新仮想通貨取引所の誕生か?「アメブロ運営会社サイバーエージェントが業界へ参入」

by BITTIMES

アメブロを運営するサイバーエージェントが、ビットコインをはじめとした仮想通貨を取り扱う取引所設立のため、「株式会社サイバーエージェントビットコイン」を 10月2日設立しました。
取引所の資本金は 1億5000万円、金融庁への申請手続きを完了させ、その後準備が整い次第、ビットコインをはじめとした仮想通貨取引事業が行える、仮想通貨取引所運営を開始すると発表しています。
今回誕生する新仮想通貨取引所の技術は、アメブロなどで培った「WEB広告事業ノウハウ」や、
インターネットテレビ局「 AbemaTV 」定額制音楽配信サービスの「 AWA 」などで培った操作性の高いサービス設計を駆使して、ユーザービリティの高い取引所を目指していくようです。
また、同社は「サイバーエージェントFX」運営のノウハウも持っており、仮想通貨FX事業も展開する可能性も十分にあります。
以下、公式サイトの発表です。

「近年、ビットコインをはじめとする仮想通貨の利用者が急増し、2017年10月から仮想通貨取引所が登録制になるなど、その社会的関心は高まっております。」
「このような現状を背景に、当社では新たに仮想通貨取引事業へ参入し、新会社の株式会社サイバーエージェントビットコインを通じて、仮想通貨交換業者への登録を進め、仮想通貨取引所の新規運営を来春(予定)に開始いたします。」

日本のマス層ユーザーを多数捉えるサイバーエージェントが、仮想通貨市場に乗り込んできたとなると、そのまま一般層を取り込んでいくマーケティングが行われていくはずです。
そうなれば仮想通貨市場の活発化・人口の増加が起きるのは、ごく自然なことでしょう。
来年の春にサイバーエージェントがどのような動きを見せるのか楽しみですね。
関連記事
→「ゴールドマンサックスが運用する暗号通貨取引所が誕生間近
→「世界最大の暗号通貨取引所エアスワップで市場はどうなる?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「2018年末550万円」に15億円を賭けた正体不明のトレーダー現る

ビットコイン価格「2018年末550万円」に15億円を賭けた正体不明のトレーダー現る

ビットコインが使える不動産会社をついに発見

ビットコインが使える不動産会社をついに発見

ビットコインの誕生で今後消滅するコンビニATMの未来

ビットコインの誕生で今後消滅するコンビニATMの未来

ビットコインでランボルギーニが購入可能に!

ビットコインでランボルギーニが購入可能に!

仮想通貨で海外旅行!航空会社Peachが年内にもビットコイン決済スタート

仮想通貨で海外旅行!航空会社Peachが年内にもビットコイン決済スタート

中国がICOを全面的に禁止「60ものプロジェクトが中止もしくは延期へ」

中国がICOを全面的に禁止「60ものプロジェクトが中止もしくは延期へ」

注目度の高い仮想通貨ニュース

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

話題の国際送金アプリが遂にリリース|リップル(XRP)

話題の国際送金アプリが遂にリリース|リップル(XRP)

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

ブロックチェーン技術はFacebookの問題を解決できる

ブロックチェーン技術はFacebookの問題を解決できる

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

Chromeからマイニング拡張機能を削除|Google

Chromeからマイニング拡張機能を削除|Google

ネム(NEN/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

ネム(NEN/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

コインチェックをマネックスグループが買収?

コインチェックをマネックスグループが買収?

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す