2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

by BITTIMES

Stock-to-Flowに基づく「2032年までのBTC価格予想」

著名アナリストのPlanB氏は2024年3月18日に「ビットコイン価格は2032年までに500万ドル(約7億5,000万円)まで上昇する可能性がある」との予想を語りました。

PlanB氏は、Stock-to-Flow(S2F)と呼ばれる価格予測モデルを用いたビットコイン価格予想で知られる著名アナリストであり、Xアカウントのフォロワー数は記事執筆時点で195万人以上に達しています。

Stock-to-Flow(S2F)とは、ビットコインや天然資源などで使用される価格予測モデルの1つで、現在の流通量(Stock)を新たな供給量(Flow)で割ることによって、対象資産の希少性を表すことができるようになっています。

PlanB氏は以前からS2Fモデルを用いたビットコイン価格予想を投稿していましたが、今回は「2020年〜2024年、2024年〜2028年、2028年〜2032年」という3つの半減期サイクル毎にみたBTC価格予想が語られています。

S2F 2020年〜2024年の半減期サイクル:〜$50,000
S2F 2024年〜2028年の半減期サイクル:〜$500,000
S2F 2028年〜2032年の半減期サイクル:〜$5,000,000
S2F=指数関数的成長、今後もそれは続くでしょう。

「S2Fモデルの価格予想には誤差がある」とも説明

今回のPlanB氏の価格予想に対しては「3〜4個ほどの限られたデータでは、〇〇年に平均〇〇ドルといった正確な予測はできない」と指摘するコメントも投稿されていますが、PlanB氏はこれに対して「その通りだ」と返信し、「S2Fは大まかな方向性を示すものでしかなく、大きな誤差がある」と説明しています。

具体的な例としては2020年〜2024年のBTC価格予想が挙げられていて「S2F予測では平均55,000ドルと予測されたが、実際の数字は33,000ドルだった」と説明されています。

【@PaxHODL氏】
そうなれば嬉しいですね。

ですが、3〜4つのデータポイントでは大まかな方向性しか予測できず、2024年〜2028年に平均500,000ドルといった価格を予測することはできません。

すべての方に注意することをお勧めします。

【PlanB氏】
その通りです。わずか3回の半減期(2012年、2016年、2020年)と、半減前の重要な期間(BTCのS2Fが1以下から~4まで伸びた)だけです。

もちろん、S2Fは大まかな方向性を示すものでしかなく、大きな誤差があります(例:2020年〜2024年の予測は55,000ドルでしたが、実際には33,000ドルでした)。

長期的な価格予想で「ビットコインの1億円越え」を予想する意見は多数でており、暗号資産取引所BitMEXの共同創業者であるアーサー・ヘイズ氏は「将来的にはBTCが"AIの通貨"として使用されるようになり、価格は76万ドル(約1億1,450万円)まで上昇する」との予想を語っています。

また「ARK Invest」のCEOであるキャシー・ウッド氏からは「2030年までに60万〜150万ドル(約9,000万円〜2億2,600万円)」との予想も語られています。

>>仮想通貨の価格予想に関する記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

ポルカドット(DOT)5つのパラチェーンが本格稼働「Astar・Acala・Moonbeam」など

ポルカドット(DOT)5つのパラチェーンが本格稼働「Astar・Acala・Moonbeam」など

仮想通貨事業に日本の大手企業が続々と|6月末に注目?

仮想通貨事業に日本の大手企業が続々と|6月末に注目?

サムスン証券などの韓国証券会社7社「暗号資産取引所の設立」を準備=報道

サムスン証券などの韓国証券会社7社「暗号資産取引所の設立」を準備=報道

ASローマ:公式ファントークン「ASR」販売開始|Sociosアプリで投票受付も

ASローマ:公式ファントークン「ASR」販売開始|Sociosアプリで投票受付も

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供へ:Slash × ライフカード

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供へ:Slash × ライフカード

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す