【Chiliz/CHZ】大手取引所「CoinDCX」でインドルピー(INR)との取引が可能に

by BITTIMES

スポーツフィンテック企業である「チリーズ(Chiliz/CHZ)」は2020年5月12日に、人口が13億人を超えるインドの大手暗号資産取引所「CoinDCX」で仮想通貨CHZとインドの法定通貨インドルピー(INR)の取引ができるようになったことを発表しました。

こちらから読む:bitFlyer、テレビCMの放送開始「仮想通貨」関連ニュース

インド大手取引所CoinDCX「CHZ/INR」の通貨ペア追加

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年5月12日の発表で、インドの仮想通貨取引所「CoinDCX」において「CHZ/INR」の通貨ペアが追加されたことを明らかにしました。

これにより、CoinDCXの利用者はインドの法定通貨であるインドルピー(INR)で仮想通貨CHZを直接購入することができるようになりました。なお、CoinDCXではINRとの通貨ペアだけでなく「CHZ/BTC」と「CHZ/USDT」の通貨ペアも提供されています。

仮想通貨CHZはチリーズが開発したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」の基軸通貨として採用されていますが、同アプリはここ最近で急速に提携企業を拡大してきており、先日は世界最大級の総合格闘技団体である「UFC®︎」との提携も発表されています。

「Chiliz」と「Socios.com」はそのほかにも「FCバルセロナ、ユベントス、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、ガラタサライ、ASローマ、CAインデペンディエンテ」などといった有名なサッカークラブとも提携を結んでおり、Red Bull(レッドブル)がメインスポンサーを務めていることで知られる世界的に有名なeスポーツチームである「OG」とも提携しているため、今後も「仮想通貨×スポーツ」の業界を代表するプロジェクトとして大きく成長していくことになると予想されます。

インドは人口13億人を超える巨大な市場の1つであり、仮想通貨業界でも特に注目される市場の1つとなっています。CHZはすでに韓国の大手取引所「Upbit(アップビット)」や、トルコの大手取引所「Paribu(パリブ)」に上場していましたが、インドルピーとの直接取引が可能になることによって、流動性の向上・時価総額の増加にもつながると期待されます。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年5月13日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今年3月に0.5円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年5月13日時点では「1CHZ=1.02円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年2月13日〜2020年5月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年2月13日〜2020年5月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号通貨銀行Crypterium(クリプテリウム)CEOにマーク・オブライエン氏が就任

暗号通貨銀行Crypterium(クリプテリウム)CEOにマーク・オブライエン氏が就任

消費税増税に伴い「各種手数料」を引き上げ:仮想通貨取引所コインチェック

消費税増税に伴い「各種手数料」を引き上げ:仮想通貨取引所コインチェック

ビットコイン価格「40万円台」まで暴落|主要仮想通貨も大幅マイナス

ビットコイン価格「40万円台」まで暴落|主要仮想通貨も大幅マイナス

AIやブロックチェーン用いた「農業用プラットフォーム」をブラジルに展開:Microsoft

AIやブロックチェーン用いた「農業用プラットフォーム」をブラジルに展開:Microsoft

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

注目度の高い仮想通貨ニュース

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

暗号資産取引所「DeCurret(ディーカレット)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DeCurret(ディーカレット)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

LINE「LINK Rewards Program」提供開始|LINKリワードが貰えるキャンペーンも開催

LINE「LINK Rewards Program」提供開始|LINKリワードが貰えるキャンペーンも開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

EU5ヵ国の財務大臣、欧州委員会に「厳格なステーブルコイン規制」を要請

EU5ヵ国の財務大臣、欧州委員会に「厳格なステーブルコイン規制」を要請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す