eToro(イートロ)がカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始

by BITTIMES   

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)が取引プラットフォームeToro(イートロ)に追加されました。世界最大級のソーシャルトレードをサポートしているイートロは2億5,000人以上のユーザーが取引を行っていることもあり、今後市場がより活発になることも期待されています。

eToro(イートロ)とは?

eToro-logo

eToro(イートロ)は、キプロスでライセンスを取り、現在はアメリカ、オーストラリア、イギリス、中国、ロシアに事務所を構えている世界最大級のソーシャルトレードをサポートしている会社です。

為替取引や株取引、仮想通貨取引などを差金決済取引 (CFD) の形態で提供しており、140カ国以上の人々に利用され、2018年6月の時点で2億5,000人以上のユーザーが取引を行っています。

eToroは取引形態に大きな特徴があり、世界中の主要な株式銘柄・為替指数・商品指数に投資することができるだけでなく、優秀なトレーダーの売買をコピーして投資することもできるようになっています。他人から優れたトレーダーと判断されコピーされた場合には、条件に応じた報酬を受け取ることもできます。

以前は日本人でも取引を行うことが出来たのですが、現在は金融庁による規制によって利用できなくなっており、ソーシャルデータを参考にすることのみができるようになっています。

ADAの追加でトップ8が集結

eToroは、6月17日にカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)を追加したことを発表しました。

eToroの新しい仮想通貨アラート!
Cardano/ADAは現在、私たちのプラットフォームで取引することができます。

eToroにはこれまでにも時価総額トップクラスの仮想通貨が数多く追加されてきました。主要な仮想通貨のほとんどはすでに取り扱いが開始されていたため、今回のADA追加によってトップ8の仮想通貨は全て取引可能となりました。現在のeToroでは次の11種類の仮想通貨を取引することができます。

eToroは投資家が新しい投資機会を求めていたことを受けてCardanoを追加しました。
Cardanoは、Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash、XRP、Litecoin、Ethereum Classic、Dash、Stellar、NEO、EOSとともにプラットフォーム上で利用可能になりました。

ADAの価格|2018年6月19日

eToroの発表前後のカルダノエイダコインのチャート(引用:coingecko.com)eToroの発表前後のカルダノエイダコインのチャート(引用:coingecko.com)

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)は現在、1ADA=17円前後で取引されています。

6月13日に17円代に突入したADAはその後も17円付近で停滞を続けており、eToroからの発表があった17日以降も価格に大きな変化は見られていません。

eToroの公式サイトはこちらのリンクからどうぞ
>etoro.com

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)はHuobi.pro(フォビ)BINANCE(バイナンス)でも購入することができます。

仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら

仮想通貨取引所Binanceの登録はこちら仮想通貨取引所Binanceこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

仮想通貨法案2017年4月1日施行で取引所はどうなるのか

仮想通貨法案2017年4月1日施行で取引所はどうなるのか

ビットコイン最大の脅威「量子コンピュータ」ついに商用化:IBM Q System One

ビットコイン最大の脅威「量子コンピュータ」ついに商用化:IBM Q System One

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

世界のビットコインATM設置台数「6,000台」を突破|1日の平均導入数も倍増

世界のビットコインATM設置台数「6,000台」を突破|1日の平均導入数も倍増

ジョニー・デップ:仮想通貨業界に参入「TaTaTu」とのパートナーシップで価格高騰

ジョニー・デップ:仮想通貨業界に参入「TaTaTu」とのパートナーシップで価格高騰

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

証券取引所に「仮想通貨直接取引」の権利を|韓国大統領委員会が提案

証券取引所に「仮想通貨直接取引」の権利を|韓国大統領委員会が提案

ベトナムの国際コンテナターミナル:ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」に参加

ベトナムの国際コンテナターミナル:ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」に参加

スタンダードキャピタル社:セキュリティトークン発行に向け「COINCOME運営会社」と提携

スタンダードキャピタル社:セキュリティトークン発行に向け「COINCOME運営会社」と提携

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

XRP通貨ペアを「合計77銘柄」に拡大:仮想通貨取引所Bitrue

XRP通貨ペアを「合計77銘柄」に拡大:仮想通貨取引所Bitrue

スロベニアの「バーガーキング」が仮想通貨決済に対応

スロベニアの「バーガーキング」が仮想通貨決済に対応

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

独自ポイント「東京ユアコイン」実証実験スタート|Tポイントなどへの交換も

独自ポイント「東京ユアコイン」実証実験スタート|Tポイントなどへの交換も

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

中国:国家主導のブロックチェーンネットワーク「2020年4月」から本格稼働へ

中国:国家主導のブロックチェーンネットワーク「2020年4月」から本格稼働へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す