仮想通貨ニュース週間まとめ|12月16日〜22日

by BITTIMES

2018年12月16日〜12月22日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

新たな米大統領首席補佐官は「ブロックチェーン推進派」

Mick Mulvaney

Donald Trump(ドナルド・トランプ)大統領は、新しい大統領首席補佐官代行に仮想通貨やブロックチェーンの支持者として知られる行政管理予算局(OMB)の局長Mick Mulvaney(ミック・マルバニー)氏を任命しました。

ブロックチェーンや仮想通貨の技術は「金融サービス」や「米国経済」に革命ををもたらす可能性があると考えている同氏は、これまでにもブロックチェーン関連の適切な政策作りに取り組んできているため、今後の動きに注目が集まっています。

ビットコイン決済で宇宙へ|Virgin Galactic

Virgin-Galactic

仮想通貨愛好家としても知られるRichard Branson(リチャード・ブランソン)氏が手がける宇宙事業Virgin Galactic(ヴァージン・ギャラクティック)社は、有人宇宙船「VSS Unity」が宇宙空間への試験飛行に成功したことを報告しました。

ブランソン氏は、同社が提供を予定している「宇宙旅行サービス」の決済手段としてビットコイン(Bitcoin/BTC)を受け入れることを以前から語っており、過去には実際にチケット代としてBTCを受け取ったことも報告されています。今回の飛行テスト成功の報告は仮想通貨愛好家にとっても嬉しいニュースとなりました。

Huobi JAPAN:新規口座開設の受付を開始

Huobi-Japan

仮想通貨取引所Huobi(フォビ)は、2018年12月17日から正式に「日本人向けの新規口座開設の受付」を開始したことを発表しました。現在はサービス開始に伴い「リップル(XRP)プレゼントキャンペーン」が開催されています。

早めに新規口座開設を完了しておけば、最大1,000円相当のXRPを受け取ることができるため、サービスを利用しようと考えている方は早めに登録を済ましておくと良いでしょう。

ブロックチェーン決済の普及は3〜5年後|Stephan Pair

Stephan-Pair

仮想通貨決済サービス「BitPay(ビットペイ)」でCEOを務めているStephan Pair(ステファン・ペア)氏は、ブロックチェーン技術を活用した様々な決済手段が今後3〜5年ほどで広く普及すると考えています。昨年までは、実際に導入が進むまでに「10年はかかる」と考えていたペア氏は、ここ最近の仮想通貨市場の動きを踏まえた上でその予想を改めています。

またビットコイン価格の現在の動きに関する質問を受けたペア氏は、現在の仮想通貨市場は投機的な要因で動いているため、正当な評価を下すのが難しくなっていると指摘しています。

2018年は素晴らしい1年だった|Spencer Bogart

Spencer-Bogart

ブロックチェーンに特化した投資会社「Blockchain Capital」のパートナーであるSpencer Bogart(スペンサー・ボガート)氏は、CNBCの番組に出演した際に『2018年はBitcoinにとって素晴らしい1年だった』と発言しました。

同氏は下落相場が続いている裏では今後の成長につながる様々なことが起こっていたことをその理由として挙げ、将来的にビットコイン(BTC)の価格が5万ドル(約560万円)を超えるという強気な予想を語りました。

スペンサー・ボガート氏が強気を維持する理由とは

GoogleのAI:一時的に「ビットコインの終焉」を示唆

ai

ビットコイン価格は昨年末に「約220万円」まで上昇しましたが、2018年に入ってからは下落相場が続いているため、最近では『価値が0円になる』といった意見も見られるようになってきました。仮想通貨市場の今後の動きについては現在も意見が分かれていますが、Google(グーグル)人工知能(AI)は先日、ビットコインを簡単に説明する際に「崩壊したバブル経済」として表現しています。

一時的に表示されたこの恐ろしい表現の原因はすでに判明していますが、価格下落が続く中で短時間だけ表示されたこの文章は、一部の仮想通貨コミュニティの間で話題となりました。

Ripple社CEO:2018年最後の「Ask Me Anything」

ripple

Ripple社のCEOであるBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏は、2018年最後の「Ask Me Anything(*1)」で、今年1年を振り返り『仮想通貨XRPは分散化されたオープンソースのデジタル資産である』という意見を改めて強調しました。"中央集権的である"といった批判を浴びつつも、常に同社の国際送金ネットワークを拡大し続けてきたガーリングハウス氏は、来年もそれらの活動を積極的に続けていく意思を語りました。
(*1)Ask Me Anything:著名人や有名人が一般の人々からの質問に答える企画

米国証券取引委員会(SEC)が「XRP」を証券として分類するかどうかには現在も注目が集まっていますが、ガーリングハウス氏は不安を抱いてはいないようで、『SECの見解を楽しみにしている』と語っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨が稼げる「駐車場情報共有アプリ」を発表:自動車部品大手Continental

仮想通貨が稼げる「駐車場情報共有アプリ」を発表:自動車部品大手Continental

仮想通貨決済アプリ「SPEDN」公開|スタバなど小売大手「15社」で暗号資産が利用可能に

仮想通貨決済アプリ「SPEDN」公開|スタバなど小売大手「15社」で暗号資産が利用可能に

大手企業「8割以上」がブロックチェーン活用方法を模索|世界一の会計事務所が調査報告

大手企業「8割以上」がブロックチェーン活用方法を模索|世界一の会計事務所が調査報告

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

人気ゲームブックを「ブロックチェーン版」にリニューアル|Microsoftなどが共同開発

人気ゲームブックを「ブロックチェーン版」にリニューアル|Microsoftなどが共同開発

ポルシェ、ブロックチェーンコンテストに賞金290万円

ポルシェ、ブロックチェーンコンテストに賞金290万円

注目度の高い仮想通貨ニュース

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

BINANCE:VISAカード用いた暗号資産購入「世界180ヵ国以上」で利用可能に

BINANCE:VISAカード用いた暗号資産購入「世界180ヵ国以上」で利用可能に

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

韓国ヒュンダイ関連企業:暗号資産関連で「3つの商標」を登録

韓国ヒュンダイ関連企業:暗号資産関連で「3つの商標」を登録

SBI VCトレード×SBI FXトレード「暗号資産XRPがもらえる」コラボキャンペーン開催

SBI VCトレード×SBI FXトレード「暗号資産XRPがもらえる」コラボキャンペーン開催

NASDAQにマイニング機器製造大手「Ebang」が上場|暗号資産取引所の設立も計画

NASDAQにマイニング機器製造大手「Ebang」が上場|暗号資産取引所の設立も計画

【続報】コインチェック「約300名の個人情報流出」の可能性|不正アクセス問題で

【続報】コインチェック「約300名の個人情報流出」の可能性|不正アクセス問題で

BINANCE:アルゴランド(Algorand/ALGO)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:アルゴランド(Algorand/ALGO)の「永久先物取引」提供へ

マネックス証券:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の「第一種会員」に入会

マネックス証券:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の「第一種会員」に入会

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

人気のタグから探す