2023年におすすめな関連銘柄4選|どの通貨に注目すべきなのか

by BITTIMES   

最新の情報によると、2022年後半から厳し状況が続く仮想通貨市場ですが、ブロックチェーンゲームによって約13億ドルが調達されました。一日およそ100万個のアクティブウォレットが、ゲームにアクセスしています。P2E(遊んで稼ぐ)ゲームの分野は、素晴らしい投資機会としてより多くの投資家を惹きつける事でしょう。

今後5年間でGameFi は急激に成長すると言われています。それを受けて、この分野に興味を持ち投資をし始めたい人が急増しています。ここからは4つの確立しているゲーム、そして今注目の新しいP2Eゲームをご紹介します。

  • メタケード(Metacade/MCADE)
  • ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)
  • アクシー・インフィニティ(Axie Infinity/AXS)
  • ゴッズアンチェインド(Gods Unchained/GODS)

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

遊んで稼ぐゲーム(P2E)とは

P2Eゲームは、よく仮想通貨業界で「GameFi」と呼ばれることがあります。P2Eゲームプラットフォームにより、ゲームプレイヤーはプレイ中に仮想通貨の報酬を通じて受動的収入を得ることができます。報酬は通常、仮想通貨であり複数の方法で得る機会があります。オンラインイントーナメントでの活躍、リーダーボートで上位にランクイン、自己ベストの更新そして他ユーザーとの1対1での決闘で勝利を収めることなど、多岐にわたります。

古くからある従来のビデオゲームは独自の通貨を使って、ゲーム内でキャラクターの装備や武器を揃えます。P2Eゲームでもそのシステムは似ており、報酬として受け取った仮想通貨をゲーム内で使用することができます。NFTの購入やキャラクターの強化に使用できます。 P2Eゲームの最大の利点は、ユーザーはいつでもゲームから資金を引き出すことができ、実際の収益を得ることができることです。

P2E業界は、2028年まで指数関数的に成長し続けると予測されています。最先端技術の仮想現実機能の採用などの技術的進歩により、ユーザーが体験できるゲームプレイのクオリティーが進化しています。現在、DappRadarは2000以上のGameFiタイトルをサイトに掲載しています。このゲーム数は、既存のGameFiの勢いが継続し、新しい世代のファンがコンソールゲームからP2Eタイトルへの移行は時代の流れになっている事から、今年にかけて大幅に増加するする事でしょう。

メタケード:プレセール開催中の新星P2Eゲームプラットフォーム

メタケードは、今イチオシのプロジェクトであり画期的な仮想ゲームのアーケードを備えた幅広いP2Eタイトルを提供する新しいプラットフォームです。このコミュニティ主導のハブでは、ゲームプレイヤーが気の合う仲間と繋がり、ゲームをプレイしていく中で収益を得ることができます。

メタケードの膨大なP2E機能は、GameFiファンにとって主なセールスポイントですが、コミュニティメンバーはコミュニティ内の活動を通して他の方法からも収益を得ることができます。例えば、Create2Earn(交流して稼ぐ)機能では、ゲームのレビューの投稿、アルファを共有、有益なヒントを提供することで他ユーザーがゲームを進めるのを助けたり、プラットフォーム上のライブチャットにて活動などを通してコミュニティに貢献することで報酬を獲得できるようになっています。

さらにメタケードは、革新的なメタグラント(Metagrants)と呼ばれる取り組みを通して、P2Eゲーム分野のイノベーションをリードすることを目指しています。独占的な新しいタイトルの開発をサポートするように設計されたプログラムで、開発者はコミュニティに独自のゲーム案を提出して、ユーザーからの投票により開発資金を渡す開発者を決定します。メンバーにはプラットフォームに配信されるゲームに投票する権限があり、ゲーム開発者には不可欠なWeb3の経験を積む機会があります。

MCADEが注目される理由

投資家の注目を集めるには、迅速なプレセールの成功が最善の方法であり、メタケードはわずか10週間で510万ドル以上を調達しています。豊富で多様なプロジェクト ロードマップの背後で勢いが増しているMCADEは、潜在的に優れたリターンを提供するトップのGameFi関連銘柄と言えます。

現在から 2024 年の後半まで間にも更なる開発が予定されており、プラットフォーム上で外部からのゲームの立ち上げや、 Web3関連の求人掲示板などを通して、本格的なDAOに移行予定です。

MCADEの需要は、価格が0.02ドルになるプレセール終了後に急増するように見えます。初期からの投資をしている場合、長期でトークンを保持し続けることで価格の急騰は勢いをまし、2023年には1ドルの壁を超える可能性があります。

>>> メタケードの詳細はこちらから確認できます <<<

サンドボックス(SAND)2023年も引き続き人気のP2Eデジタル不動産プラットフォーム

サンドボックスは、定評のあるGameFiプラットフォームであり、RobloxやMinecraftのような美学でファンを驚かせ、多くのゲームプレイヤーに心強いホームを提供しています。ユーザーはネイティブトークンであるSANDを使い、仮想空間に存在している土地の購入ができます。これによりP2Eゲームタイトルの開発など、いくつかの方法で収益化できます。

サンドボックスの最大の強みは、簡単に使えるシンプルなツールです。ユーザーは直感的なプラグアンドプレイツールにアクセスをして、ユニークなキャラクター、アクセサリー、ゲームの作成ができます。コーディング経験がないのゲーム開発者にとって、これ以上始めやすい環境はないでしょう。

より多くのNFTを作成し取引および販売、プロットを開発することで土地そのものを魅力を向上させることで、収益が増加が望めます。

SANDが注目される理由

サンドボックスはビジネス、ファッションそしての各方面の著名人たちからの支持を得ており、投資するには心強い銘柄です。プラットフォーム上に不動産プロットを持っている著名人は、スヌープ ドッグ、パリス ヒルトン、アディダス、グッチ、スケートボードのレジェンドであるトニーホークなどがいます。各々のプロットではそれぞれの世界観が落とし込まれた空間を展開しており、トニーホークの場合。仮想スケートパークの計画やワーナーミュージックでは仮想音楽をテーマにしたアミューズメントパークなどがあります。

プロジェクトの背後に大勢の著名人がいることは、投資家にとって大きな魅力になります。現在SANDの価格は0.432549ドルで、これは史上最高値(ATH)である8.44ドルから95%以上その価値を落としたことになります。しかし、SANDは2023年以降に予想される市場回復に先立つ素晴らしい見通しとなっています。プラットフォームの魅力は、その多用途のユーザーケースと歴史的な高値と相まって、現在低価格であるコインは、長期投資家にとって大きな利益の見込みとしています。

アクシー・インフィニティ(AXS)2023年大きな改革予定のP2E

アクシー・インフィニティはメタバース内で最大規模を誇るP2Eゲームの一つです。数年前に爆発的な人気を博したポケモンGOをで遊んだプレイヤーは、このゲームタイトルもきっと楽しめることでしょう。アクシー・インフィニティでは、それぞれに個性があるアクシー(Axie)と呼ばれるペットと共に冒険をします。アクシーを育成し、訓練、装備を身につけ、他ユーザーのアクシーとの戦いに勝利し、その過程で報酬を得ることができます。

このゲームスタイルは、GameFiファンの間で非常に人気があることが証明されており、2021年の10月には200万以上のユーザーを獲得しています。特に東南アジアで人気が高く、プラットフォーム用に構築されたイーサリアムのサイドチェーンである Ronin ブリッジを利用して、2023 年にはユーザー エクスペリエンスの向上を目指しています。

AXSが注目される理由

アクシー・インフィニティの目的とゲームのスタイルは、多くファンを獲得し親しみやすいものであり続けていますが、プラットフォームが静止していると非難するのは間違っています。開発チームは引き続き、最新のWeb3テクノロジーを採用してよりスムーズなゲームプレイ体験を改善に取り組んでいます。同時にRoninブリッジは、イーサリアムのブロックチェーン機能の可能性を最大限に活用することを約束します。

確立された通貨であるAXSは、2023年に仮想通貨市場全体が被った弱気相場の状況から逃れることはできませんでした。結果として、2021年の強気相場で達成されたATHの166ドルから急落しています。現在、6.68ドルという価格で取引をしているアナリストは、次の強気市場に先立って2023年にはより良い時期がくると予測している事から、今からのAXSへの投資は最適な選択と言えます。

ゴッズアンチェインド(GODS)2023年大注目のP2E NFTカードゲーム

ゴッズアンチェインドは2023年に移行する中で、最も人気のあるP2Eタイトルの1つに名を挙げ、その膨大なNFTカードトレーディングゲームの経験は、現実世界の同類ゲームの経験を凌駕しています。free2playシステムを通じて、P2Eゲームの世界への門を初心者に大きく開いています。さらに、ネイティブトークンGODSを購入することで、収益の可能性が高まります。

ゲームのプレイ体験は現実世界のカードゲームを模倣しており、プレイヤーはキャラクターのNFTカードを収集して強力なキャストを構築し、他ユーザーとの戦いで報酬を獲得します。ゲーム内のマーケットプレイスでは、カードの販売、購入、取引が可能であり、これらはすべてGODSコインによって支えられています。

GODSが注目される理由

ゴッズアンチェインドは、新しいカードパックを定期的にリリースすることで、膨大な数のユーザーの関心と注目を維持しています。それぞれのキャラクターには個性的な能力があり、キャストの組み合わせは無限大です。自分の手札をさらに強化する余地は常にあります。この進化により、GameFi分野でトップを走るのためのプラットフォームの準備がされており、更なる飛躍が期待されています。

これにより、投資家に長期投資が健全であるという優れた保証を提供し、GODSは投資に適している銘柄と言えます。現在、GODは0.2103ドルで取引されており、2021年の強気相場で記録したATHの$7.26のほんの一部の価格にすぎません。P2Eゲームのトップとしての地位は、長期投資家にとって魅力的な投資機会となっています。市場の見通しが改善するにつれて、利益をあげることができるでしょう。

結論:メタケードは高いポテンシャルを兼ね備えたP2Eゲーム

ここで紹介した4つは、市場に出回っている最高P2Eゲームであり、今後5年間でこの分野の大きな成長が予想されるため、次にくる強気市場に先立って、それぞれが投資家にリターンをもたらすように常に改善をしています。そして弱気市場である今、GameFi関連の銘柄に投資する絶好の機会と言えます。

中でもメタケードは、メタグラントプログラムなどの革新的な取り組みをもたらすロードマップも伴い素晴らしい投資機会となっています。Work2Earn(働いて稼ぐ)機能に加えて、2024年後半までにコミュニティ所有のDAOになるための移行により、P2E領域全体が前進します。

プレセールで生み出された勢いは、2023年いっぱい続くと見られ、メタケードへの投資は最良のものになっています。大勢の投資家が、プレセール終了後に取引所での取引が始まるとヒットの勢いは止まらず、MCADEの価値が大幅に増加すると予測しています。0.013ドルのプレセール価格は、今年以降に潜在的に有利な報酬を獲得しようとしている人にとって、そして、今投資するのに最適なP2Eゲームとして、十二分の価値があるのではないでしょうか。

メタケードの詳細はこちらから確認できます。


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bloombergはビットコイン価格が53万ドルになると評価|BTC ETFとアルトコインへの熱が高まり、Bitcoin ETFトークンが300万ドルを調達

Bloombergはビットコイン価格が53万ドルになると評価|BTC ETFとアルトコインへの熱が高まり、Bitcoin ETFトークンが300万ドルを調達

2024年見逃せない2つの仮想通貨動向:成長が期待される仮想通貨

2024年見逃せない2つの仮想通貨動向:成長が期待される仮想通貨

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Overbitが仮想通貨及び従来市場のトレーダーを対象に、取引決定要因とパターンを調べる為のトレーダー調査を実施



Overbitが仮想通貨及び従来市場のトレーダーを対象に、取引決定要因とパターンを調べる為のトレーダー調査を実施



注目度の高い仮想通貨ニュース

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

エルサルバドル:ビットコインをコールドウォレットに移動「予想外のBTC保有量」も判明

エルサルバドル:ビットコインをコールドウォレットに移動「予想外のBTC保有量」も判明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す