オーバース×日本直販「NIDT決済の活用・コンテンツ利用」などを検討

by BITTIMES   

Nippon Idol Token(NIDT)を活用した新規アイドルグループ創造プロジェクト『IDOL3.0 PROJECT』を展開しているオーバースは、2023年4月14日に決済手段としてのNIDT活用や新規アイドルグループに関するコンテンツの利用に向けて「日本直販」と戦略的パートナーシップを構築することを発表しました。

日本直販と戦略的パートナーシップ構築に向けて合意

Nippon Idol Token(NIDT)を活用した新規アイドルグループ創造プロジェクト『IDOL3.0 PROJECT』を展開しているオーバースは2023年4月14日に、オーバースと日本直販が「決済手段としてのNIDT活用・コンテンツ利用に関する戦略的パートナーシップ構築」に向けて合意したことを発表しました。

『IDOL3.0 PROJECT』とは、Nippon Idol Token(NIDT)の販売で得られた資金を用いて新しいアイドルグループを創設し、NIDT購入申込者のメンバー投票なども実施しながらコミュニティメンバーが参加する形でアイドルグループを展開していくプロジェクトであり、総合プロデューサーに秋元 康氏を迎えたことが報告されている他、2023年3月29日~2023年4月19日までの期間にかけては日本の暗号資産取引所である「DMMビットコイン」と「コインブック」でNIDTの購入申込受付(IEO)も実施されています。

日本直販の商品販売におけるNIDT決済を検討

仮想通貨NIDTの使用用途としては「デジタルグッズの購入・チケット購入・投げ銭・アイドルメンバーへの付与」などが挙げられており、最近では「NIDT購入申込者に"メンバー候補生選出の投票権"を付与する」ということも発表されていましたが、今回の発表では「NIDTを日本直販の商品販売における決済手段として活用することを検討する」ということが報告されています。

日本直販は「ギグワークス」が運営する老舗通販ブランドであり、日本では誰も通信販売を認知していなかった1977年に「日本直販」をスタート、2022年10月1日には悠遊生活と合併して「ギグワークスグループ日本直販株式会社」として新たな体制で運営されています

日本直販は記事執筆時点で400万人の顧客を有していると報告されているため、同社サイトで商品購入を行う際の決済手段としてNIDTがされれば、NIDTの認知度向上や利便性強化にもつながると期待されます。

新規アイドルグループのコンテンツ利用も検討

また、今回の発表では「日本直販で新規アイドルグループに関するコンテンツを利用することについて共同で研究・検討を行なっていくこと」も報告されているため、将来的には日本直販を通じてNIDTで決済を行い、新規アイドルグループに関するグッズやコンテンツなどを購入できるようになる可能性があると予想されます。

なお『IDOL3.0 PROJECT』では、2023年4月4日に公式ホームページでメンバー募集が開始されており、その後7日には現在開催中のIEOで暗号資産NIDTの購入申込みを行なった人々に付与される権利の詳細も発表されています。

オーバース公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Theta Labs:分散型取引所(DEX)「ThetaSwap(シータスワップ)」公開

Theta Labs:分散型取引所(DEX)「ThetaSwap(シータスワップ)」公開

【日本初】実在する公園に命名できる「命名権NFT」販売へ:山形県西川町×HEXA

【日本初】実在する公園に命名できる「命名権NFT」販売へ:山形県西川町×HEXA

暗号資産が「SNSアカウント情報」だけで送金可能に|LINE・Twitterなど11種類に対応

暗号資産が「SNSアカウント情報」だけで送金可能に|LINE・Twitterなど11種類に対応

Coincheck NFT「Polygonチェーン」対応へ|第一弾はThe SandboxのLAND

Coincheck NFT「Polygonチェーン」対応へ|第一弾はThe SandboxのLAND

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

Meta:ブラジルで「暗号資産・ブロックチェーン関連の商標登録」を申請

Meta:ブラジルで「暗号資産・ブロックチェーン関連の商標登録」を申請

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す