リップル社の経営陣はGoogleの仮想通貨広告の禁止を歓迎

by BITTIMES   

先日発表されたGoogleでの仮想通貨広告の規制に対しては、業界の重要人物の全てがネガティブに捉えている訳ではありません。少なくともRipple社のマネージングディレクターであるダニー・アランダ(Danny Aranda)氏は、「今回の決定を歓迎する」と語っています。

リップル社のマネージングディレクターであるダニー・アランダ(Danny Aranda)氏は、Googleが暗号通貨関連の広告を禁止したことについて、次のように述べています。

"厳しい規制が投資家に透明性をもたらし、暗号通貨間の公平な競争の扉を開くと同時に、暗号通貨に対する信頼性を向上させるため、Googleの決定を歓迎します。"

Googleでの仮想通貨広告の禁止は2018年6月から実施されますが、既に広告活動を行なっているキャンペーンに関しては禁止が実行される前に掲載分を使い果たすための時間的余裕が与えられます。Googleの広報担当者は、禁止は暗号通貨業界の害悪となる部分から消費者を守る目的で決定されたことであると説明しています。しかし同者は"暗号通貨の将来性については誰もわからない"ということも認めています。

仮想通貨業界の主要人物の全員が広告禁止をネガティブに捉えている訳ではありません。むしろ、仮想通貨にスポットライトを当てることで、業界のあり方に対する規制を改善することにより市場の基盤を整えていくことができ、結果的に顧客の信頼性が高まりさらなる投資につながる可能性もあります。

少なくともアランダ氏は、オンラインニュースチャンネルCheddarに対して次のように語っています。

"規制による透明性の強化は、とても、とても、良いことです。ゲームの状態が明らかになりますし、プレイヤーはルールを知ることができます"

"長期的な視点に立てば、規制による透明性が業界にもたらされることでしょう。市場はどのプロジェクトが良いものかを深く学ぶことができますし、暗号通貨の根底にある価値を受け入れることにもつながるはずです"

リップル社は、競合他社が価格を下げている間にも、ブロックチェーン・プラットフォームのオープン性と透明性にコミットすることで価格を上げています。

(引用元:Cryptodaily

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨投資ができるリヒテンシュタインの銀行

仮想通貨投資ができるリヒテンシュタインの銀行

コインベース:仮想通貨4種類の上場を発表|XRP・ADAなどの取り扱いも検討

コインベース:仮想通貨4種類の上場を発表|XRP・ADAなどの取り扱いも検討

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

タイ銀行は国際送金サービスにユーロとポンドを追加

タイ銀行は国際送金サービスにユーロとポンドを追加

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月4日〜10日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月4日〜10日

中国の仮想通貨関連の規制に関して解説|中国人民銀行の周氏

中国の仮想通貨関連の規制に関して解説|中国人民銀行の周氏

注目度の高い仮想通貨ニュース

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

Ripple社「ISO 20022」の標準化団体メンバーに参加【DLT関連企業初】

Ripple社「ISO 20022」の標準化団体メンバーに参加【DLT関連企業初】

Cardano創設者:90年代のRPGゲーム「Legend of Valour」を買収

Cardano創設者:90年代のRPGゲーム「Legend of Valour」を買収

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

仮想通貨取引所Bithumb:モネロ(XMR)の「取扱い終了」を発表|犯罪利用などを懸念

仮想通貨取引所Bithumb:モネロ(XMR)の「取扱い終了」を発表|犯罪利用などを懸念

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月17日〜23日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月17日〜23日

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

eスポーツトーナメントで独自仮想通貨「AFAVC」発行へ:アルゼンチンサッカー協会

eスポーツトーナメントで独自仮想通貨「AFAVC」発行へ:アルゼンチンサッカー協会

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す