仮想通貨ニュースアップデート:ビッグアイズコインとシバイヌ、環境に優しいミームコイン

by BITTIMES

仮想通貨市場では、弱気相場の後に強気相場が続くことがよくあります。ボラティリティに耐えることを誇りとする市場において、価格変動は周期的な瞬間に過ぎないのです。市場の投資家は数カ月前にデジタル資産がプラスに転じたように見えた後、厳しい状況にある仮想通貨が底打ちしたのかどうかについて議論しています。

現在の仮想通貨市場は厳しい状況にあるため、かつてイーサリアム・ソラナ・ポリゴンなどの仮想通貨を大量に購入した人々はその代替手段を探しています。仮想通貨市場は6月初旬に最安値を記録して以来、下落傾向にあります。

今回の記事では、偉大なミームコインであるシバイヌ(SHIB)の主な特徴を解説するとともに、プレセールのステージ6で850万ドルを調達したばかりのビッグアイズコイン(BIG)を紹介します。

ビッグアイズコイン(BIG)とは?

ビッグアイズコイン(BIG)はコミュニティ主導のコインになることを目指しています。さらにこのブロックチェーンネットワークは世界の生態系の重要な部分である海と海洋生物の保護に焦点を当てた取り組みを支援するために、収益の5%をチャリティーウォレットに寄付することを計画しています。

BigEyesCoin

ビッグアイズコインは、特徴的なマスコットを開発して彼らが「10億ドル市場」と呼ぶものに参加し、特定の慈善団体をターゲットにすることを目指しています。このマスコットは日本のアニメの影響を受けた大きな目をした猫のマスコットとなっています。

また、集客や地域活性化を目的とした様々なイベントも計画されています。トークンの運命は地域の人々が決めることになります。ビッグアイズコインNFTの所有者が特権的な集まりやイベントに参加できる「NFT Sushi Crew」もその一つで、ビッグアイズコインの設定やキャラクターを拡張するコミック本やその他の資料も用意されています。

アフリカにおけるシバイヌ(SHIB)

シバイヌ(SHIB)は時価総額トップ20にランクインする暗号資産の1つであり、最初のミームコインの1つでもあります。現実世界における用途がないにもかかわらず、暗号資産業界ではミームコインの人気が高まっています。ミームコインはユーモラスかつ呑気なことで知られており、そこも忠実で熱狂的なファン層を魅了する要因となっています。

シバイヌのネイティブ通貨であるSHIBを利用することによって、ユーザーはブロックチェーンネットワーク上でレンディングやステーキングを行い、受動的な収入を得ることができます。また、シバイヌのメタバース不動産もトークンで購入することができます。シバイヌは複数人のインフルエンサーと連絡を取ってコインを宣伝し、Tiktokで認知度を高めました。

BigEyesCoin

最近では、コンゴ民主共和国にあるアフリカで最も有名で人気の国立公園の一つ「ヴィルンガ国立公園」が、シバイヌや他の様々な暗号資産を用いた寄付を受け付けることを発表しました。

最終的な考え

ビッグアイズコインは可愛らしい猫と共にミームコイン業界を揺るがすことを計画しています。ビッグアイズコインは、5,000万ドルのマイルストーン達成に向けて、プロジェクトを推進するためのソーシャルメディアマーケティングキャンペーンを開始する準備を進めています。

ビッグアイズコイン(BIG)の詳細については以下のページをご覧ください。
プレセール:https://buy.bigeyes.space/
ウェブサイト:https://bigeyes.space/
テレグラム:https://t.me/BIGEYESOFFICIAL


免責事項:この記事は「Big Eyes」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

ルーラ×Bitgate:Travel to Earn採用の暗号資産「ルーラトークン」のIEO実施へ

ルーラ×Bitgate:Travel to Earn採用の暗号資産「ルーラトークン」のIEO実施へ

テレグラム:110%払い戻しの延期提案「米国の投資家」には適用できず

テレグラム:110%払い戻しの延期提案「米国の投資家」には適用できず

暗号資産全体の合計時価総額「Google(グーグル)」上回る145兆円に到達

暗号資産全体の合計時価総額「Google(グーグル)」上回る145兆円に到達

Gala Music:デヴィッド・ボウイの「未発表音源NFT」発行へ

Gala Music:デヴィッド・ボウイの「未発表音源NFT」発行へ

近日開催予定のブロックチェーンや仮想通貨のイベント|2018年6月

近日開催予定のブロックチェーンや仮想通貨のイベント|2018年6月

注目度の高い仮想通貨ニュース

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す