Bittrex Global:2020年6月に「取引所トークン」公開へ

by BITTIMES

仮想通貨取引所「Bittrex(ビットトレックス)」の欧州パートナーである「Bittrex Global(ビットトレックス・グローバル)」は、2020年6月に"取引所トークン"を発行することを明らかにしました。

こちらから読む:BTC、半減期前最後の難易度調整を完了「仮想通貨」関連ニュース

Bittrex「取引所トークン」6月公開へ

Bittrex Global(ビットトレックス・グローバル)は2020年5月6日のツイートで、2020年6月から取引所トークンを発行することを明らかにしました。

取引所トークンの詳細については「近日公開」とされており、具体的な情報は明らかにされていませんが、同ツイートのコメント欄では規制上の問題から『取引所トークンに米国ユーザーはアクセスすることができない』ということが説明されています。

「Bittrex Global」は2019年10月に設立されたリヒテンシュタインを拠点とする仮想通貨取引所であり、取引所の基盤には米国の大手仮想通貨取引所「Bittrex(ビットトレックス)」の技術が使用されています。

ビットトレックスの市場シェアは昨年頃から徐々に低下してきていましたが、同社は今回のツイートの中で『私たちは信頼を取り戻すために努力している』と説明しています。

仮想通貨取引所が発行する「取引所トークン」はBINANCE(バイナンス)などの様々な大手仮想通貨取引所でも発行されており、取引手数料の割引やその他サービスを受けるためのトークンとしても活用されています。

最近では日本で仮想通貨取引サービスを提供している「Huobi Japan(フォビ・ジャパン)」が、海外向け取引所ですでに利用されている「Huobi Token(HT)」を日本でも取り扱うことを発表しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所Deribit「日本居住者向けサービス」を停止

仮想通貨取引所Deribit「日本居住者向けサービス」を停止

Kraken(クラーケン)「日本ユーザーの新規アカウント登録」受付開始

Kraken(クラーケン)「日本ユーザーの新規アカウント登録」受付開始

ジョン・マカフィー:イーサリアムべースの分散型取引所「McAfeeDex」を発表

ジョン・マカフィー:イーサリアムべースの分散型取引所「McAfeeDex」を発表

DEA:オリジナルNFTを作成できる広告ソリューション「プロダクトプレイスメントNFT」発表

DEA:オリジナルNFTを作成できる広告ソリューション「プロダクトプレイスメントNFT」発表

ゲーム中に「仮想通貨マイニングイベント」を開催|NBAチーム:ヒューストン・ロケッツ

ゲーム中に「仮想通貨マイニングイベント」を開催|NBAチーム:ヒューストン・ロケッツ

韓国「北朝鮮に盗まれた仮想通貨を追跡・凍結するための法案」を準備=報道

韓国「北朝鮮に盗まれた仮想通貨を追跡・凍結するための法案」を準備=報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説