約5倍に増加したことになります。

ERC20コンバータなどの続報は「5月27日」に予定

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)は次世代型の仮想通貨・ブロックチェーンで広く採用されているプルーフ・オブ・ステーク(PoS)と呼ばれるコンセンサスアルゴリズム(取引承認方法)を採用しているため、「Daedalus(ダイダロス)」や「YOROI(ヨロイ)」などの公式ウォレットでADAを保管している人々は、簡単な手順でADAのステーキングに参加してステーキング報酬を獲得できるようになっています。

PoSを採用しているカルダノは「地球環境にも優しいエコで高性能なブロックチェーン」として注目を集めており、2021年1月1日時点で20円前後だったADAは今月17日に250円まで高騰、時価総額ランキングでは現在4位にランクインしているため、これら複数の要因が重なってADAウォレットを新規作成するユーザーが急増していると予想されます。

なお、カルダノ財団は今回のツイートに続ける形で『ADAの70%以上が世界中にある2,500近くのステークプールにステークされていること、5億ドル以上のADAがカルダノでの慈善活動に焦点を当てたイニシアチブに委任されていること、世界中から1,500人の開発者が"PlutusPioneerProgram"に参加していること』なども報告しています。

今月17日には『イーサリアムのブロックチェーン上で発行されたERC20トークンを、わずか数クリックで簡単にカルダノブロックチェーン上に移行することができる変換ツール"ERC20コンバータ"がまもなくテストネット上でリリースされること』が報告されていましたが、カルダノ財団は今回のツイートの中で『ERC20コンバータ、スマートコントラクト、P2Pなどに関する続報が2021年5月27日に発表されること』も報告しているため、今後の新たな発表にも注目です。

2021年5月24日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は本日24日の午前2時頃に120円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、記事執筆時点では「1ADA=147.55円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年4月24日〜2021年5月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年4月24日〜2021年5月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

銀行アプリ内で「ビットコイン取引サービス」をテスト:イタリアBanco Sella

銀行アプリ内で「ビットコイン取引サービス」をテスト:イタリアBanco Sella

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

VISA:銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」提供へ

VISA:銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

毎日更新のSHIB公式ニュースサイト「The Daily Shib」登場

毎日更新のSHIB公式ニュースサイト「The Daily Shib」登場

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

BNB Chain「最大報酬100万ドルのミームコインイベント」開催へ

BNB Chain「最大報酬100万ドルのミームコインイベント」開催へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す