Chiliz&Socios:ロシア初「FC Spartak Moscow」と提携|$FCSMファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年1月26日に、ロシア・モスクワを本拠地とするサッカークラブチームである「FC Spartak Moscow(FCスパルタク・モスクワ)」と提携したことを発表しました。FCスパルタク・モスクワは今回の提携を通じて、Chilizが運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式ファントークンである「$FCSMファントークン」を発行すると報告されています。

こちらから読む:GMOコインにカルダノ(Cardano/ADA)上場「暗号資産」関連ニュース

ロシアの人気チーム「FCスパルタク・モスクワ」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年1月26日に、ロシア・モスクワを本拠地とするサッカークラブチームである「FC Spartak Moscow(FCスパルタク・モスクワ)」と提携したことを発表しました。

FC Spartak Moscow(FCスパルタク・モスクワ)は、1922年に設立された今年で創設100周年を迎えるロシアで最も人気の高いサッカークラブであり、12回のソビエトチャンピオンシップと10回のロシア・プレミアリーグ優勝記録を持つ同チームは世界に1,700万人のファンを持つと伝えられています。

Chilizはこれまでにも世界中の様々なスポーツクラブと提携して各チームの公式ファントークン発行を支援していますが、ロシアのスポーツクラブがChilizとの提携を通じてファントークンを発行するのは今回が初であると報告されています。

スパルタク・モスクワの「$FCSMファントークン」発行へ

FC Spartak Moscow(FCスパルタク・モスクワ)は今回の提携を通じて、Chilizが運営しているチームとファンの交流を深めることを目的としたファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でFCスパルタク・モスクワの公式ファントークンである「$FCSMファントークン」を発行すると報告されています。

Socios.com(ソシオスドットコム)はチームとファンの交流を深めてファンの人々に報酬を還元することを目的としたサービスであり、ファントークン保有者はチーム公式投票イベントに参加してチームの重要な決定に影響を与えたり、一生に一度の特別体験を提供するVIP報酬を獲得したり、クラブ関連のゲーム・コンペティション・チャット・クイズに参加したりと様々なサービスを利用することができるように設計されています。

$FCSMファントークンの保有者も「Socios.com」を通じて、公式ユニフォームのデザイン・新規加入選手の背番号・ゴールチャント・応援メッセージなどといった"スパルタクに関わる意思決定プロセス"に参加することができるようになると説明されています。

また「限定割引・公式グッズ・特別体験・チームの輝かしい瞬間をリアルタイムでキャプチャしたNFT」などといったスパルタクに関連する様々な報酬も獲得することができるとのことで、ゲーム・コンペティション・クイズなどで世界中のサポーターとクラブに関連する知識を競い合いながら、リーダーボードのランキング上位を目指すことによって、クラブに関連するグッズや様々な特典を獲得することができるとも報告されています。

なお「$FCSMファントークンの詳細」や「第一弾投票イベントに関する情報」については後日改めて発表すると説明されています。

「FCスパルタク・モスクワ」の宣伝マーケティング部長であるMakhmutov Rustam氏、メディア特別戦略担当であるStefanskiy Vladislav氏、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【FCスパルタク・モスクワ:Makhmutov Rustam氏】
業界をリードする「Socios.com」ファミリー初のロシアチームとして加わることができ、大変うれしく思っています。私たちは、常にモダンで革新的であり続けるため、日々努力を重ねています。Socios.comと共に、よりデジタルで革新的なグローバルブランドとなるための大きな一歩を踏み出すことができ、大きな喜びを感じています。

ファンの皆様に有益なサービスを提供し、世界中のサポーターとクラブの絆を深めていきたいと考えています。今日において、投票イベント、報酬、限定プロモーションは、お気に入りのクラブとの絆を深める上で非常に重要な要素であり、Socios.comと共にFCスパルタクが発展していきたい方向性そのものと言えるでしょう。

【FCスパルタク・モスクワ:Stefanskiy Vladislav氏】
FCスパルタク・モスクワは、現代的で革新的なグローバルブランドになるための大きな一歩を踏み出しており、Socios.comと肩を並べて新たな道を切り拓けることを楽しみにしています。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
情熱的なスポーツコミュニティを持つロシアに上陸することができ、大変うれしく思っています。ロシアで最も成功しているクラブであるスパルタクが100周年を迎える今年ほど、この提携をスタートさせるのにふさわしい瞬間はないと思っています。私たちは、多くのファンの皆様に向けて、新しいエキサイティングな機会を提供できることを楽しみにしています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2022年1月27日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先日24日に18.3円付近まで下落したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2022年1月27日時点では「1CHZ=19.36円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年12月28日〜2022年1月27日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年12月28日〜2022年1月27日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

歴史上最大!仮想通貨のイベント「Blockchain World Conference」

歴史上最大!仮想通貨のイベント「Blockchain World Conference」

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

ビットポイント:ワンチャンつかめ「柴犬コイン(SHIB)購入キャンペーン」開始

ビットポイント:ワンチャンつかめ「柴犬コイン(SHIB)購入キャンペーン」開始

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す