仮想通貨の冬の雪解けに伴い、オンライン取引コミュニティAltSignals(アルトシグナル)がプレセール開始

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

仮想通貨冬の時代では、多数の銘柄がその価値を90%以上も失いました。一体いつ冬の時代は終わりを迎えるのでしょうか。

ここ数週間で価格の上昇を続けるビットコインの動きを受けて、投資家は強気市場の新高値を目指す上で重要な抵抗レベルを探し始めています。ビットコインの値上がりと共に、アルトシグナル($ASI)のような新しいアルトコインも冬の時代が終わり次第、素晴らしい利益を生み出す可能性があると期待されています。

特に$ASIは今後数年間、ビットコインの値動きを上回るのではと期待が集まっています。

アルトシグナルのプレセールは強気市場に向けた投資機会?

2022年の仮想通貨の冬は、2023年の幕開けと共に雪解けが始まったように見えます。ビットコイン価格は、最近の安値から50%以上の上昇を記録し、専門家は次の強気相場が到来する可能性を示唆しています。

通常ビットコインの価格上昇は、半減期が近づくにつれて高まります。これが引き金となって過去に何度も強気相場の流れに市場を動かしています。2023年の初めにビットコイン価格が大きく上昇し他の市場もそれに追随し、さらに次のビットコイン半減イベントは2024年の初めであることから、冬の時代は終わるのではないかと言われています。

強気相場が到来するというニュースは刺激的であり、投資家はその準備のために有利な投資機会を探し始めています。強気市場に先立ち、最高の投資の1つになり得ると注目されているのがアルトシグナル(AltSignals)です。先日Web3における最大の通貨取引コミュニティを表す新しい暗号トークンを立ち上げると発表をしたばかりです。

2017年から収益性の高いトレードを共有して投資初心者に市場を生き抜く知恵や情報を提供し続けているアルトシグナルは「AIを活用したプラットフォーム」として実績を有していますが、今回はASIトークンを発売してコミュニティへの提供を拡大します。

$ASIは2023年内に1ドルまで成長するのか

ブロックチェーン上で最大のオンライントレーディングコミュニティを構築し、長年にわたって成功を収めてきたASIトークンは、いくつかのユニークな特徴を持っています。今回の発売は、多くの既存ユーザーにだけでなくWeb3で最も収益性の高い取引戦略の1つとなります。

アルトシグナルはこれまでに1,500以上のトレードシグナルを送信しており、平均64%の精度で提供しています。これは、仮想通貨市場の動きを誰でもマスターできるようにする、業界をリードするアルゴリズム取引ツールになります。ASIトークンは、すでに成功しているプロジェクトに構成されている事から、ブロックチェーン上で最大のAIベースのプラットフォームになる可能性があると期待されています。

2023年末に1ドルの大台に乗る可能性があるとされる$ASIは、冬の時代が終わった後の強気市場に備えるための投資先になる可能性があると期待されています。

アルトシグナルとは

アルトシグナルは、長年に渡り投資家、トレーダーとして成功する方法をコミュニティのメンバーに教えてきました。このプラットフォームでは、有利な取引シグナルを毎日共有することで、新規トレーダーの学習曲線を最小限に抑え、経験豊富なトレーダーのリターンの可能性を最大化します。

そして今、ASIトークンを通してさらなる利益をコミュニティに提供します。プロジェクトでは、人工知能機能やさまざまな追加機能を備えた取引ツールを拡充しています。より多くの投資機会、利益の可能性、そして投資をしていく中で他トレーダーとつながる機会など多方面からのアプローチを行います。

$ASIの仕組み

ASIトークンは、機械学習と様々な市場指標を組み合わせた画期的な高度取引ツール群である「ActualizeAI」へのアクセスに使用することができます。ActualizeAIは、市場のセンチメント・サポートそしてレジスタンスのレベルを分析した上で、市場の動きを予測します。ユーザーには、単一の売買シグナルが与えられ、仮想通貨をオンラインで取引しながら、お金を稼ぐことができるようになります。

$ASI保有者は「AI Members Club」にアクセスすることも可能になります。この機能により、アルトシグナルがリリースする取引ツールのベータ版へのアクセスや、新規プリセールスやプライベートセールスの限定投資機会が提供されます。これらのイベントは、ブロックチェーンプロジェクトの最初の資金調達ラウンドであり、投資への大きなリターンの可能性が高いことを意味します。

AI Members Clubに参加するもう一つの特典としては「新しいツールやアップデートの試運転をしたり、アルトシグナルズの開発チームとフィードバックを共有する機会が得られる」などがあります。アルトシグナルは、取引ツールで高い実績を上げているため、その最新作に独占的にアクセスができる事は、会員が取引において独自の優位性を得ることに繋がります。

アルトシグナルとAI:市場取引の進展を促進

アルトシグナルは人工知能の力を活用することで急成長する技術開発の最前線にいます。公開された取引ツールはこの種のコミュニティとしては、最大のものとなっていますがプロジェクト自体はまだ始まったばかりです。

ASIトークンはアルトシグナルを次のステップへと導いてくれる存在になるでしょう。すべてのトレーダーは、ブロックチェーンとAIの交差点に位置する「AltSignals」が提供するサービスから何らかの利得を得ることができます。$ASIに高い成長のポテンシャルがある事から専門家は、次の強気相場でビットコインの値動きを上回るだろうと予測しています。

$ASIの価値

冬の雪が解け、次の強気市場が熱を帯び始める事によって、アルトシグナルとビットコインの価格は急上昇する可能性があると予想されています。特にASIトークンは、ビットコイン価格下落の影響をまだ受けていないため、非常に有利な状態となっています。

現在はスペシャルな特典として、5万トークン以上を購入した方に「アルトシグナルのシグナルサービスへの生涯アクセス権」が提供されています。また、開発された新しいAIサービスもこれに含まれています。

$ASIは現在プレセール段階であるため、次の強気市場に備える投資家にとって、あらゆる投資ポートフォリオに追加するのに最適な製品になる可能性があると期待されています。一つ確かなことは、長く続いた仮想通貨の冬の後センチメントが強気に転じていることです。

アルトシグナルの詳細はこちらからどうぞ。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マナ(MANA)が低迷している中メタケード(MCADE)は好調な滑り出し

マナ(MANA)が低迷している中メタケード(MCADE)は好調な滑り出し

2023年に伸びる低価格な仮想通貨6選

2023年に伸びる低価格な仮想通貨6選

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

SOL系の最新アザラシコインSealana、プレセールは6月26日に終了

SOL系の最新アザラシコインSealana、プレセールは6月26日に終了

注目度の高い仮想通貨ニュース

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

ビットコイン投資戦略「NASDAQ上場の医療機器メーカー」も採用|約63億相当の購入報告

ビットコイン投資戦略「NASDAQ上場の医療機器メーカー」も採用|約63億相当の購入報告

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

米SEC委員長「イーサリアム現物ETFの上場承認時期」についてコメント

米SEC委員長「イーサリアム現物ETFの上場承認時期」についてコメント

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す