NIDT購入申込者に追加の権利「シリアルナンバー付きLEGENDARY NFT」提供へ

by BITTIMES   

Nippon Idol Token(NIDT)を活用した新規アイドルグループ創造プロジェクト『IDOL3.0 PROJECT』を展開しているオーバースは2023年4月19日に、現在IEO開催中の暗号資産NIDTの購入申込者に対して付与する追加権利として「シリアルナンバー付きレジェンダリーNFT(LEGENDARY NFT)」を付与することを発表しました。

NIDT購入申込者に「LEGENDARY NFT」を付与

新規アイドルグループ創造プロジェクト『IDOL3.0 PROJECT』を展開しているオーバースは2023年4月19日に、Nippon Idol Token(NIDT)の購入申込を行ったユーザーに対して「シリアルナンバー付きレジェンダリーNFT(LEGENDARY NFT)」を追加で付与することを発表しました。

『IDOL3.0 PROJECT』とは、暗号資産NIDTの販売で得られた資金を用いて新しいアイドルグループを創設し、NIDT購入申込者のメンバー投票なども実施しながらコミュニティメンバーが参加する形でアイドルグループを展開していくプロジェクトであり、現在は暗号資産取引所の「DMMビットコイン」と「コインブック」でNIDTの購入申込受付(IEO)が実施されています。

今月7日には、NIDTのIEOで購入申込を行った方に「メンバー候補生選出の投票権」など複数の特典が付与されることが発表されていましたが、今回の発表ではNIDT購入申込者の追加権利として「LEGENDARY NFT」が付与されることが報告されています。

レジェンダリーNFT(LEGENDARY NFT)とは?

レジェンダリーNFT(LEGENDARY NFT)とは、今後決定される新アイドルグループのメンバーの画像(1名または複数名)をコンテンツとしたシリアルナンバー付きのNFTであり、"現在オーディション実施中のIDOL3.0 PROJECTで結成される新しいアイドルグループをゼロから推していることの証明"としても機能すると説明されています。

このNFTは、2023年3月29日〜2023年4月19日までのNIDT購入申込期間中に50口以上の購入申込みを行った方全員に付与されることになっており、申込口数50口で1枚付与、さらに50口ごとに1枚を追加付与すると説明されています。

レジェンダリーNFTの詳細は以下のとおりです。

  • 購入申込期間中における購入申込口数に応じて、シリアルナンバー付き「レジェンダリーNFT」を付与
  • 申込口数50口で1枚付与、さらに50口ごとに1枚追加付与
  • レジェンダリーNFTは、新アイドルグループのメンバー画像(1名または複数名)をNFT化したもの
  • 画像は20種類でその中から選択できる(同一の画像を複数枚選択することはできません)
  • 付与上限は20枚、1,000口以上の申込みに対しては一律20枚付与となります
  • 画像はメンバー決定後に発表
  • メンバー決定後(2023年10月~12月頃を予定)に選択画面から選択したものを付与
  • 付与日・付与方法は未定(後日告知)
  • レジェンダリーNFTは譲渡不可能なNFT(SBT)となるため転売不可

【レジェンダリーNFT付与の例】

50口1枚付与
100口2枚付与
430口8枚付与
1,000口20枚付与(コンプリート)

LEGENDARY NFTのイメージ画像(画像:株式会社オーバース)LEGENDARY NFTのイメージ画像(画像:株式会社オーバース)

「Nippon Idol Token」や「IDOL3.0 PROJECT」では続々と新たな発表が行われており、最近ではオーバースと日本直販が「決済手段としてのNIDT活用・コンテンツ利用に関する戦略的パートナーシップ構築」に向けて合意したことなども発表されています。

オーバース公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

OasysのL2チェーンTCG Verse:ブロックチェーンカードゲーム「Schemes of ink」で採択

OasysのL2チェーンTCG Verse:ブロックチェーンカードゲーム「Schemes of ink」で採択

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

KISSのGene Simmons氏「カルダノ(Cardano/ADA)3,000万円相当」を購入

KISSのGene Simmons氏「カルダノ(Cardano/ADA)3,000万円相当」を購入

【重要】Algorandウォレットの「MyAlgo」全ユーザーに資産移動を推奨

【重要】Algorandウォレットの「MyAlgo」全ユーザーに資産移動を推奨

暗号資産取引所OKCoin「マルタ・オランダ・プエルトリコ」でもライセンス取得

暗号資産取引所OKCoin「マルタ・オランダ・プエルトリコ」でもライセンス取得

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

シバイヌ(SHIB)オーストラリアの仮想通貨ATM「Localcoin」でも購入可能に

シバイヌ(SHIB)オーストラリアの仮想通貨ATM「Localcoin」でも購入可能に

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す