【G7会議】仮想通貨Libra「早急な規制対応」が必要|各国代表者の意見が一致

by BITTIMES   

G7財務相・中央銀行総裁会議で議論が行われた結果、Facebook(フェイスブック)が主導している仮想通貨「Libra(リブラ)」に対して早急な対応を取り、規制を定めていく方針が固まったことが明らかになりました。

こちらから読む:日本国内でも連絡会を設置「Libra」関連ニュース

仮想通貨リブラ「G7諸国」が懸念示す

フランスで開催中の「G7財務相・中央銀行総裁会議」で話し合いを行なった各国の代表者は、Facebook(フェイスブック)が発表した仮想通貨「Libra(リブラ)」の規制について"早急な対応を取る必要がある"との認識で意見が一致したと伝えられています。

今回の会議の議長国であるフランスのBruno Le Maire(ブリュノ・ル・メール)経済・財務大臣は「G7各国はそろってLibraの構想に懸念を表明した」と述べており、『通貨発行という国家主権は侵害されるべきではない』と強調したと報じられています。

また、ドイツのOlaf Scholz(オーラフ・ショルツ)財務相は、Fecebookが取り扱うデータの"安全性"に懸念があることを語り『私たちは早急に対応すべきであり、全ての法的・規制上の問題が解消されない限り、導入できないと私は考えている』と語っています。

日本の麻生 太郎(あそう たろう)財務相は、規制当局の対応を重視する一方で「現在の規制では想定されていない新しい課題がないかを検討する必要がある」との見解を示し、Libraプロジェクトの全体像を把握することの重要性を指摘しています。

大手企業の仮想通貨発行「禁止する提案」も

G7は今年6月に、Libraなどの仮想通貨に対する規制について検討していくためのタスクフォース(作業部会)を設置しています。このタスクフォースは、
マネーロンダリング対策
・消費者保護
・プライバシー保護
などを主な課題としてあげており、今年10月には最終報告書を取りまとめる予定とされています。

Facebookのような大手IT企業が発行する仮想通貨に対する懸念の声は増えてきており、最近では米国会議員から「大手IT企業の仮想通貨発行を禁止する提案」なども提出されています。

Libraに対する規制はこれから明確に定められていくことになると予想されますが、一部では「Libra規制が強化されることによって、ビットコインの需要が高まることになる」との意見も出ています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Libraは「利益を得られないETF」ステーブルコインではないと指摘:eToroアナリスト

Libraは「利益を得られないETF」ステーブルコインではないと指摘:eToroアナリスト

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」3月15日からサービス開始:株式会社マーキュリー

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」3月15日からサービス開始:株式会社マーキュリー

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

カルダノ財団:ドイツのベンチャースタジオ「Konfidio」と提携|実社会での技術活用を促進

カルダノ財団:ドイツのベンチャースタジオ「Konfidio」と提携|実社会での技術活用を促進

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

BitPay:コインベースとの連携で「仮想通貨決済サービス」を強化

BitPay:コインベースとの連携で「仮想通貨決済サービス」を強化

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Bursaspor」の公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Bursaspor」の公式ファントークン発行へ

NFTマーケットプレイス「nanakusa」第2期公認クリプトアーティストの審査受付開始

NFTマーケットプレイス「nanakusa」第2期公認クリプトアーティストの審査受付開始

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

Cardano(ADA)「Catalyst FUND4の有権者登録」期限迫る|本日11日20時まで

Cardano(ADA)「Catalyst FUND4の有権者登録」期限迫る|本日11日20時まで

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

Apple:仮想通貨業界での経験有する「決済関連の事業開発マネージャー」を募集

Apple:仮想通貨業界での経験有する「決済関連の事業開発マネージャー」を募集

Enjin × Health Hero「NFT活用したウェルネスプログラム」を発表

Enjin × Health Hero「NFT活用したウェルネスプログラム」を発表

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

Chiliz:スペインのサッカークラブ「Valencia CF」と提携|$VCFファントークン発行へ

Chiliz:スペインのサッカークラブ「Valencia CF」と提携|$VCFファントークン発行へ

オランダのドミノ・ピザフランチャイズ「ビットコイン」で給料の受け取りが可能に

オランダのドミノ・ピザフランチャイズ「ビットコイン」で給料の受け取りが可能に

オーストリア・ポスト:NFCチップ内蔵のNFT切手「Crypto Stamp 3.0」発売へ

オーストリア・ポスト:NFCチップ内蔵のNFT切手「Crypto Stamp 3.0」発売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す