Coinbase・Krakenなどが「XRP再上場」を発表|Geminiも取り扱いを検討

by BITTIMES   

米裁判所の判決受け「XRPの再上場発表」続く

米国証券取引委員会(SEC)Ripple社に対する訴訟問題で「XRP自体は有価証券に該当しない」との判決が下されたことを受けて、XRPを一時定期に上場廃止にしていた複数の暗号資産取引所で「XRP再上場」の動きが広がっています。

CoinbaseはXRPの取引を再開

Coinbase(コインベース)は米裁判所の判決が下された後すぐに「十分な流動性が確保できたらXRPの取引を再開する」との発表しており、その後は「Coinbase.com」と「Coinbaseアプリ」でXRPがサポートされたことが報告されています。

XRPは現在「Coinbase.com」と「Coinbase iOS/Androidアプリ」でサポートされています。Coinbaseのお客様はログインして、XRPを購入・売却・交換・送金・受金・保管することができます。

KrakenもXRPの取引を再開

Kraken(クラーケン)も2023年7月14日に「米国ユーザー向けのXRP取引サービスを再開したこと」を発表しており、Kraken Proからも以下のような発表が行われています。

米国で取引可能な新しいトークン🦅🇺🇸

✔️ $XRP @ripple
✔️ 取引開始

GeminiはXRPの現物&デリバティブ取引を検討

Gemini(ジェミナイ)は14日のツイートで「現物取引とデリバティブ取引の両方でXRPの上場を検討している」と報告しています。

取引所でのXRP販売は有価証券には該当しないという本日の判決を受けて、Geminiは「現物取引」と「デリバティブ取引」の両方でXRPの上場を検討しています。

米国の暗号資産取引所では、米SECが一部の仮想通貨を「有価証券に該当する」と名指ししていることを受けて上場廃止の発表が複数回行われていましたが、今回は「取引所でのXRP販売は有価証券には該当しない」との判決が下されたため、今後はXRPの取り扱いが続々と再開されることになると予想されます。

また、米SECは過去にカルダノ(ADA)ソラナ(SOL)ポリゴン(MATIC)などの仮想通貨も有価証券に該当すると指摘していましたが、仮想通貨業界では今回の判決を受けて「その他の暗号資産も証券とはみなされない可能性がある」と予想する声が増えており、XRP以外の様々な仮想通貨価格も上昇しています。

>>仮想通貨関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

bitbank.cc(ビットバンク)の登録方法|本人確認や二段階認証まで

bitbank.cc(ビットバンク)の登録方法|本人確認や二段階認証まで

MEXC入金コンテスト優勝プロジェクトが決定「HGHG・XYM」本日取扱い開始

MEXC入金コンテスト優勝プロジェクトが決定「HGHG・XYM」本日取扱い開始

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

ツイッター:独自の暗号資産「Twitter Coin」開発か?アイコン画像などが話題に

ツイッター:独自の暗号資産「Twitter Coin」開発か?アイコン画像などが話題に

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

Socios:eスポーツチーム「OG」初のファン投票受付開始

Socios:eスポーツチーム「OG」初のファン投票受付開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す