シンボル(XYM)Bithumbの上場廃止発表で価格下落|コア開発者からの説明も

by BITTIMES   

ビッサムが「3銘柄のサポート終了」を発表

韓国の大手暗号資産取引所Bithumb(ビッサム)は2023年9月8日に、シンボル(Symbol/XYM)など仮想通貨3銘柄の取引サポートを終了することを発表しました。

取引サポート終了が発表されたのは以下の3銘柄で、投資家保護のために実施されている各種暗号資産の継続的な評価の結果に基づいてサポート終了が決定されたことが説明されています。

【取引サポート終了銘柄】
シンボル(XYM)
クリプトGPT(GPT)
・クオークチェーン(QKC)

サポート終了は、ビッサムの上場要件を満たすことができなかったことが理由で、XYMのサポート終了理由としては「指定期間内に所定の説明や要件が満たされなかったこと」が挙げられています。

なお、これら3銘柄の取引終了予定日は「2023年9月25日15:00」、出金サポート終了予定日は「2023年10月23日15:00」とされています。

Hatchet氏からの説明も

今回のXYMサポート終了については、Symbol/NEMのコア開発者であるHatchet氏もコメントしており、「Bithumbは韓国コミュティが主催していたハッカソンのことを話している」と説明を行なっています。

Hatchet氏によると、Bithumbは国外での活動にはあまり関心がなく、韓国国内で起こっていることに関心を向けているとのことで、「残念ではあるが、私たちにできることはベストを尽くすことだけである」とコメントされています。

彼らは韓国のコミュニティが主催していたハッカソンについて言及しています。しかし、それがローンチされることはなく、頓挫してしまいました。

彼らは国外(日本を含む)での活動にはあまり興味がなく、韓国で起きていることだけに関心があります。

こういうこともあります。残念ですが、私たちにできることはベストを尽くすことだけです。

Bithumb発表でXYM価格はやや下落

シンボル(Symbol/XYM)の価格は2023年9月8日に急落していましたが、この価格急落は「Bithumbの上場廃止発表」に関連していると見られています。

XYMは国内取引所を含む様々な暗号資産取引所に上場していますが、BithumbはXYM取引量が特に多い暗号資産取引所でもあったため、今回の発表の影響が価格に反映されたと考えられています。

主要取引所のXYM取引高推移(lookerstudio.google.com)主要取引所のXYM取引高推移(lookerstudio.google.com

ただし、価格下落後はやや反発する動きも見られており、記事執筆時点のXYM価格は0.021ドル(約3.16円)となっています。

2023年9月9日 XYM/USDTの1時間足チャート(画像:TradingView)2023年9月9日 XYM/USDTの1時間足チャート(画像:TradingView)

>>Symbol(XYM)関連の最新記事はこちら

Bithumb発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

国内事業者12社:XRP保有者に対するSparkトークン付与で「Flare Networks」と基本合意

国内事業者12社:XRP保有者に対するSparkトークン付与で「Flare Networks」と基本合意

米大統領候補のケネディJr氏「最大25万ドル相当のビットコイン保有」が判明

米大統領候補のケネディJr氏「最大25万ドル相当のビットコイン保有」が判明

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

シバイヌ新L3のユーティリティ&ガバナンストークン「TREAT」の獲得方法|LUCIE氏が説明

シバイヌ新L3のユーティリティ&ガバナンストークン「TREAT」の獲得方法|LUCIE氏が説明

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す