Oasys×ファミ通:無料のゲーム情報冊子「ブロックチェーンファミ通」公開

by BITTIMES   

ゲーム特化型ブロックチェーンを展開している「オアシス(Oasys/OAS)」は2023年3月29日に、国内最大級のゲーム情報総合メディア『ファミ通』と共同制作されたブロックチェーンゲーム情報冊子『ブロックチェーンファミ通』を無料公開したことを発表しました。

こちらから読む:ソフトバンク・KDDIも参画「Oasys/OAS」関連ニュース

ブロックチェーンゲームやOasysの情報を掲載

ゲーム特化型ブロックチェーンを展開している「オアシス(Oasys/OAS)」は2023年3月29日に、国内最大級のゲーム情報総合メディア『ファミ通』と共同制作されたブロックチェーンゲーム情報冊子『ブロックチェーンファミ通』を無料公開したことを発表しました。

オアシス(Oasys/OAS)は、ゲームのプレイヤーが快適な環境でゲームをプレイできるように設計されたゲーム特化型ブロックチェーン・暗号資産であり、Oasysのネットワーク運営を支えるバリデーターには「バンダイナムコ研究所・SQUARE ENIX・SEGA・Ubisoft・Netmarble」などといった多数の大手企業が参加しています。

『ブロックチェーンファミ通』は、Oasysが公開するファミ通制作のブロックチェーンゲーム情報冊子であり、ブロックチェーンゲーム初心者を対象として「ブロックチェーンゲームの特徴や魅力・楽しみ方」に加えて「様々なゲーム会社のブロックチェーンゲームへの取組み状況・基盤であるOasysに関する情報」が掲載されています。

この情報冊子は無料で見ることが可能で、特定のゲームで使えるNFTの無料配布企画なども実施されています。

PDF版・紙版を無料公開|日本語Twitterも開設

『ブロックチェーンファミ通』は、本日29日にOasys公式サイトやOasys公式Twitterで「PDF版」が一般公開されており、今後もは「紙」での配布も予定していると報告されています。なお、PDF版・紙版の両方が無料公開されるとのことで『販売予定はない』とも説明されています。

Oasysは『ブロックチェーンファミ通』を通じて、ブロックチェーンゲームをプレイしたことがないゲーマーの人々に情報を提供し、ブロックチェーンゲームの理解を深めて面白さや可能性を知ってもらうことを目指しているとのことで、今回の発表ではOasysの日本語Twitterアカウント(@oasys_japan)を開設したことも報告されています。

Oasys(OAS)は「高速な処理速度・ユーザー負担のガス代無料化」などといったプレイヤーに魅力的な取引環境を実現しているため、2022年12月のメインネットをローンチ以降はハイクオリティなゲームが続々とOasysに参加しており、最近ではハック&スラッシュRPGである『DARK THRONE』や、対戦型オンラインRPGの『9Lives Arena』などが新たに参加しています。

>>「ブロックチェーンファミ通」はこちら
>>「Oasys日本語Twitter」はこちら
>>「Oasys」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

リップル(Ripple/XRP)×スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)|イベント情報

リップル(Ripple/XRP)×スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)|イベント情報

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

Coincheck NFT:紀里谷和明監督作品NFT「SEKAINOOWARIKARA」販売開始

Coincheck NFT:紀里谷和明監督作品NFT「SEKAINOOWARIKARA」販売開始

イーサリアムの新テストネット「Holesky」正式ローンチ|予定通り再起動を完了

イーサリアムの新テストネット「Holesky」正式ローンチ|予定通り再起動を完了

注目度の高い仮想通貨ニュース

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す