フィナンシェ:堀江貴文氏の「HORIE MOBILE」と連携|HORIE MOBILE Token発行へ

by BITTIMES   

フィナンシェは2023年3月16日に、ホリエモンこと堀江貴文氏が手がける新モバイルブランド「HORIE MOBILE(ホリエ モバイル)」と事業連携し、ブロックチェーンを活用したトークン発行型のクラウドファンディングサービス「FiNANCiE」で『HORIE MOBILE Token』を発行する計画を発表しました。

今回の発表では「HORIE MOBILE」の契約でHORIE MOBILE Tokenを購入できるFiNANCiEポイントを先着1万名にプレゼントするキャンペーンを開始したことも報告されています。

FiNANCiE・HORIE MOBILEがサービス連携で合意

フィナンシェは2023年3月16日に、格安携帯キャリア『X-mobile』を展開するエックスモバイルが展開する、堀江貴文氏の新モバイルブランド「HORIE MOBILE(ホリエ モバイル)」とのサービス連携で合意したことを発表しました。

FiNANCiE(フィナンシェ)は著名人やスポーツクラブなど様々な個人・団体のトークン発行を支援しているトークン発行型のクラウドファンディングサービスであり、トークン発行による資金調達を可能にしつつ、トークンを購入したファンが様々な特典を得られる仕組みを構築することによって、クリエイターとファンが目標や夢を共に実現していくためのコミュニティを構築できる環境を提供しています。

HORIE MOBILE(ホリエ モバイル)は『参加できる、応援できる、未来に加速するLCCモバイル』をコンセプトに新しい通信サービスを提供するモバイルブランドであり、「ユーザー限定オリジナルコンテンツが無料で利用可能」という特徴を持っている他、堀江氏のビジネス・政治・経済などの有益な情報が受け取れる「デイリーホリエニュース」や、今後展開される「HORIEプロジェクトの参加権」など、HORIE MOBILEユーザー限定の特典プログラムの提供も予定されています。

2023年4月に「HORIE MOBILE Token」発行へ

HORIE MOBILE(ホリエ モバイル)は今回の合意に基づいて、HORIE MOBILE Token(ホリエモバイルトークン)と呼ばれるトークンを発行するとのことで、このトークンは2023年4月頃に「FiNANCiE」で発行される予定だと報告されています。

HORIE MOBILE Token(ホリエモバイルトークン)は「HORIE MOBILE利用者向けのポイントプログラム」として提供される予定で、最初は「HORIE MOBILEを契約した先着1万名の方にHORIE MOBILE Tokenの購入に利用できるFiNANCiEポイントをプレゼントするキャンペーン」を実施、その後はHORIE MOBILEが掲げる『参加できる、応援できる、未来に加速するLCCモバイル』という、これまでにない新たなモバイルブランドの確立に向けて、両社でさまざまな連携を進めていくと説明されています。

「HORIE MOBILE」の契約でFiNANCiEポイントがもらえるキャンペーンの概要については以下のように報告されています。

【条件・対象者】
HORIE MOBILEを契約した先着1万名様

【賞品】
1名につき1,000円分のFiNANCiEポイント(FiNANCiEポイントは、HORIE MOBILE Tokenの購入に利用可能)

【賞品の配布時期】
HORIE MOBILE Tokenの発行時期(2023年4月頃)の配布を予定。対象者には改めて、商品の配布時期および方法をお知らせ。

なお、2023年2月21日にはフィナンシェトークン(FNCT)のIEOも実施されており、本日16日にはコインチェックにFNCTが上場、IEOの販売価格が0.41円だったFNCT価格は上場後に3円台まで上昇しています。

>>「フィナンシェ」の公式発表はこちら
>>「HORIE MOBILE」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

伊藤園:Alipay「スマホ決済」対応の自販機を全国展開|インバウンド強化図る

伊藤園:Alipay「スマホ決済」対応の自販機を全国展開|インバウンド強化図る

MetaTokyo:Decentralandのファッション祭典「MVFW」参加へ|概要・参加ブランドも発表

MetaTokyo:Decentralandのファッション祭典「MVFW」参加へ|概要・参加ブランドも発表

米SEC委員長候補ゲンスラー氏:公聴会で「暗号資産関連の取り組み」について発言

米SEC委員長候補ゲンスラー氏:公聴会で「暗号資産関連の取り組み」について発言

Shiba Inu:レイヤー2「Shibarium」の関連プロジェクトについて注意喚起

Shiba Inu:レイヤー2「Shibarium」の関連プロジェクトについて注意喚起

ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」わずか3日で申込件数10,000件を突破

ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」わずか3日で申込件数10,000件を突破

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

Symbol関連イベント「XYMPOSIUM TOKYO 2024」9月開催か|リンガフランカに関する情報も

Symbol関連イベント「XYMPOSIUM TOKYO 2024」9月開催か|リンガフランカに関する情報も

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

仮想通貨決済は「フードデリバリー」でも|DevourGOがCoinbase Commerceを統合

仮想通貨決済は「フードデリバリー」でも|DevourGOがCoinbase Commerceを統合

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す