Socios.com:eスポーツの世界的チーム「OG」と提携|ChiliZ(CHZ)上場でデータサイトにも掲載

by BITTIMES   

仮想通貨でスポーツファンとチームを繋ぐサービスを提供している「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、2019年7月2日に同社初となる"eスポーツ"のチームと提携したことを発表しました。また同社の仮想通貨であるチリーズ(ChiliZ/CHZ)は、今月1日に「Binance DEX」への上場に伴い「CoinMarketCap」などのデータサイトにも掲載されています。

こちらから読む:東京五輪でブロックチェーン活用か?「スポーツ」関連ニュース

Socios.com:eスポーツチーム「OG」と提携

Socios-OG

スポーツファンとチームを繋ぐ"ファンエンゲージメントプラットフォーム"を運営している「Socios.com(ソシオスドットコム)」は2019年7月2日、世界的に有名なリアルタイムストラテジーゲーム「DOTA2(ドータ2)」に特化したeスポーツチーム「OG」と提携したことを発表しました。

OGは、F1チームのスポンサーになっていることやエナジードリンクを販売していることなどで知られる「Red Bull(レッドブル)」がメインスポンサーを務めているチームであり、世界最大のゲームトーナメントである「The International 2018」で優勝して賞金総額「約1,200万ドル(約13億円)」を獲得し、ワールドチャンピオンとなったことで大きな注目を集めました。

2015年に設立された非常に新しいチームでもある「OG」は、現在急速に成長しているeスポーツチームとして世界中で知られています。

eSportsチームと「初提携」

「Socios.com」はこれまでに、
・Paris Saint-Germain FC(パリ・サンジェルマン FC)
・Juventus FC(ユヴェントスFC)
・West Ham United FC(ウェストハム・ユナイテッドFC)
といった有名なサッカークラブ3チームのとの提携を発表していましたが「eスポーツチーム」との提携は今回が初となります。

同社のプラットフォームに参加しているチームは、「Socios.com」のプラットフォーム上で"ファントークン"と呼ばれる独自の仮想通貨を発行することができるようになっているため、この仮想通貨通じた様々なサービスによってファンの人々との関係を築くことができます。

この仮想通貨は「Socios.com」アプリを通じて購入したり、拡張現実の世界で収集・獲得できるようになっています。収集したファントークンは「グッズ購入」や「チームの重要な決定への投票」などに使用することができます。

独自仮想通貨「OGファントークン」発行へ

今回新たに提携を結んだ「OG」は、「Socios.com」のサービスを通じて「OGファントークン」を発行します。このトークンもこれまでに発行されたその他のファントークンと同じように様々なサービスで利用することが可能です。

「OGファントークン」は、2019年第4四半期から「Socios.com」を通じて購入することができるようになると説明されており、トークンの購入は「Socios.com」のネイティブトークンである「チリーズ(ChiliZ/CHZ)」で取引することができると説明されています。

チリーズ(ChiliZ/CHZ)は以前に報じられていた通り、今月1日に「BINANCE(バイナンス)」の分散型取引所「Binance DEX」に上場しました。

「Binance DEX」は、2019年7月1日から日本ユーザーをブロックすると発表していましたが、先日の発表で「日本ユーザーのブロックは2019年9月12日まで延期する」ということが発表されているため、この期間までは「Binance DEX」でチリーズを取引することができます。

順調に提携を拡大している「Socios.com」の今後の活躍にはさらに期待が高まります。

2019年7月3日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)は「Binance DEX」への上場に伴い「CoinMarketCap」や「CoinGecko」などの仮想通貨データサイトにも掲載されるようになりました。

掲載が開始された7月1日の価格から比べると価格はやや下落しているものの、今のところそれほど大きな下落は見られておらず、2019年7月3日時点では「1CHZ=1.64円」で取引されています。

2019年7月1日〜2019年7月3日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2019年7月1日〜2019年7月3日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン主題のハリウッド映画「CRYPTO」トレイラームービー公開|4月から上映開始

ビットコイン主題のハリウッド映画「CRYPTO」トレイラームービー公開|4月から上映開始

暗号資産ウォレット利用者、右肩上がりに急増|令和元年時点で「3,600万人」突破

暗号資産ウォレット利用者、右肩上がりに急増|令和元年時点で「3,600万人」突破

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

リップル(XRP)価格高騰!Coinbase「規制厳しい」NY州で取引サービス提供へ

リップル(XRP)価格高騰!Coinbase「規制厳しい」NY州で取引サービス提供へ

ブロックチェーンで「学校給食」の安全性を保証|生産情報などが確認可能に:韓国

ブロックチェーンで「学校給食」の安全性を保証|生産情報などが確認可能に:韓国

注目度の高い仮想通貨ニュース

VanEck・SolidX:ビットコインETF「機関投資家限定」で今週販売か=WSJ報道

VanEck・SolidX:ビットコインETF「機関投資家限定」で今週販売か=WSJ報道

Ripple技術で「米国ーラテンアメリカ」の国際送金サービス提供へ:サンタンデール銀行

Ripple技術で「米国ーラテンアメリカ」の国際送金サービス提供へ:サンタンデール銀行

ブラウザ拡張機能を悪用した「ビットコインの盗難・詐欺」に要注意|Casa CEOが警告

ブラウザ拡張機能を悪用した「ビットコインの盗難・詐欺」に要注意|Casa CEOが警告

Liquid:仮想通貨「Gram」販売で集まった資金のウォレットアドレスを公開

Liquid:仮想通貨「Gram」販売で集まった資金のウォレットアドレスを公開

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

株式会社Orb:九州電力に「分散型台帳技術」を提供|地域通貨「常若通貨」発行へ

株式会社Orb:九州電力に「分散型台帳技術」を提供|地域通貨「常若通貨」発行へ

短期間でビットコイン価格は「200万円」に|ボビー・リー氏が強気予想

短期間でビットコイン価格は「200万円」に|ボビー・リー氏が強気予想

ブロックチェーンで「プラスチックごみ」の問題解決|リサイクル衣類製造会社:Waste2Wear

ブロックチェーンで「プラスチックごみ」の問題解決|リサイクル衣類製造会社:Waste2Wear

流出した仮想通貨、事件後1年で「20カ国以上」に拡散=日経報道

流出した仮想通貨、事件後1年で「20カ国以上」に拡散=日経報道

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

イギリスの国際送金会社「Xendpay」RippleNetで対応地域を拡大

イギリスの国際送金会社「Xendpay」RippleNetで対応地域を拡大

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す