HEXA「スポンサーNFTの新規発行中止」を発表|希望者のNFTは全て買取

by BITTIMES   

仮想通貨・ウォレット・ガス代不要で誰でも簡単にNFTを発行・取引することができるNFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」は2022年8月21日に、同社が提供していた『スポンサーNFT』の新規発行を中止することを発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

買取希望者のスポンサーNFTは全てHEXAが買取

仮想通貨・ウォレット・ガス代不要で誰でも簡単にNFTを発行・取引することができるNFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」は2022年8月21日に、同社が提供していた『スポンサーNFT』の新規発行を中止することを発表しました。

スポンサーNFTとは、消費者・ユーザーが商品・サービスのNFTを購入することによってスポンサーになる事ができるNFTであり、転売額の最大10%がロイヤリティとして発行元に還元される仕組みなどを導入、飲食店・アーティスト・ラジオ番組・花屋など様々なスポンサーNFTが発行されていました。

HEXAは「HEXA公認スポンサーNFT」として複数のスポンサーNFTを販売していましたが、最近では一部のスポンサーNFTを購入したNFT保有者から『スポンサーNFTを購入したが発行元から何の連絡も来ない』『予定されていた計画に遅延が生じているのに一歳連絡が来ない』といった報告がなされていたため、「NFT発行後の対応」や「スポンサーNFTのあり方」などが問題視されていました。

全てのスポンサーNFTに対して批判が出ていた訳ではないものの、HEXAは一連の騒動後に『スポンサーNFTの新規発行を全て中止する』と発表、HEXA側の判断として『スポンサーNFT保有者が希望する場合は、これまでに発行された全てのスポンサーNFTを2022年8月21日11:00時点の取得価格が手取りになる金額で全て買取する』と説明しています(※返金ではなく"HEXAによる買取"となります)。

買取対象となるスポンサーNFTは「こちらのページ」に記載されているNFTで、『ここに掲載されていないものはヘキサが認めるスポンサーNFTではないため、買取対象とはならない』と説明されています。買取の手順については今週中に連絡が行われる予定となっています。

今後は「厳格なルール・基準・規約」を設定

HEXAは今回の件について『HEXAがスポンサーNFTについて厳格なルールを設けていなかったことによって、購入者・発行者に迷惑をかけることになったと考えている。今後は一般の発行審査基準含め厳格なルール・基準・規約を設定し、安心して利用できるサービスを目指していく』と説明しています。

また「会員権付きNFT」についても『より厳格なルールと審査を設けるべき』という判断がなされたため、一般向けリリースについては8月リリースを一旦無期限延期とすると説明されており、『プラットフォームとして利用規約だけでなく今後ガイドラインや審査基準の拡充などにつとめてまいります』と説明がなされています。

Twitterアカウントで簡単登録「HEXA(ヘキサ)」の新規登録は以下のリンクからどうぞ。

HEXAの画像HEXAの新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

俳優ジョニー・デップ氏:NFTアートコレクション「Never Fear Truth」発売へ

俳優ジョニー・デップ氏:NFTアートコレクション「Never Fear Truth」発売へ

仮想通貨取引所コインチェック:セキュリティ強化に向け「Sumo Logic」を採用

仮想通貨取引所コインチェック:セキュリティ強化に向け「Sumo Logic」を採用

暗号資産「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

GMOコイン「外国為替FX」提供へ|先着5万名限定のキャンペーンも開催

GMOコイン「外国為替FX」提供へ|先着5万名限定のキャンペーンも開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」サポートへ

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」サポートへ

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

ビットコイン「日本円建ての過去最高値更新」迫る|上昇理由と専門家の価格予想

ビットコイン「日本円建ての過去最高値更新」迫る|上昇理由と専門家の価格予想

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

BlastUP:DAppsの立ち上げと資金調達に革命を起こすBlastでライブ配信開始

BlastUP:DAppsの立ち上げと資金調達に革命を起こすBlastでライブ配信開始

あの人が保有する仮想通貨をのぞき見|Phantom「ウォレットウォッチャー機能」追加

あの人が保有する仮想通貨をのぞき見|Phantom「ウォレットウォッチャー機能」追加

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す