トルコのサッカークラブ「Galatasaray SK」公式仮想通貨発行へ|Socios.comに参加

by BITTIMES   

ブロックチェーン技術や仮想通貨(暗号資産)を活用して、スポーツファンとチームを繋ぐサービスを提供している「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、トルコのプロサッカークラブである「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」が同社のプラットフォームに参加し、公式ファントークンを発行することを発表しました。

こちらから読む:Watford FC、ユニフォームにBTCロゴ「スポーツ」関連ニュース

ガラタサライSK「公式仮想通貨でファン交流」

Socios.com(ソシオスドットコム)のプラットフォームに新たに参加した「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」は、トルコのイスタンブールをホームタウンとするプロサッカークラブであり、トルコプロサッカーリーグ(スュペル・リグ)に加盟しています。同チームには日本人である長友 佑都(ながとも ゆうと)選手も所属しています。

"トルコで最も成功したサッカークラブ"としても知られる「ガラタサライSK」は、これまでにリーグを21回、カップを14回、TFFスュペル・クパ(スーパーカップ)を12回制しており、UEFAカップを無敗で制した初のサッカークラブでもあります。トルコ国内で最も人気のチームとも言われる「ガラタサライSK」のファンは2,500万人にものぼると言われています。

「ガラタサライSK」は、Socios.comのプラットフォームを通じてイーサリアム(ETH)ベースの"公式ファントークン"を発行します。このファントークンは「新しい公式製品のデザイン決定」などといったクラブチームに関連する重要な決定を行う際の"投票"に使用することができるようになっているため、「ガラタサライSK」のファンの人々はトークンを保有することによって、より深くクラブに関わることができるようになります。

「Socios.com」はファンの人々とチームが直接関わりを持つことができるアプリを提供し、ファンの人々はこのアプリを通じてチームとやり取りをするほど多くの報酬を獲得することができます。

ガラタサライSKのファントークンは、ファントークンオファリング(FTO)を通じて2020年には販売される予定となっており、「Socios.com」のネイティブトークンである「チリーズ(ChiliZ/CHZ)」を使用することもできるとのことです。なお、ファントークンとCHZはアプリの拡張現実ジオロケーション機能である「Token Hunt」を通じて獲得することもできます。

「Socios.com」はここ最近で急速に提携チームを増やしてきており、現在は、
Paris Saint-Germain FC(パリ・サンジェルマン FC)
Juventus FC(ユヴェントスFC)
West Ham United FC(ウェストハム・ユナイテッドFC)
AS Roma(ASローマ)
Atletico de Madrid(アトレティコ・マドリード)
OG
などのチームがプラットフォームに参加しています。

>>「Socios.com」のガラタサライSK公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始NEW

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始

ネム(NEM/XEM)価格高騰「16円台」迫る|過去1ヶ月間で約200%の上昇率を記録

ネム(NEM/XEM)価格高騰「16円台」迫る|過去1ヶ月間で約200%の上昇率を記録

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

Renault Group:車両の「コンプライアンス認証強化」にブロックチェーン技術活用

Renault Group:車両の「コンプライアンス認証強化」にブロックチェーン技術活用

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

AIが成長するバーチャルキャラクターNFT「ANIMAK(アニマ)」発売へ:プラチナエッグ

AIが成長するバーチャルキャラクターNFT「ANIMAK(アニマ)」発売へ:プラチナエッグ

シンガポール「暗号資産取引の広告」に制限|インフルエンサーを通じた宣伝なども禁止

シンガポール「暗号資産取引の広告」に制限|インフルエンサーを通じた宣伝なども禁止

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

米送金大手MoneyGram:仮想通貨ATM運営会社「Coinme」に出資

米送金大手MoneyGram:仮想通貨ATM運営会社「Coinme」に出資

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

NFT会員証用いたプライベートダイニングレストラン「Flyfish Club」公開へ

NFT会員証用いたプライベートダイニングレストラン「Flyfish Club」公開へ

Huobi Japan:2,000円相当の暗号資産がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円相当の暗号資産がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す