OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

by BITTIMES

暗号資産取引所「OKCoinJapan」は2021年9月21日に、暗号資産プロジェクト「Donnie Finance」が実施を予定しているIOST保有者に対するDONのエアドロップ(無料配布)に対応する方針を明らかにしました。IOST保有量を記録するためのスナップショットは日本時間2021年9月30日17時頃に取得される予定となっています。

こちらから読む:NFTStudio、NFT無料配布サービス提供開始「国内ニュース」

IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan(オーケーコインジャパン)は2021年9月21日に、暗号資産プロジェクト「Donnie Finance」が実施を予定しているIOST保有者に対するDONのエアドロップ(無料配布)に対応する方針を明らかにしました。

Donnie Financeは、日本時間2021年9月30日17時時点でIOSTを保有しているユーザーに対して、同社のプラットフォームで使用されるガバナンストークン「DON」を無料配布することを予定していますが、このエアドロップに参加するためには自分のIOSTを保管している暗号資産取引所側がエアドロップに参加する必要がありました。

IOSTを取り扱っている「Coincheck(コインチェック)」は今月17日に『DONエアドロップには参加しない』との発表を行っていたため、日本ではエアドロップには参加できないと考えられていましたが、今回OKCoinJapanが対応方針を示したことによって、OKCoinJapanでIOSTを保管しているユーザーはDONエアドロップに参加できることとなりました。

2021年9月30日17時頃にスナップショットを取得

IOST保有量を記録するためのスナップショットは「日本時間2021年9月30日17時以降に作成された最初のブロック」で取得されることになっているため、エアドロップへの参加を希望する場合には「OKCoinJapan」のアカウント上で日本時間2021年9月30日17時以降のブロック作成時までIOSTを保有しておく必要があります。

スナップショットの対象となるのは「1 IOST以上を保有している方」となっており、対象となるIOST残高は「入出金口座のIOST・取引口座のIOST・注文中のIOST」とされていますが、『スナップショット時に入庫・出庫が保留となっているIOSTは対象外』とも説明されているため、入出金を行う場合は時間に余裕を持って行う必要があります。

また『日本時間2021年9⽉30⽇16時00分〜スナップショット取得後まではIOSTの入出庫が一時停止される』とも報告されているため、OKCoinJapanにIOSTを入金する場合などは早めに手続きを行なっておくべきだと考えられます。

なお、日本国内にまだ上場していない仮想通貨の取り扱いでは法令や自主規制団体の規則に従った所定の手続きが必要となるため、エアドロップ後の対応については『付与方法・時期などの対応方針が確定したら、改めて案内を行う』と説明されています。

エアドロップで取得したDONトークンの管理方法については『コールドウォレットもしくはコールドウォレットに準ずる管理状態におき、付与等が行われるまでは、当社分とお客様分を一括して管理いたします』と説明されています。

>>「OKCoinJapan」の公式発表はこちら
>>「DONエアドロップ」の詳細はこちら
>>「OKCoinJapan」の新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

PepsiCo:独自のNFTシリーズ「Pepsi Mic Drop」発行へ|数量限定で無料配布

PepsiCo:独自のNFTシリーズ「Pepsi Mic Drop」発行へ|数量限定で無料配布

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

Chiliz Exchange:Trabzonsporの公式ファントークン「$TRA」取扱いへ

Chiliz Exchange:Trabzonsporの公式ファントークン「$TRA」取扱いへ

エイベックスが仮想通貨交換業?|エンタメコイン株式会社を設立

エイベックスが仮想通貨交換業?|エンタメコイン株式会社を設立

注目度の高い仮想通貨ニュース

JCBA「暗号資産の税務申告・税制改正要望に関するアンケート調査」を開始|6月中旬まで

JCBA「暗号資産の税務申告・税制改正要望に関するアンケート調査」を開始|6月中旬まで

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

Terraエコシステム復興計画「99%以上が賛成」LUNA・UST保有者にトークン分配

Terraエコシステム復興計画「99%以上が賛成」LUNA・UST保有者にトークン分配

Terraエコシステム復興プラン2(修正版)が可決|暗号資産取引所の対応表明も続々と

Terraエコシステム復興プラン2(修正版)が可決|暗号資産取引所の対応表明も続々と

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

スウェットコイン(Sweatcoin/SWC)とは?基本情報・特徴などを解説

スウェットコイン(Sweatcoin/SWC)とは?基本情報・特徴などを解説

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

LINE NEXT:グローバルNFTプラットフォーム専用ウォレット「DOSI Wallet」提供開始

LINE NEXT:グローバルNFTプラットフォーム専用ウォレット「DOSI Wallet」提供開始

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

コインチェック:The Sandboxの「SAND」取扱いへ【国内初上場】

コインチェック:The Sandboxの「SAND」取扱いへ【国内初上場】

越境ECサイト「SBI Motor Japan」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPの2銘柄をサポート

越境ECサイト「SBI Motor Japan」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPの2銘柄をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す