イーサリアムは次のApple(アップル)になるかもしれない|Steve Wozniak

by BITTIMES   

Apple(アップル)社の共同設立者であるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏は「イーサリアム(Ethereum/ETH)は、次のAppleとなる可能性がある」と語っています。

イーサリアムに興味を持っている

Apple(アップル)社の共同設立者であるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏は、オーストラリアのウィーンで開催されたWeAreDevelopersカンファレンスの5,000人の前で強気な予測を語っています。

「ブロックチェーンは起こりつつある次のIT革命です。」

「私はイーサリアムに興味を持っています。なぜならイーサリアムは物事を行うことができるプラットフォームだからです。」

「長期的にはアップルほどの影響力を持つことになるかもしれません。」

現在のAppleは、921億ドル(約10兆2000億円)の時価総額を有しており、イーサリアムの時価総額は680億ドル(約7兆6,000億円)となっています。

ビットコインは金や米ドルよりもずっと良いものだ

ウォズニアック氏は以前からビットコイン(BTC)やその他の仮想通貨のファンでもありました。過去に彼はビットコインについて「特に価値のあるストアとしての有用性がある」とも述べています。

また、ビットコインは最大発行量の上限が定められているため、政治的な理由で無限に印刷できる法定通貨に比べ、価値の保存性に優れていることから「ビットコインは金や米ドルよりもずっと良いものだ」と語っています。

「ドルは政治的な理由からしばしば操作されることがあるため、偽りのようなものです。あなたの家には価値があります。そして、今から40年後の今日の家であれば、それは時間の経過とともに価格が上昇しても価値のある家です。」

この他にもビットコインは金よりも有利な地位にあるとも語っています。

「金は採掘され、採掘され、採掘されてきました。おそらく世界の金の埋蔵量は限られています。しかしビットコインはさらに数学的に統制されており、誰も数学を変えることはできません。」

以前には盗難された経験も

ウォズニアック氏は、このようにビットコインやイーサリアムを高く評価をしているにも関わらず、不安定な価格変動によって過度の時間とエネルギーを費やしたことから、保有していた通貨の大半を売却したことも明かしています。

ビットコイン盗難についてのコメントはこちら

現在ウォズニアック氏は1BTCと2ETHを保有し続けているとのことですが、これは投機的な投資ではないとのことです。

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)ならイーサリアム(ETH)を手数料無料で購入できます。

仮想通貨取引所 bitbank の画像イーサリアム(ETH)を取引手数料無料で購入できる仮想通貨取引所bitbankはこちら

(引用:ccn.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドイツのFXブローカー「FXFlat」Ripple(XRP)など仮想通貨5銘柄を「CFD取引」に追加へ

ドイツのFXブローカー「FXFlat」Ripple(XRP)など仮想通貨5銘柄を「CFD取引」に追加へ

チリーズ(Chiliz/CHZ)韓国の仮想通貨取引所「Upbit」に上場

チリーズ(Chiliz/CHZ)韓国の仮想通貨取引所「Upbit」に上場

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

NASDAQ(ナスダック)暗号資産インデックスに「エックスアールピー(XRP)」を追加

NASDAQ(ナスダック)暗号資産インデックスに「エックスアールピー(XRP)」を追加

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

PayPal(ペイパル)で「暗号資産の売買」が可能に?公式サイトには求人募集も掲載

PayPal(ペイパル)で「暗号資産の売買」が可能に?公式サイトには求人募集も掲載

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

Huobi Japan:独自の暗号資産フォビトークン(HT)の「取り扱い開始日」を発表

Huobi Japan:独自の暗号資産フォビトークン(HT)の「取り扱い開始日」を発表

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

ビットコイン流通量の60%は「長期投資目的」残りの40%は?=Chainalysis調査報告

ビットコイン流通量の60%は「長期投資目的」残りの40%は?=Chainalysis調査報告

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

コイネージ(COINAGE)暗号資産交換業者のライセンス取得|登録企業は「合計24社」に

コイネージ(COINAGE)暗号資産交換業者のライセンス取得|登録企業は「合計24社」に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す