サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

by BITTIMES   

GMOインターネット株式会社が開発したゲームアプリの報酬として仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)を配布することができるシステム「CryptoChips(クリプトチップス)」が、リアルタイムサッカーシミュレーションRPG『キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~』に実装されることが発表されました。
2020年6月追記:仮想通貨の呼称は2020年5月に「暗号資産」へと変更されました。記事内に記載されている「仮想通貨取引所・仮想通貨」などの表現は2020年5月以前の表現であり、現在は全て「暗号資産」へと変更されています。

こちらから読む:SQUARE ENIXもブロックチェーン活用に意欲「ゲーム」関連ニュース

ビットコイン報酬システム|CryptoChips

Cryptochips

CryptoChips(クリプトチップス)は、GMOインターネット株式会社が開発した「ゲームアプリの報酬として仮想通貨を配布することができるシステム」です。2019年1月時点ではビットコイン(Bitcoin/BTC)のみが対応通貨となっていますが、公式発表でも"現時点"とされているため、今後は対応通貨が増えていくことも予想されます。

第1回目の実装では、陣取りバトルゲーム「Whimsical War(ウィムジカルウォー)」で実装されており、2018年8月6日~9月17日に実施された3シーズンのランキング入賞プレイヤー「1,494名」に対して、当時の価格換算で「総額32万3,100円」相当のビットコインが配布されています。

報酬となるビットコインは、
・ゲーム内ランキング上位獲得ユーザー
・ミッションを達成したユーザー
・アイテムを獲得したユーザー
などといった様々な条件を達成したユーザーに配布される仕組みとなっており、支払われるビットコインはユーザーがあらかじめ登録したウォレットに入金される仕組みとなっています。

サッカーシミュレーションRPG「キャプテン翼ZERO」

「キャプテン翼ZERO」は、
・App Store(iOS端末向け)
・Google Play(Android端末向け)
でリリースされている「リアルタイムサッカーシミュレーションRPG」です。ゲームの「ダウンロード」と「基本プレイ」は無料となっており、アイテム課金制のゲームとなっています。

このゲームは、幅広い年齢層の人々に親しみのあるテレビアニメ「キャプテン翼」の世界が舞台となっており、ゲームのプレイヤーは主人公である「大空翼」たちの成長をリアルタイムに体験することができます。

「シナリオモード」は会話形式でストーリーが進行していくようになっており「キャプテン翼」の世界観が再現された世界で、各学校の選手や技を入手して自分だけのチームを編成することができるようになっています。編成したオリジナルチームは自動で進行する「試合モード」で使用することができ、必殺技などを繰り出しながら熱い戦いを繰り広げることができます。

また、サブシナリオモードではアニメに登場する無名校のエピソードも楽しむことができると説明されており、「ログインボーナス」や「ガチャ機能」などのような様々なイベントやコンテンツも準備されているとのことです。

ビットコインが配布されるシステム「CryptoChips」の実装は、2019年3月を予定していると伝えられており「ビットコイン配布イベントの企画」や「イベントの参加方法」など詳細は後日ゲーム内の「お知らせ」で発表されるとのことです。イベントの開始までにはまだ期間が残されているため、今のうちからキャラクターの育成しておくのも良いかもしれません。

「GMOインターネット」からの公式発表や「キャプテン翼ZERO」の詳細情報・ダウンロードは以下のリンクからどうぞ
>「GMOインターネット」の公式発表はこちら
>「キャプテン翼ZERO」の公式サイトはこちら
>「iOS版アプリ」のダウンロードページはこちら
>「Android版アプリ」のダウンロードページはこちら

GMOグループが提供する仮想通貨取引所GMOコインの登録ページはこちら

GMO FX 取引の画像仮想通貨取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

東大・トヨタ・TRENDE:ブロックチェーン活用した「電力の個人間売買システム」を検証

東大・トヨタ・TRENDE:ブロックチェーン活用した「電力の個人間売買システム」を検証

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

OLB Group:決済基盤で「仮想通貨決済」に対応|8,500店以上でBTCなどが利用可能に

OLB Group:決済基盤で「仮想通貨決済」に対応|8,500店以上でBTCなどが利用可能に

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

中央銀行デジタル通貨「信用性確保の重要性」を強調:麻生財務相

中央銀行デジタル通貨「信用性確保の重要性」を強調:麻生財務相

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

Socios.com:Valencia CFの「$VCFファントークン」本日20時販売開始

Socios.com:Valencia CFの「$VCFファントークン」本日20時販売開始

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

PayPal(ペイパル)アイルランドで「暗号資産関連の人材募集」=報道

PayPal(ペイパル)アイルランドで「暗号資産関連の人材募集」=報道

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

ビットポイント:国内初「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

ビットポイント:国内初「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す