ビットコインゴールドとは?「新しい通貨の誕生」

by BITTIMES

「 Bitcoin Gold(ビットコイン・ゴールド)」という新通貨が 10月25日に誕生することがほぼ決定しました。
先日の「ビットコインキャッシュ」のハードフォーク騒動から落ち着きを取り戻した業界ですが、更なる通貨の誕生で少し浮き足立ってきました。
現在、ビットコインは「ビットコインキャッシュ」「ビットコイン Segwit2x(仮)」と、これまでのビットコインにプラスして、3つのビットコインになることがほぼ決定していますが、
ここにきて更に「ビットコイン・ゴールド」という第4のビットコインが誕生します。
ビットコインゴールドがどのような通貨なのか、ビットコインと何が違うのか?
今回は、ビットコインと比較しながら解説をするレポートにしていきます。

ビットコインゴールド(BTG)とは?

ビットコインゴールド( BTG )は、先日のビットコインキャッシュと同様に、これまでのビットコインのブロックチェーンから分岐したビットコインです。
つまり再び、「ビットコインの名は入っていますが、全く異るアルトコイン」が誕生します。
従来のビットコインとの違いは「マイニングしきい値を下げた」ことと「ブロックサイズの自由化」です。
ビットコインがマイニングによって運用されていることは、多くの方がご存知だと思いますが、
ビットコインゴールドは、これまでビットコインのマイニングアルゴリズムである「 SHA26 」ではなく、Zcash が使用している「 Equihash 」を使用すると発表しています。
これにより「 GPU マイニング」が可能となり、一般人でもマイニングが可能となり、マイナーの分権化が起きます。
現在、ビットコインのマイニング市場は、中国がほとんどマイニングパワーを独占しており、ビットコインゴールドはこの独占化を解消する可能性があります。
また、注目すべきは「 UAHF 」を実装しており、マイナーがブロックサイズを自由に選択できる点です。
これにより、先日ビットコインキャッシュで話題になった「ブロックサイズ問題」の解消も行われます。
ブロックサイズのデフォルトは 1MB ですが、それ以上を選択することも可能です。
ブロックサイズ問題は、ビットコインの取引データを格納数ブロックサイズが小さすぎるために起きた問題でした。
今回リリース予定のビットコインゴールドは、デフォルトでこれを改善する機能を備えているわけです。
今回のビットコインゴールドのリリースに関して、プログラマーは、

「我々はコアプロトコルに取り組んでおり、テストネットをすぐに立ち上げようとしている。」

とビットコインゴールドが、すぐに市場に参入できる環境が整っていると語っています。
前回のビットコインハードフォークと同様に、今回もビットコイン価格が大きく変動するかもしれません。
重要記事
→「「Segwitロックイン」だがコミュニティ対立は明確に
→「ビットコインキャッシュ一夜にして時価総額3位へ躍り出る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

インドが巻き起こすビットコイン金融ビックバン

インドが巻き起こすビットコイン金融ビックバン

仮想通貨74種を格付け!米大手機関Weiss Ratingsが5段階評価

仮想通貨74種を格付け!米大手機関Weiss Ratingsが5段階評価

ビットコインの税金に頭を抱える国税庁職員たち

ビットコインの税金に頭を抱える国税庁職員たち

イーロンマスク氏が仮想通貨との関与を否定

イーロンマスク氏が仮想通貨との関与を否定

ビットコインETF否決2つの理由と新事実

ビットコインETF否決2つの理由と新事実

TwitterのCEO「仮想通貨は未来の決済手段」

TwitterのCEO「仮想通貨は未来の決済手段」

注目度の高い仮想通貨ニュース

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

Blockchain Smartphone「FINNEY」のデザイン公開!SIRIN LABS

Blockchain Smartphone「FINNEY」のデザイン公開!SIRIN LABS

ブロックチェーンの学生向けオンラインコースを開始|インドとIBMが協力

ブロックチェーンの学生向けオンラインコースを開始|インドとIBMが協力

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

John McAfee「ICOにはもう一切関与しない」マカフィー砲封印か

John McAfee「ICOにはもう一切関与しない」マカフィー砲封印か

ロナウジーニョ「Blockchainで世界に貢献したい」ICOやVRスタジアム開発予定

ロナウジーニョ「Blockchainで世界に貢献したい」ICOやVRスタジアム開発予定

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月24日〜30日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す