ビットコインに大規模な価格変動の前触れか|冬眠状態の「クジラ」に資産移動の動き

by BITTIMES   

仮想通貨市場の分析を行っている「Flipside Crypto(フリップサイド・クリプト)」は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)を大量に保有している「クジラ」がここ最近で新たな動きが見せていることを報告しています。これまで長い間取引を行っていなかったウォレットに新たな動きが見られ始めたことによって、低迷が続く現在の市場に変化が起こる可能性があると期待が高まっています。

こちらから読む:今後の動きに意見分かれる「ビットコイン」関連ニュース

大口ビットコインウォレットが活動開始

米国の仮想通貨リサーチ会社である「Flipside Crypto(フリップサイド・クリプト)」は、「Bloomberg」とのインタビューの中で、半年から2年半もの期間に渡って利用されていなかったビットコインウォレットが、昨年10月頃からBTCを移動し始めていることを報告しました。

「Flipside」によると、過去30日間で再び利用され始めたウォレットは、現在の流通しているビットコイン全体の「60%」を保有しているとされており、これらのウォレットが非常に多くのビットコインを保有していることが示されています。

Bloombergによると、現在流通しているビットコイン全体の「85%」は、約1,000個のウォレットに保管されており、ビットコインの多くは一部のユーザーに集中化していることが報告されています。

活発化する「クジラ」が市場に影響?

whale

大量にビットコインを保有しているユーザーは仮想通貨の価格に大きな影響を与える力を持っているため、2年以上に渡って活動していなかった「クジラ」に新たな動きが見られ始めたことによって、市場に大きな変化が起こる可能性があると考えられています。

過去の報告ではビットコインを大量に保有している上位32位に入るウォレットに関しては、価格に影響を与えるような動きは見られていないとも報告されているため、クジラが仮想通貨の価格に与える影響については意見が分かれていますが、今回の動きに関しては過去の動きとの比較なども踏まえて注目が集まっています。

2015年と2017年にウォレットの動きが活発化した後には実際に「大幅な価格上昇」が見られており、2017年末の価格高騰では「1BTC=220万円」という過去最高値を記録しています。今回のウォレットの動きもこれらの年の動きに類似していると言われているため、これまでと同様の動きを見せるのであれば、新たな高値を更新する可能性があるとも考えられます。

大規模「価格変動」を予想|Flipside Crypto

Chart

現在の動きがビットコイン市場に変化を与えるとは言い切れないものの、今回の動きを報告した「Flipside Crypto(フリップサイド・クリプト)」の関係者たちは、これから大きな変化が起きる可能性は高いと考えています。

「Flipside Crypto」のデータサイエンス担当責任者であるEric Stone(エリック・ストーン)氏は『今回の動きは明らかに大きな変化であり、大きな価格変動の可能性が通常よりも高まっている』と述べています。

また「Flipside Crypto」のCEOであるDavid Balter(デイビッド・バトラー)氏も『ここ最近で再びビットコインウォレットが活発化しているという事実は、ビットコインに再び大きな価格変動が起きる可能性があることを示している』と語っており、別の表現として『今からさらに2年以上に渡って価格が停滞することを望む理由はない』と説明しています。

ビットコインのこれからの動きについては大きく意見が分かれているため、今後の相場の方向性には注目が集まっています。2年以上に渡って眠り続けていたビットコインウォレットがこれから市場にどのような変化を与えるかには期待が高まります。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格|2019年1月13日

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、昨年末からの上昇で一時的に「1BTC=47万円」近くまで上昇しましたが、現在は再び下落しており、2019年1月13日時点では「1BTC=397,373円」で取引されています。

2018年11月14日〜2019年1月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月14日〜2019年1月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Vodafone:SNSで「ビットコイン広告」を投稿|Libra協会脱退から1ヶ月

Vodafone:SNSで「ビットコイン広告」を投稿|Libra協会脱退から1ヶ月

ビットコイン価格50万円へ!「3年で220万円」が現実味を帯びた

ビットコイン価格50万円へ!「3年で220万円」が現実味を帯びた

ビットポイント「5万円相当のビットコインが当たる」取引キャンペーン開始

ビットポイント「5万円相当のビットコインが当たる」取引キャンペーン開始

BTCのエネルギー消費量に透明性を「ビットコインマイニング協議会」設立へ

BTCのエネルギー消費量に透明性を「ビットコインマイニング協議会」設立へ

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月14日〜20日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月9日〜15日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月9日〜15日

注目度の高い仮想通貨ニュース

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す