米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

by BITTIMES

米国の大手仮想通貨投資企業「Bitwise(ビットワイズ)」は2020年12月23日に、"仮想通貨XRPが証券とみなされる可能性があること"を考慮した上で、同社の仮想通貨インデックスファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)」におけるXRPのポジションを全て清算したことを発表しました。

こちらから読む:米SECのRipple社起訴でXRP価格暴落「暗号資産」関連ニュース

「証券の可能性がある資産には投資しない」と説明

Bitwise(ビットワイズ)は2020年12月23日に、米国証券取引委員会(SEC)が『未登録のデジタル証券を販売した』としてRipple社を起訴したことを受けて、同社の仮想通貨インデックスファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)」におけるXRPのポジションを全て清算して、他の資産に再投資したことを発表しました。

Bitwise 10 Crypto Index Fund(BITW)は仮想通貨時価総額ランキング上位に位置付けられている10銘柄の総合的なパフォーマンスに連動して運用される投資信託であり、75%がBTC、13%がETH、残りの12%がLTCBCHLINKADAXLMEOSXTZなどの暗号資産に割り当てられています。

同ファンドにおけるXRPの比率が「約3.8%」だったことは明かされていますが『XRPに割り当てられていた資産がどの資産に再投資されたのか』については明らかにされていません。

XRPのポジションを清算した理由としては「米SECがRipple社を"未登録デジタル証券(XRP)の販売"で提訴したこと」が挙げられており、『Bitwise 10 Crypto Index Fundは連邦または州の証券法の下で証券とみなされる可能性が高い資産には投資しない』と説明されています。

米国証券取引委員会がRipple社を提訴したことによって、XRPを取り扱っていた一部の仮想通貨関連企業はXRPから手を引いており、「Beaxy、Cross Tower、OSL」などの暗号資産取引所が"XRPの取引停止・上場廃止"を発表しているほか、日本でも「Huobi JapanDeCurret」が"XRP関連サービスの一時停止"を発表しています。

XRP価格はSECの発表を受けて20円台まで暴落していますが、今後も『XRPの取り扱い中止』などの発表が続いた場合には、さらなる価格下落が起こる可能性もあるため注意が必要です。

>>「Bitwise」の公式発表はこちら

2020年12月24日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は先月25日に76円付近まで回復していたものの、SECの発表を受けて上昇前の価格となる22円〜27円付近まで急落しており、2020年12月24日時点では「1XRP=27.85円」で取引されています。

2020年11月12日〜2020年12月24日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年11月12日〜2020年12月24日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フィリピンのマクドナルドと仮想通貨「LoyalCoin(LYL)」が提携:報酬サービス提供へ

フィリピンのマクドナルドと仮想通貨「LoyalCoin(LYL)」が提携:報酬サービス提供へ

仮想通貨決済大手BitPay「XRPサポート」を正式発表

仮想通貨決済大手BitPay「XRPサポート」を正式発表

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

女子バスケットボール選手会:ブロックチェーン企業「SportsCastr」と提携

女子バスケットボール選手会:ブロックチェーン企業「SportsCastr」と提携

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok/BOB」日本先行発売を開始:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok/BOB」日本先行発売を開始:PundiX(NPXS)

仮想通貨の最高値「11年後」に|機関投資家がポイント:CARDANO創設者

仮想通貨の最高値「11年後」に|機関投資家がポイント:CARDANO創設者

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

Flare Networks「ライトコインの統合」を発表|Sparkトークン(FLR)配布も予定

Flare Networks「ライトコインの統合」を発表|Sparkトークン(FLR)配布も予定

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す