トルコのサッカークラブ「Galatasaray SK」公式仮想通貨発行へ|Socios.comに参加

by BITTIMES   

ブロックチェーン技術や仮想通貨(暗号資産)を活用して、スポーツファンとチームを繋ぐサービスを提供している「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、トルコのプロサッカークラブである「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」が同社のプラットフォームに参加し、公式ファントークンを発行することを発表しました。

こちらから読む:Watford FC、ユニフォームにBTCロゴ「スポーツ」関連ニュース

ガラタサライSK「公式仮想通貨でファン交流」

Socios.com(ソシオスドットコム)のプラットフォームに新たに参加した「Galatasaray SK(ガラタサライSK)」は、トルコのイスタンブールをホームタウンとするプロサッカークラブであり、トルコプロサッカーリーグ(スュペル・リグ)に加盟しています。同チームには日本人である長友 佑都(ながとも ゆうと)選手も所属しています。

"トルコで最も成功したサッカークラブ"としても知られる「ガラタサライSK」は、これまでにリーグを21回、カップを14回、TFFスュペル・クパ(スーパーカップ)を12回制しており、UEFAカップを無敗で制した初のサッカークラブでもあります。トルコ国内で最も人気のチームとも言われる「ガラタサライSK」のファンは2,500万人にものぼると言われています。

「ガラタサライSK」は、Socios.comのプラットフォームを通じてイーサリアム(ETH)ベースの"公式ファントークン"を発行します。このファントークンは「新しい公式製品のデザイン決定」などといったクラブチームに関連する重要な決定を行う際の"投票"に使用することができるようになっているため、「ガラタサライSK」のファンの人々はトークンを保有することによって、より深くクラブに関わることができるようになります。

「Socios.com」はファンの人々とチームが直接関わりを持つことができるアプリを提供し、ファンの人々はこのアプリを通じてチームとやり取りをするほど多くの報酬を獲得することができます。

ガラタサライSKのファントークンは、ファントークンオファリング(FTO)を通じて2020年には販売される予定となっており、「Socios.com」のネイティブトークンである「チリーズ(ChiliZ/CHZ)」を使用することもできるとのことです。なお、ファントークンとCHZはアプリの拡張現実ジオロケーション機能である「Token Hunt」を通じて獲得することもできます。

「Socios.com」はここ最近で急速に提携チームを増やしてきており、現在は、
Paris Saint-Germain FC(パリ・サンジェルマン FC)
Juventus FC(ユヴェントスFC)
West Ham United FC(ウェストハム・ユナイテッドFC)
AS Roma(ASローマ)
Atletico de Madrid(アトレティコ・マドリード)
OG
などのチームがプラットフォームに参加しています。

>>「Socios.com」のガラタサライSK公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

ビットコインで不動産購入「イエリーチBTC決済」公開へ:ネクサスエージェント

ビットコインで不動産購入「イエリーチBTC決済」公開へ:ネクサスエージェント

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

暗号資産全体の合計時価総額「Google(グーグル)」上回る145兆円に到達

暗号資産全体の合計時価総額「Google(グーグル)」上回る145兆円に到達

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディーカレット:暗号資産取引所サービスで「Post-Only機能」提供開始

ディーカレット:暗号資産取引所サービスで「Post-Only機能」提供開始

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

南アフリカ準備銀行「リテール型中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の調査開始

南アフリカ準備銀行「リテール型中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の調査開始

HashHubレンディング:ステーブルコイン「USDコイン(USDC)」取扱い開始

HashHubレンディング:ステーブルコイン「USDコイン(USDC)」取扱い開始

中国マイニング大手「Canaan」カザフスタンでビットコインマイニング事業開始

中国マイニング大手「Canaan」カザフスタンでビットコインマイニング事業開始

Huobi Japan:BAT取扱い開始記念「3つのキャンペーン」同時開催

Huobi Japan:BAT取扱い開始記念「3つのキャンペーン」同時開催

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

NFT管理ウォレットを核としたエンタメDXのSaaS「N Suite」提供開始:double jump.tokyo

NFT管理ウォレットを核としたエンタメDXのSaaS「N Suite」提供開始:double jump.tokyo

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す