ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

by BITTIMES   

2020年12月20日〜26日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2020年12月「ブロックチェーン・暗号資産」ニュース一覧

CoinBest「暗号資産現物取引サービス」提供開始

CoinBest-BTC-ETH

CoinBest(コインベスト)は2020年12月24日に「日本円・暗号資産の入金」と「暗号資産現物取引サービス(販売所)」の提供を開始したことを発表しました。

今年9月に暗号資産交換業者(関東財務局長 第00023号)の登録を完了した同社は、本日から正式に暗号資産取引サービスの提供を開始することになります。

BINANCEで「Chiliz関連ファントークンの上場」続く

BINANCE-Chiliz-ASR-ATM-OG

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年12月23日に、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」が提供している「Binance Launchpool」に同社が発行を支援している3つのファントークンが新たに追加されることを発表しました。新たに追加されるファントークンは「$OG・$ATM・$ASR」の3種類であり、これらのトークンは12月30日からBINANCEで取引が開始される予定となっています。

BINANCE(バイナンス)には今月22日に「$PSG・$JUV」の2銘柄も上場していますが、これら2つのファントークンの価格は上場後に100%〜200%急騰したため、新たに上場するファントークンの今後の動きにも注目が集まっています。

米SEC「Ripple社」を提訴|XRP価格は20円台まで暴落

SEC-Ripple-XRP-Prosecution

米国証券取引委員会(SEC)は2020年12月22日に『未登録のデジタル証券(XRP)を販売した』としてRipple(リップル)社を正式に提訴しました。

今回の発表を受けて一部の暗号資産取引所は『XRPの取引停止・上場廃止』を発表しており、XRPの価格も20円台まで急落したため、仮想通貨業界では今後の動きに注目が集まっています。

取引所で「XRP関連サービスの一時停止」の発表続く

XRP-Stop-Bitstamp

Ripple社が米国証券取引委員会(SEC)から起訴されたことに関連して、日本国内の暗号資産取引所からは『XRP関連サービスの提供を一時的に停止する』といった内容の発表が複数行われています。

このような発表は海外の大手暗号資産取引所でも行われており、暗号資産取引所「Bitstamp(ビットスタンプ)」は『米国居住者に対するXRPの取引・入金サービスを日本時間2021年1月9日から停止する予定』だと発表しています。XRPの取引停止が続いた場合には、XRPの流動性低下・価格下落などにもつながる可能性があるため、今後の新たな発表にも警戒が必要です。

2つの暗号資産取引所で「ハッキング被害」

Livecoin-Hacking

ロシアの暗号資産取引所「Livecoin(ライブコイン)」が2020年12月24日に大規模なハッキングを受けたことによって、様々な問題が発生した後に最終的にウェブサイトにもアクセスできなくなったことが明らかになりました。今回のハッキングは従来のものとは大きく異なっており「全てのサーバーが制御不能・取引所内で各通貨の価格が高騰・WEBサイトへのアクセス拒否」といった様々な問題が発生しています。

また今月21日には、イギリス・ロンドンを拠点とする暗号資産取引所「Exmo(エクスモ)」でもハッキングによって複数の暗号資産が流出したことが報告されています。

仮想通貨の価格が高騰しているタイミングでは「取引所のハッキング」や「詐欺行為」が増加する傾向があるため、暗号資産を保有している方は自分でできる対策を取っておくことが重要です。

著名トレーダーが語る「2021年注目の仮想通貨」

AlexSaunders-Cryptocurrency-Altcoins

仮想通貨トレーダーでありながら暗号資産ニュースメディア「Nugget's News」の創設者兼CEOでもあるAlex Saunders(アレックス・サンダース)氏はYouTubeチャンネル「Altcoin Daily」が2020年12月20日に公開した動画の中で、"2021年の仮想通貨投資"に関する自身の見解を語りました。

同氏はゲーム分散型金融(DeFi)、分散型WEB(WEB3.0)」などに関連する仮想通貨プロジェクトに強気であることを明かしています。

BTC価格「1億円到達」の可能性も:Willy Woo

WillyWoo-Bitcoin-BTC-100000000

仮想通貨の市場分析を行なっていることで知られる著名アナリストWilly Woo(ウィリー・ウー)氏は、YouTubeチャンネル「What Bitcoin Did」が2020年12月18日に公開したインタビュー動画の中で「ビットコインの目標価格」や「今後注目すべき抵抗ライン」などに関する自身の見解を語りました。

同氏は『ビットコイン価格が今回の強気相場で100万ドル(約1億円)になる可能性もある』と考えていることも明かしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月6日〜12日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月22日〜28日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月7日〜13日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月11日〜17日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月11日〜17日

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す