スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

by BITTIMES   

アメリカのテネシー州知事は3月22日に、ブロックチェーン技術とスマートコントラクトを電子取引に使用する法的権限を認める法案に署名しました。この法案には「ブロックチェーン技術によって確保された特定の情報の所有権を守る」という規定も含まれています。

この法案は、今年1月18日に導入されてから3ヵ月後にテネシー州のBill Haslam(ビル・ハスラム)知事から署名を受け、反対票なしで上院と下院を通過しており、共和党上院議員のスティーブン・ディッカーソン氏とリチャード・ブリッグス氏や、民主党の上院議員のリー・ハリス氏とジェフ・ヤルブロ氏が後援しています。

法案のテキストでは次のように説明されています。

「ブロックチェーン技術とスマートコントラクトを使用して電子取引を行う法的権限を認め、ブロックチェーンテクノロジーによって保護された特定の情報の所有権を保護します。」

法律では、スマートコントラクトは法的効力を有するものとして認識されており「契約には賢明な契約期間が含まれているため、法的効力、妥当性、または執行可能性が否定されることはない」と述べられています。

(引用元:coindesk

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

スイス高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど12銘柄

スイス高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど12銘柄

Chiliz&Socios:韓国のプロサッカークラブ「浦項スティーラース」と提携

Chiliz&Socios:韓国のプロサッカークラブ「浦項スティーラース」と提携

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

ウォレットではない?XRP銀行口座アプリ「Xumm」開発:XRPL Labs

ウォレットではない?XRP銀行口座アプリ「Xumm」開発:XRPL Labs

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説