楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供へ|暗号資産9銘柄をサポート

by BITTIMES

暗号資産取引所「楽天ウォレット」は2022年11月9日に、利用者間で直接暗号資産取引が行える取引所形式の「証拠金取引所サービス」を2022年11月下旬に提供開始することを発表しました。証拠金取引所サービスでは、合計9種類の暗号資産を取引することが可能で、マイナス手数料も採用すると報告されています。

こちらから読む:メルカリ、アプリ内でビットコインの購入機能提供へ「国内ニュース」

XLM・XTZ・DOT・ADA含む「9銘柄」に対応

楽天ウォレットは2022年11月9日に、利用者間で直接暗号資産取引が行える取引所形式の「証拠金取引所サービス」を2022年11月下旬に提供開始することを発表しました。

同社は既に販売所形式で「暗号資産の現物取引」と「暗号資産の証拠金取引」のサービスを提供していますが、今回の発表では新たに「利用者間で直接暗号資産取引が行える取引所形式の証拠金取引所サービス」を開始することが報告されています。

証拠金取引所サービスでは以下9種類の暗号資産がサポートされる予定で、取引所形式の証拠金取引でXLM・XTZ・DOT・ADAがサポートされるのは国内初であるとも説明されています(2022年11月9月時点の情報に基づく)。

【証拠金取引所サービスの対応通貨(日本円建て取引)】
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
リップル(Ripple/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
テゾス(Tezos/XTZ)
ポルカドット(Polkadot/DOT)

メイカー手数料では「マイナス手数料」も導入

取扱う暗号資産の種類は今後もさらに増やしていくことが予定されており、取引板に指値注文を並べて注文が約定した場合に発生する"メイカー手数料"では、注文約定時に手数料を受け取ることができる「マイナス手数料」を採用するとも説明されています。

なお、2022年11月9日〜2023年11月4日までの期間にかけては、証拠金取引所サービスで取扱う「BTC・XLM・XTZ・DOT・ADA」の5銘柄において、取引板にある資産・値段で反対取引を行う「テイカー」の取引手数料が0%(無料)となるキャンペーンも実施されることになっています。

通常時のBTC・ETH・BCH・XRP・LTCの取引手数料は「メイカー:-0.01%」「テイカー:0.03%」、ADA・XLM・XTZ・DOTの取引手数料は「メイカー:-0.02%」「テイカー:0.10%」となっており、証拠金取引所サービスの概要やキャンペーン概要については以下のように説明されています。

証拠金取引所サービスの概要(画像:楽天グループ)証拠金取引所サービスの概要(画像:楽天グループ)

キャンペーン概要(画像:楽天グループ)キャンペーン概要(画像:楽天グループ)

また「証拠金取引所サービス」では、取引の利便性向上のために世界で3,000万人以上のトレーダーが利用する高機能チャートプラットフォーム「Trading View」を無料提供、加えて取引価格の取得から発注までを自動で行える取引環境を独自に構築できるようAPIも公開すると報告されています。

「証拠金取引所サービス」は2022年11月下旬に提供開始される予定となっていますが、先日9日には先行リリースも開始されており、先行リリースの対象者にはメールでの連絡が行われています。

新たに提供が開始される「証拠金取引所サービス」の詳細については「こちらの公式サイト」で詳しく説明が行われています。

>>「楽天ウォレット」の公式発表はこちら
>>「楽天グループ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

【Chiliz】FCバルセロナの公式ファントークン「BAR」の販売・取引開始日が判明

【Chiliz】FCバルセロナの公式ファントークン「BAR」の販売・取引開始日が判明

ビットコインの価格とニュースで振り返る「仮想通貨元年」

ビットコインの価格とニュースで振り返る「仮想通貨元年」

ビットコイン、抵抗線突破で「80万円台」まで回復|アルトコインも大幅上昇

ビットコイン、抵抗線突破で「80万円台」まで回復|アルトコインも大幅上昇

IDOL3.0 PROJECT:デビュー曲「眼差しSniper」の楽曲&歌詞を公開

IDOL3.0 PROJECT:デビュー曲「眼差しSniper」の楽曲&歌詞を公開

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

注目度の高い仮想通貨ニュース

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す