米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

by BITTIMES   

米国の大手仮想通貨投資企業「Bitwise(ビットワイズ)」は2020年12月23日に、"仮想通貨XRPが証券とみなされる可能性があること"を考慮した上で、同社の仮想通貨インデックスファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)」におけるXRPのポジションを全て清算したことを発表しました。

「証券の可能性がある資産には投資しない」と説明

Bitwise(ビットワイズ)は2020年12月23日に、米国証券取引委員会(SEC)が『未登録のデジタル証券を販売した』としてRipple社を起訴したことを受けて、同社の仮想通貨インデックスファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)」におけるXRPのポジションを全て清算して、他の資産に再投資したことを発表しました。

Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)は仮想通貨時価総額ランキング上位に位置付けられている10銘柄の総合的なパフォーマンスに連動して運用される投資信託であり、75%がBTC、13%がETH、残りの12%がLTCBCHLINKADAXLMEOSXTZなどの暗号資産に割り当てられています。

同ファンドにおけるXRPの比率が「約3.8%」だったことは明かされていますが『XRPに割り当てられていた資産がどの資産に再投資されたのか』については明らかにされていません。

XRPのポジションを清算した理由としては「米SECがRipple社を"未登録デジタル証券(XRP)の販売"で提訴したこと」が挙げられており、『Bitwise 10 Crypto Index Fundは連邦または州の証券法の下で証券とみなされる可能性が高い資産には投資しない』と説明されています。

米国証券取引委員会がRipple社を提訴したことによって、XRPを取り扱っていた一部の仮想通貨関連企業はXRPから手を引いており、「Beaxy、Cross Tower、OSL」などの暗号資産取引所が"XRPの取引停止・上場廃止"を発表しているほか、日本でも「Huobi JapanDeCurret」が"XRP関連サービスの一時停止"を発表しています。

XRP価格はSECの発表を受けて20円台まで暴落していますが、今後も『XRPの取り扱い中止』などの発表が続いた場合には、さらなる価格下落が起こる可能性もあるため注意が必要です。

>>「Bitwise」の公式発表はこちら

2020年12月24日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は先月25日に76円付近まで回復していたものの、SECの発表を受けて上昇前の価格となる22円〜27円付近まで急落しており、2020年12月24日時点では「1XRP=27.85円」で取引されています。

2020年11月12日〜2020年12月24日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年11月12日〜2020年12月24日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨が使える大型ショッピングモール「BTC City」すでに100店舗が対応:スロベニア

仮想通貨が使える大型ショッピングモール「BTC City」すでに100店舗が対応:スロベニア

ブロックチェーンでアフリカとの国際送金を効率化|SBIレミットがBitPesaと提携

ブロックチェーンでアフリカとの国際送金を効率化|SBIレミットがBitPesaと提携

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

EUはフィンテック行動計画でブロックチェーンの活用を目指す

EUはフィンテック行動計画でブロックチェーンの活用を目指す

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

日立の生体認証基盤をWeb3ウォレットに活用「シードフレーズ紛失のリスク」を排除:コンコーディアム

日立の生体認証基盤をWeb3ウォレットに活用「シードフレーズ紛失のリスク」を排除:コンコーディアム

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

ワールドコインの「Orb」は安全なのか?個人情報収集に関する監査結果報告

ワールドコインの「Orb」は安全なのか?個人情報収集に関する監査結果報告

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す