チリーズ(CHZ)イタリアのサッカークラブ「AS Roma」と提携|仮想通貨発行を支援

by BITTIMES

イタリア・ローマを本拠地とするサッカークラブ「AS Roma」は、スポーツ関連のブロックチェーン企業である「チリーズ(ChiliZ/CHZ)」と提携を結び、ファンとチームの交流を目的とした投票プラットフォーム「Socios.com(ソシオスドットコム)」に参加します。

こちらから読む:ポルトガルのクラブチームが仮想通貨決済に対応「サッカー」関連ニュース

ASローマ「Socios.com」で公式ファントークン発行へ

AS-Roma-logo

ASローマ(Associazione Sportiva Roma/AS Roma)は、イタリア・セリアAに所属するプロサッカークラブであり、ユヴェントス・インテル・ミラン・ナポリに次いでイタリアで5番目にファンが多いサッカークラブでもあります。推定2億9,800万人のファンを有しているという同チームは「Socios.com」に参加するイタリアで2番目のサッカークラブとなります。

今回の提携を通じて「ASローマ」は、その他のチームと同様にファンの人々と交流するのに役立つファントークン「AS Roma Fan Tokens」をプラットフォーム上で発行します。このトークンは「Socios.com」のネイティブトークンである「CHZ」と交換することができ、トークン保有者はチームの決定などに投票することができます。

またこの他にも、独占的な商品にアクセスすることができる他、クラブ施設の名前を決定したり、「Twitter Q&A」でどのプレーヤーを特集するかを決定したりすることもできるようになる予定だと伝えられています。

AS Romaの最高売上責任者であるFrancesco Calvo氏は、今回の提携について次のように述べています。

私たちはSocios.comのパートナーになれることを大変嬉しく思っています。

AS Romaは、クラブとして常に新しい技術と革新に向けて非常に注意深く、積極的に取り組む義務があります。
Socios.comのブロックチェーンプラットフォームのおかげで、私たちは世界中のファンの方々に大好きなチームと革新的な方法で交流できる新しい機会を提供することができます。

Socios.com」のプラットフォームには、これまでに
・Paris Saint-Germain FC(パリ・サンジェルマン FC)
・Juventus FC(ユヴェントスFC)
・West Ham United FC(ウェストハム・ユナイテッドFC)
が参加しており、最近では有名なeスポーツチームである「OG」も新しく参加しています。

仮想通貨「CHZ」は最近、仮想通貨取引所「BINANCE DEX」にも上場したため、現在は多くの人が気軽に取引することができます。順調にパートナーを拡大し続けている「Chiliz」は今後もスポーツ業界で普及していくことになると期待されます。

>>「Socios.com」にオープンしたASローマの公式ページはこちら

2019年7月20日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は、今月15日に1円台まで下落したものの、その後はやや回復しており、2019年7月20日時点では「1CHZ=1.70円」で取引されています。

2019年7月6日〜2019年7月20日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2019年7月6日〜2019年7月20日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

DASHを使えばAmazonの全商品が20%OFFに!

DASHを使えばAmazonの全商品が20%OFFに!

東京五輪開催に向け仮想通貨交換業者などの「サイバー対策」を総点検:金融庁

東京五輪開催に向け仮想通貨交換業者などの「サイバー対策」を総点検:金融庁

ビットコインの歴史を一覧表で簡単解説!価格推移もわかりやすく

ビットコインの歴史を一覧表で簡単解説!価格推移もわかりやすく

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

注目度の高い仮想通貨ニュース

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

マイアミ国際空港が「ビットコインATM」初導入|旅行者の利用増加に期待

マイアミ国際空港が「ビットコインATM」初導入|旅行者の利用増加に期待

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す