「ビットコイン現物ETFで業界に資金が殺到するだろう」元NYSE社長

by BITTIMES

ビットコインの今後に対して楽観的な見解

仮想通貨メディアCoinDeskを買収した「Bullish」のCEOであり、ニューヨーク証券取引所(NYSE)の元プレジデントでもあるトム・ファーリー氏は、先週放送されたCNBCの番組に出演した際に「仮想通貨の強気相場・今後の仮想通貨市場で生き残る企業・現物ETFの承認時期や影響」などについて自身の考えを語りました。

強気相場は既に始まっている

ビットコインの価格は2023年1月1日頃から順調に上昇し続けており、主要な仮想通貨の価格も大幅に上昇しているため、仮想通貨業界では「仮想通貨市場では新たな強気相場が始まった」との意見が多数出ています。

トム・ファーリー氏も仮想通貨の強気相場は既に始まっていると考えているようで、今回のインタビューの中では『それがいつまで続くかはわからないが、強気相場は既に始まっていると思う』との見解が語られています。

次の波では「健全な信頼できる企業」が勝つ

また、同氏は今回のインタビューの中で『次の波ではコンプライアンスを遵守して健全な経営を行なっている信頼できる企業が勝者になるだろう』とも語っています。

トム・ファーリー氏が率いるBullishは今月20日に仮想通貨メディア「CoinDesk」を買収したことを発表していましたが、同氏は「CoinDeskは大規模なカンファレンスを開催していて、大規模なインデックス事業も展開している信頼できるメディアである」とも説明しています。

現物ETFで仮想通貨業界に資金が殺到する

仮想通貨業界で注目を集めている現物ETF(上場投資信託)については、一部で期待されているような「11月・12月中の早期承認」に関してはあまり楽観的には考えていないと説明されています。

ただし、現物ビットコインETFの承認については楽観的に捉えているとのことで、その理由としては「米国証券取引委員会(SEC)を含む全ての規制当局が"BTCは有価証券ではない"と考えていること」が挙げられています。

トム・ファーリー氏は「米SECが現物ビットコインETFを承認すれば、仮想通貨業界に大量の資金が流れ込むことになる」と予想しており、現物ビットコインETFの承認は業界にとって素晴らしいことだと述べています。

現物ビットコインETFが大規模な資金流入につながると予想する専門家は多く、先月はGalaxy Digitalも『米国で現物ビットコインETFが提供開始されることによって数兆円規模の資金が流れ込む可能性がある』との予想を示しています。

>>ビットコイン関連の最新記事はこちら

CNBC報道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エルサルバドル初のビットコインマイニングプール「Lava Pool」稼働

エルサルバドル初のビットコインマイニングプール「Lava Pool」稼働

1万豪ドル以上「現金払い禁止」のオーストラリア、仮想通貨を除外した理由とは?

1万豪ドル以上「現金払い禁止」のオーストラリア、仮想通貨を除外した理由とは?

TikTok:初のNFTコレクション「TikTok Top Moments」を発表

TikTok:初のNFTコレクション「TikTok Top Moments」を発表

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

運動するとビットコインが貯まるアプリ「sMiles」近日公開へ

運動するとビットコインが貯まるアプリ「sMiles」近日公開へ

ACミラン:暗号資産取引所「BitMEX」とスポンサー契約|ユニフォームにロゴを掲載

ACミラン:暗号資産取引所「BitMEX」とスポンサー契約|ユニフォームにロゴを掲載

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ビットコインの新レイヤー2「Anduro」を発表:BTCマイニング企業Marathon

ビットコインの新レイヤー2「Anduro」を発表:BTCマイニング企業Marathon

SHIBで新たなNFTコレクションが登場?「SHEBOSHI」の公式Xアカウント公開

SHIBで新たなNFTコレクションが登場?「SHEBOSHI」の公式Xアカウント公開

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

SBI VCトレード:BTC/JPYレバレッジ取引スプレッド半減キャンペーン開始

SBI VCトレード:BTC/JPYレバレッジ取引スプレッド半減キャンペーン開始

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

Grayscaleの現物ビットコインETF「GBTC」流出額が過去最低水準に

Grayscaleの現物ビットコインETF「GBTC」流出額が過去最低水準に

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す