Gala Music:デヴィッド・ボウイの「未発表音源NFT」発行へ

by BITTIMES   

Play to Earn(P2E)関連のゲームを展開していることで知られる「Gala」の音楽部門「Gala Music」は2023年4月7日に、"20世紀で最も影響力のあるアーティスト"としても知られる英国出身のミュージシャンDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)の未発表音源をNFTとして発行することを発表しました。

こちらから読む:音楽業界でも暗号資産の技術活用が進む「音楽」関連ニュース

NFT販売収益は「MusiCares」に寄付

ガラ(Gala/GALA)の音楽部門である「Gala Music」は2023年4月7日に、"20世紀で最も影響力のあるアーティスト"としても知られる英国出身のミュージシャンDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)氏の未発表音源をNFTとして発行することを発表しました。

David Bowie(デヴィッド・ボウイ)氏は『ジギー・スターダスト』『ヒーローズ』『レッツ・ダンス』などの作品で知られる英国出身のミュージシャンであり、俳優・映画監督・デザイナー・画家・小説家など世界中の様々な業界のクリエイターに影響を与えたソロシンガーとして知られています。

今回発表されたNFTは、デヴィッド・ボウイ氏のヒット曲「Let's Dance」の40周年を記念した作品となっており、ボウイ氏にインスパイアされたアートワークが施された3,003枚のNFTをリリース、NFT販売で得られた収益は音楽チャリティ団体である「MusiCares」に寄付されると説明されています。

赤い靴を履いて、ブルースを踊ろう!

「Let's Dance」の40周年を記念して、デヴィッド・ボウイの代表曲の未発表バージョンをリリースし、その収益を以下の「MusiCares」に寄付します。

レッツダンス!

Gala Musicは、音楽プロデューサーのLarry Dvoskin氏や、Warner Music Groupの子会社である「Warner Chappell Music」と提携して今回のNFTを作成しているとのことで、NFT保有者はDvoskin氏が2002年にデヴィッド・ボウイ氏と制作した「Let's Dance」の未発表音源にアクセスすることができると伝えられています。

ガラ(Gala/GALA)は、ゲームで遊びながら稼ぐことができるPlay to Earn(P2E)の仕組みを採用したゲームを展開する分散型ゲームプラットフォーム「Gala Games」を提供していることで知られていますが、現在は音楽部門の「Gala Music」や映画部門の「Gala Film」なども展開されています。

Galaの仮想通貨GALAは日本の暗号資産取引所には上場していませんでしたが、今年3月には暗号資産取引所「ビットバンク」にGALAが上場しているため、現在は日本でもGALAを売買することが可能となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

話題の対話型AI「Grok」の偽トークンが多数出現|詐欺などに要注意

話題の対話型AI「Grok」の偽トークンが多数出現|詐欺などに要注意

バンダイナムコ:ブロックチェーンゲーム開発企業「Gangbusters Ltd.」に出資

バンダイナムコ:ブロックチェーンゲーム開発企業「Gangbusters Ltd.」に出資

仮想通貨「1,000種類以上」のデータ配信を開始|インターコンチネンタル取引所(ICE)

仮想通貨「1,000種類以上」のデータ配信を開始|インターコンチネンタル取引所(ICE)

話題の仮想通貨「Cardano/ADA」に言及|著名トレーダーPeter Brandt

話題の仮想通貨「Cardano/ADA」に言及|著名トレーダーPeter Brandt

Chiliz&Socios:ラ・リーガの強豪「レアル・ソシエダ」と提携|$RSOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ラ・リーガの強豪「レアル・ソシエダ」と提携|$RSOファントークン発行へ

HashPort:前澤友作氏などから「総額12億円超」を調達|IP×NFT事業等を加速

HashPort:前澤友作氏などから「総額12億円超」を調達|IP×NFT事業等を加速

注目度の高い仮想通貨ニュース

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す