ブロックチェーン技術はFacebookの問題を解決できる

by BITTIMES   

カナダロイヤル銀行(RCB)のアナリストであるミッチ・スティーブ氏は、Facebook(フェイスブック)などのソーシャルメディアに対して、ブロックチェーンの活用こそが個人情報の悪用に対抗するためにこれから長期的に進むべき道であると、CNBCのインタビューで語りました。

スティーブス氏は、CNBCのFast Moneyで次のように語っています。

「未来ではフェイスブックに写真を送る必要はありません。その代わりに送りたい写真を特定の人と共有するだけでいいため、あなたの情報にアクセスしようとする誰かと共有する必要はありません。」

ブロックチェーン技術を使った新しいサービスは近年増えてきており、出会い系サービスやSteemitのようなコミュニティなどにも幅広く利用されてきています。

スティーブス氏は新しい技術が普及する一方で、Facebookのユーザーは未だに自分のデータがインターネット上でどのように拡散するのかをコントロールできていないと述べています。

「解決できていない問題の1つは、自分で情報を止めることができないことだ」

「フェイスブックがあなたの写真を広告主に売ることにしたとしましょう。あなたはそれを知ることができるかもしれないが、その取引を止めることはできないだろう」

「ブロックチェーンは透明性の問題を解決することはできますが、あなたの管理問題を解決することはできません。」

Facebookではユーザーのプライバシー設定によって、知らないうちに第三者がコンテンツにアクセスできるようになっています。

以前にもニューヨークタイムズなどのメディアによって、政治データ分析会社である「Cambridge Analytica」が、5,000万人を超えるFacebookユーザーの個人情報に不正にアクセスしたと報じられていましたが、Facebookは2015年以降の誤用を認識しているにもかかわらず、ユーザーに対して警告していませんでした。

Facebook創設者兼CEOのMark Zuckerberg氏は最近になって初めて「私たちはあなたのデータを保護するための責任があります。」と投稿しましたが、フェイスブックの株価は今週大幅に下落しています。

スティーブス氏は、仮想通貨とブロックチェーン技術が今後15年間で10兆ドルの産業にまで拡大する可能性があると予測しており「分散型コンピューティングとオープンソースソフトウェアの使用はこの市場の発展を助けるだろう。」と述べています。

(引用元:CNBC.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン業界における「教育・ロビー活動」の重要性を主張:NY州議員

ブロックチェーン業界における「教育・ロビー活動」の重要性を主張:NY州議員

コロナウイルス、仮想通貨・ブロックチェーン業界にも影響「サービス無償提供」の発表も

コロナウイルス、仮想通貨・ブロックチェーン業界にも影響「サービス無償提供」の発表も

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Decentraland:ゲーム開発老舗「Atari(アタリ)」と提携か|MANA価格は大幅上昇

Decentraland:ゲーム開発老舗「Atari(アタリ)」と提携か|MANA価格は大幅上昇

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinBest×群馬県沼田市:NFT活用した「歴史文化のまちづくりプロジェクト」の寄付受付開始

CoinBest×群馬県沼田市:NFT活用した「歴史文化のまちづくりプロジェクト」の寄付受付開始

Unstoppable Domains:メタバース関連団体「OMA3」に参加|Web3 Landドメインを標準化

Unstoppable Domains:メタバース関連団体「OMA3」に参加|Web3 Landドメインを標準化

日本居住者は「Binance.com」を利用できなくなるのか?今後の対応などを調査

日本居住者は「Binance.com」を利用できなくなるのか?今後の対応などを調査

LINE独自の暗号資産LINK、フィンシア(FINSCHIA/FNSA)に名称変更

LINE独自の暗号資産LINK、フィンシア(FINSCHIA/FNSA)に名称変更

ロシア大手銀行スベルバンク「暗号資産取引サービス」近日中に提供へ

ロシア大手銀行スベルバンク「暗号資産取引サービス」近日中に提供へ

ソニー銀行:デジタル証券よる資産運用サービス「ALTERNA」提供開始|三井物産と提携

ソニー銀行:デジタル証券よる資産運用サービス「ALTERNA」提供開始|三井物産と提携

RIZAP × HashPalette:NFT・暗号資産活用した「Workout to Earn」展開へ

RIZAP × HashPalette:NFT・暗号資産活用した「Workout to Earn」展開へ

Symbol活用する「Opening Line」AIRファンド・ラックから資金調達を実施

Symbol活用する「Opening Line」AIRファンド・ラックから資金調達を実施

Symbol活用のJUGGLE:施設運営のDX推進ソリューション「AIR-Plate」で技術採用

Symbol活用のJUGGLE:施設運営のDX推進ソリューション「AIR-Plate」で技術採用

LINE BITMAX:ステラルーメン(XLM)の信用取引が可能に|合計7銘柄に対応

LINE BITMAX:ステラルーメン(XLM)の信用取引が可能に|合計7銘柄に対応

GMOコイン「トラベルルール対応の詳細」を発表|預入が断られる可能性も

GMOコイン「トラベルルール対応の詳細」を発表|預入が断られる可能性も

Bybit:本人確認手続き(KYC)完了でボーナスがもらえるキャンペーン

Bybit:本人確認手続き(KYC)完了でボーナスがもらえるキャンペーン

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

人気のタグから探す