株式会社Orb:九州電力に「分散型台帳技術」を提供|地域通貨「常若通貨」発行へ

by BITTIMES

独自の分散台帳・ブロックチェーン関連技術を活用したソリューションを提供するFintech企業「株式会社Orb」は、九州電力にコミュニティ通貨プラットフォーム「Orb DLT」を提供すると共に、このプラットフォームを核として開発した九州電力のシステム基盤を活用して筑邦銀行が発行体となる地域通貨「常若通貨(とこわかつうか)」の提供を開始すると発表しました。

こちらから読む:BINANCEアプリが"App Store"に復帰「仮想通貨」関連ニュース

コミュニティ通貨プラットフォーム「Orb DLT」

株式会社Orbは、独自の分散台帳・ブロックチェーン関連技術である「Orb DLT」を活用したコミュニティ通貨・コミュニティ決済ソリューションなどを提供しているフィンテック企業であり、これまでには
・UC台場コイン(UCカード)
・Sコイン(SBIホールディングス)
・NISEKO Pay(ニセコひらふエリアマネジメント)
などの開発に関わった実績を有しています。

「Orb DLT」は、同社独自の分散台帳技術(DLT)を用いた"コミュニティ通貨プラットフォーム"であり、様々な特徴を持った独自通貨を複数発行して、実店舗などでの支払いや送金に活用できるように設計されています。

このプラットフォームを用いて発行した通貨には、
・ボーナスポイント付与
・減価
・タイムセール
・他コインへの変換
などの機能を搭載することができるため、通貨を発行する企業や自治体は様々なコミュニティ・地域などでニーズに合わせた通貨を設計することができます。

九州電力は「自治体・地方銀行・民間企業」などへの地域コミュニティサービスの提案や、Orb DLTを活用したアプリケーションやその周辺機能の開発を行う予定だと伝えられています。

金融機関による「電子地域通貨の発行」は九州初

今回発表された地域通貨「常若通貨」は筑邦銀行が通貨発行体となっており、2019年8月に開催される宗像国際環境会議にて利用できる通貨だとされており、宗像に訪れた人々に地元のお店やアクティビティに足を伸ばす機会を提供し、より宗像を知ってもらうことを目的としていると説明されています。

なお「電子地域通貨の発行サービス提供」は九州の金融機関では初めてのことだと伝えられています。

ブロックチェーンや仮想通貨は、地域コミュニティの発展にも大きく役立つと期待されているため、日本国内で進められている地域通貨の取り組みには今後も注目が集まります。

>>「株式会社Orbの公式発表」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

ブロックチェーン送金ネットワーク「IIN」にドイツ銀行が参加|コスト削減・高速化へ

ブロックチェーン送金ネットワーク「IIN」にドイツ銀行が参加|コスト削減・高速化へ

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

マインクラフトとブロックチェーンを繋ぐプラグイン「EnjinCraft」公開

マインクラフトとブロックチェーンを繋ぐプラグイン「EnjinCraft」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

double jump.tokyo × BeyondConcept「仮想空間におけるNFT取扱い」で共同研究開始

double jump.tokyo × BeyondConcept「仮想空間におけるNFT取扱い」で共同研究開始

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

NFT関連企業「コインブック(coinbook)」暗号資産交換業者の登録を完了

NFT関連企業「コインブック(coinbook)」暗号資産交換業者の登録を完了

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

スイスの暗号資産取引所Lykke「XRP取引サービスの再開」を決定

スイスの暗号資産取引所Lykke「XRP取引サービスの再開」を決定

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す