GMOコイン:クアンタム(QTUM)の「ステーキングサービス」提供へ

by BITTIMES   

暗号資産取引所「GMOコイン」は2022年10月27日に、同社が提供しているステーキングサービスで2022年11月2日から「クアンタム(Quantum/QTUM)」をサポートすることを発表しました。これにより、GMOコインでQTUMを保有している人々は「ステーキング報酬」を得ることができるようになります。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

GMOコイン「QTUMのステーキング」が可能に

GMOコインは2022年10月27日に、同社が提供しているステーキングサービスで2022年11月2日から「クアンタム(Quantum/QTUM)」をサポートすることを発表しました。GMOコインは以前から取引所・販売所・貸暗号資産・つみたて暗号資産」のサービスでQTUMをサポートしていましたが、11月2日以降は「QTUMのステーキング」も行うことが可能となります。

ステーキングとは、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)を採用しているアルトコインを一定期間保有することによって報酬を得ることができる仕組みであり、ビットコインにおけるマイニングに相当するプロセスとなっています。

個人でステーキングを行う際には、ステーキングに対応したウォレットに暗号資産を移動して自分で"委任"などの作業を行う必要がありますが、GMOコインのステーキングサービスは「ステーキング対象の暗号資産を保有するだけでステーキング報酬を受け取ることができる仕組み」となっています。

新たにQTUMが追加されることによって、GMOコインでステーキング可能な暗号資産は以下の合計4銘柄となります。
テゾス(Tezos/XTZ)
シンボル(Symbol/XYM)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
クアンタム(Quantum/QTUM)NEW!

なお、クアンタム(Quantum/QTUM)のステーキングルールについては以下のように説明されています。

【ステーキングルール概要】
対象銘柄:クアンタム(QTUM)
提供開始予定日:2022年11月2日(水)
対象者:判定期間中にクアンタム(QTUM)を保有している方(*1)
報酬受取日:毎月10日(土日祝の場合は翌平日)(*2)
報酬額:変動制(年率2.6%〜4.2%程度の見込)
手数料:GMOコインに配分されたステーキング報酬の28%

(*1)判定期間中にクアンタム(QTUM)を保有している場合でも、ステーキング報酬の数量が小数点第8位未満となる方は、配布の対象外。
(*2)初回のステーキング報酬の配布は2022年12月12日(月)を予定。

>>「GMOコイン」の公式発表はこちら

暗号資産取引所GMOコインの新規登録ページはこちら

GMO FX 取引の画像暗号資産取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

P2P仮想通貨取引所Paxful「マーケットプレイスの一時停止」を発表

P2P仮想通貨取引所Paxful「マーケットプレイスの一時停止」を発表

楽天ウォレット「XRPの証拠金取引サービス」再開へ

楽天ウォレット「XRPの証拠金取引サービス」再開へ

LINE NFT「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」販売へ

LINE NFT「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」販売へ

GMOコイン「XRP保有者に対するFlareトークン付与方針」について発表

GMOコイン「XRP保有者に対するFlareトークン付与方針」について発表

SQUARE ENIX初のNFTゲーム「SYMBIOGENESIS」正式リリース

SQUARE ENIX初のNFTゲーム「SYMBIOGENESIS」正式リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す