ビットコイン、止まらぬ下落で「90万円台」目前に|もはや安全資産とは呼べない?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月13日頃から下落の勢いを増しており、本日15日の12時頃には再び1万ドル(約106万円)のラインを下回りました。その後も下落傾向は衰えておらず、記事執筆時点では「1BTC=約103万円」付近にまで落ち込んでいます。

こちらから読む:NBAチームが"BTC決済"に対応「ビットコイン」関連ニュース

下落続くビットコイン「1万ドル」割り込む

ビットコイン(BTC)の価格は今月13日頃までは120万円前後での推移を続けていましたが、その後は下落傾向が続いており、本日15日には再び1万ドル(約106万円)のラインを下回りました。

主要なサポートラインでの"買い"を支持する意見も出ていましたが、今のところそれらのサポートラインで大きな反発は見られておらず、先月中頃からサポートを維持し続けてきた100万円のラインも下回る可能性があるとの意見が増えてきています。

2019年6月1日〜2019年8月15日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年6月1日〜2019年8月15日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

完全な「安全資産」ではない可能性|Travis Kling

仮想通貨ファンド「Ikigai Asset Management」の創設者であるTravis Kling(トラビス・クリング)氏は、現在のビットコイン市場を見た上で『ビットコインは小規模なリスクに対しては強いものの、大規模なリスクに対応するほどの力はないようだ』との見解を語り、具体的に恐怖指数(VIX)が12〜17である時は"安全資産"として機能する可能性はあるものの、恐怖指数が17を超えると"リスク"になる可能性があると語っています(記事執筆時点のVIXは22)。

現在のBTCはプールで泳ぐのには強いものの、海で泳ぐにはまだ早いようです。

BTCは、VIXが12〜17になったときには"安全な避難場所"として機能する可能性がありますが、17を超えるとリスクになります。

おそらく、BTCは米中貿易戦争による関税の引き上げに対してはゴールドと相関して上昇するものの、国際的に景気が後退している場合はそのように上昇の勢いを保つことはできないようです。

また、ビットコイン懐疑派としても知られる投資家のPeter Schiff(ピーター・シフ)氏は、今回ビットコイン価格が下落している一方で、金は上昇を続けていることをあげ、『ビットコインが安全資産ではないことが証明された』と語っています。

70万円台突入の可能性も?BTCの今後に対する見解

ここ最近で語られている「ビットコインの今後」に対する予想としては、
・7,500ドル〜8,500ドル(約79万〜90万円)まで下落する
・9,000ドル〜12,000ドル(約95万〜127万円)付近での蓄積が続く
・下落はすぐに終わり、近いうちに13,500ドル(約143万円)まで回復する
・短期的な蓄積期間の後に10万ドル(約1,060万円)まで高騰する
といったものがあります。

前回の100万円からの反発で2019年の最高値に到達できなかったことを考えると、100万円以下に下落する可能性は高いと予想されますが、長期的な予想としては依然として強気な意見が多く「今後も複数の要因によってビットコインに資金が流入することになる」といった意見も多数見られています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク「暗号資産を貸して増やす」サービスの対応銘柄を拡大

ビットバンク「暗号資産を貸して増やす」サービスの対応銘柄を拡大

金融大手Fidelity:仮想通貨カストディ「本格的に運用開始」他にはない利点を強調

金融大手Fidelity:仮想通貨カストディ「本格的に運用開始」他にはない利点を強調

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

仮想通貨が稼げる「スペースインベーダーのアーケードゲーム」を設置:英Pixel Bar

仮想通貨が稼げる「スペースインベーダーのアーケードゲーム」を設置:英Pixel Bar

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

コインチェック:仮想通貨の「毎日つみたてプラン」提供開始

コインチェック:仮想通貨の「毎日つみたてプラン」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「300万円」まで下落|著名投資家が予想する今後の動きは?

ビットコイン価格「300万円」まで下落|著名投資家が予想する今後の動きは?

bitFlyer×なんぼや「ビットコイン最大1,000円分もらえるキャンペーン」開催

bitFlyer×なんぼや「ビットコイン最大1,000円分もらえるキャンペーン」開催

TAOTAO(タオタオ)「My Crypto Heroesキャッシュバックキャンペーン」開催

TAOTAO(タオタオ)「My Crypto Heroesキャッシュバックキャンペーン」開催

GMOコイン:販売所サービスの「最小注文数量・最小注文単位」引き下げ

GMOコイン:販売所サービスの「最小注文数量・最小注文単位」引き下げ

ロシアの暗号資産取引所ライブコイン:ハッキング受け「事業閉鎖」を発表

ロシアの暗号資産取引所ライブコイン:ハッキング受け「事業閉鎖」を発表

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

日本暗号資産市場:日本円デジタルコインの流通などに向け「約4,000万円」の資金調達

日本暗号資産市場:日本円デジタルコインの流通などに向け「約4,000万円」の資金調達

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す