トルコのサッカークラブ「Galatasaray SK」公式仮想通貨発行へ|Socios.comに参加

by BITTIMES   

ブロックチェーン技術や仮想通貨(暗号資産)を活用して、スポーツファンとチームを繋ぐサービスを提供している「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、トルコのプロサッカークラブである「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」が同社のプラットフォームに参加し、公式ファントークンを発行することを発表しました。

こちらから読む:Watford FC、ユニフォームにBTCロゴ「スポーツ」関連ニュース

ガラタサライSK「公式仮想通貨でファン交流」

Socios.com(ソシオスドットコム)のプラットフォームに新たに参加した「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」は、トルコのイスタンブールをホームタウンとするプロサッカークラブであり、トルコプロサッカーリーグ(スュペル・リグ)に加盟しています。同チームには日本人である長友 佑都(ながとも ゆうと)選手も所属しています。

"トルコで最も成功したサッカークラブ"としても知られる「ガラタサライSK」は、これまでにリーグを21回、カップを14回、TFFスュペル・クパ(スーパーカップ)を12回制しており、UEFAカップを無敗で制した初のサッカークラブでもあります。トルコ国内で最も人気のチームとも言われる「ガラタサライSK」のファンは2,500万人にものぼると言われています。

「ガラタサライSK」は、Socios.comのプラットフォームを通じてイーサリアム(ETH)ベースの"公式ファントークン"を発行します。このファントークンは「新しい公式製品のデザイン決定」などといったクラブチームに関連する重要な決定を行う際の"投票"に使用することができるようになっているため、「ガラタサライSK」のファンの人々はトークンを保有することによって、より深くクラブに関わることができるようになります。

「Socios.com」はファンの人々とチームが直接関わりを持つことができるアプリを提供し、ファンの人々はこのアプリを通じてチームとやり取りをするほど多くの報酬を獲得することができます。

ガラタサライSKのファントークンは、ファントークンオファリング(FTO)を通じて2020年には販売される予定となっており、「Socios.com」のネイティブトークンである「チリーズ(ChiliZ/CHZ)」を使用することもできるとのことです。なお、ファントークンとCHZはアプリの拡張現実ジオロケーション機能である「Token Hunt」を通じて獲得することもできます。

「Socios.com」はここ最近で急速に提携チームを増やしてきており、現在は、
Paris Saint-Germain FC(パリ・サンジェルマン FC)
Juventus FC(ユヴェントスFC)
West Ham United FC(ウェストハム・ユナイテッドFC)
AS Roma(ASローマ)
Atletico de Madrid(アトレティコ・マドリード)
OG
などのチームがプラットフォームに参加しています。

>>「Socios.com」のガラタサライSK公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブラジルをブロックチェーン社会へ|仮想通貨の合法化を約束する大統領候補者

ブラジルをブロックチェーン社会へ|仮想通貨の合法化を約束する大統領候補者

ストリートアートに「仮想通貨革命」のメッセージ|フランスで反ユーロの抗議活動続く

ストリートアートに「仮想通貨革命」のメッセージ|フランスで反ユーロの抗議活動続く

DeCurretアプリが「iOS・Android」両方に対応|スマホで気軽に仮想通貨取引を

DeCurretアプリが「iOS・Android」両方に対応|スマホで気軽に仮想通貨取引を

【米国銀行初】JPモルガン:独自の仮想通貨「JPMコイン」発行|企業間の即時決済を実現

【米国銀行初】JPモルガン:独自の仮想通貨「JPMコイン」発行|企業間の即時決済を実現

仮想通貨は今後どうなる?これからの捉え方、向き合い方

仮想通貨は今後どうなる?これからの捉え方、向き合い方

SBI証券、仮想通貨取引所「SBI VCトレード」を子会社化|板取引は31日開始予定

SBI証券、仮想通貨取引所「SBI VCトレード」を子会社化|板取引は31日開始予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

欧州宇宙機関(ESA)衛星活用したブロックチェーン「SpaceChain」に助成金を提供

欧州宇宙機関(ESA)衛星活用したブロックチェーン「SpaceChain」に助成金を提供

イーサリアム、今後数日で「大きく値動き」か?複数トレーダー・アナリストが予想

イーサリアム、今後数日で「大きく値動き」か?複数トレーダー・アナリストが予想

BINANCE:DOGE・NPXSなどを含む「合計30種類」の通貨ペア廃止へ|30日午後5時から

BINANCE:DOGE・NPXSなどを含む「合計30種類」の通貨ペア廃止へ|30日午後5時から

IOTA財団:自立分散型マーケットプレイス「Industry Marketplace」を立ち上げ

IOTA財団:自立分散型マーケットプレイス「Industry Marketplace」を立ち上げ

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月6日〜12日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月6日〜12日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す