ビットバンク:ETH・MATIC・SANDでマルチチェーン対応「過去預入分の回復処理」も

by BITTIMES   

ビットバンクは2023年11月8日に、ETH・MATIC・SANDの3銘柄でマルチチェーン対応を開始しました。今回の発表では、過去に非対応ネットワークで預け入れられた対象銘柄で回復処理を実施することも説明されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

ETH・MATIC・SANDでマルチチェーン対応

暗号資産取引所ビットバンクは2023年11月8日に、同社が取り扱っているETH・MATIC・SANDの3銘柄でマルチチェーン対応したことを発表しました。

マルチチェーン(マルチネットワーク)とは、1つの暗号資産が複数のネットワークに対応している構造のことであり、マルチチェーンに対応しているサービスでは、好きなネットワークを選択して暗号資産を送受金することができるようになっています。

今回のマルチチェーン対応では、ETH・MATIC・SANDの対応ネットワークが以下のように拡張されているため、ビットバンクのユーザーはこれら3銘柄の送受金で好きなネットワークを選択することが可能となります。

対象暗号資産現在対応中のネットワーク新規対応するネットワーク
イーサリアム(ETH)EthereumArbitrum(Arbitrum One)

OP Mainnet(旧 Optimism)
ポリゴン(MATIC)EthereumPolygon
ザ・サンドボックス(SAND)EthereumPolygon

なお、今回の発表は「対応ネットワークの追加」に関するものであるため、既にサポートされていたEthereumのネットワークも引き続き利用することができます。

過去の預入分も回復処理を実施

今回の発表では「過去に非対応ネットワークで預け入れられたETH・MATIC・SANDに関しても、条件を満たした場合に限ってマルチチェーン対応を行い、順次無償で回復処理を行う」との説明も行われています。

暗号資産取引所口座への仮想通貨預入では「非対応ネットワークで送金した場合には、入金が反映されず、資産を取り戻すこともできない」という問題が発生していましたが、今回の対応によってそのような暗号資産を受け取れる可能性があります。

回復処理の対象となる暗号資産・ネットワークについては以下のように報告されており、2021年3月以降に発行された新預入アドレスへの預入である場合に回復処理を行うと説明されています。

対象暗号資産対象ネットワーク
イーサリアム(ETH)Arbitrum(Arbitrum One)

OP Mainnet(旧 Optimism)
ポリゴン(MATIC)Polygon
ザ・サンドボックス(SAND)Polygon

なお、回復処理が完了した後は資産画面の残高に反映されるとのことで、マルチチェーン対応開始から1週間が経過しても資産残高に反映されない場合には「問い合わせフォーム」から連絡を行うようにと説明が行われています。

>>取引所関連の最新記事はこちら

暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

ビットバンク発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

三菱UFJ信託銀行:NFT発行基盤「Progmat UT」と「ウォレットサービス」開発へ

三菱UFJ信託銀行:NFT発行基盤「Progmat UT」と「ウォレットサービス」開発へ

Chiliz Exchange:Samsunsporの「$SAMファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Samsunsporの「$SAMファントークン」本日取引開始

Huobi Japan「貸暗号資産サービス」6月下旬から提供へ

Huobi Japan「貸暗号資産サービス」6月下旬から提供へ

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

【LINE Pay】マイナポイント申込みで「暗号資産LINK」がもらえるキャンペーン開催へ

【LINE Pay】マイナポイント申込みで「暗号資産LINK」がもらえるキャンペーン開催へ

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ビットコイン投資家のための銀行設立を可能に|エルサルバドル政府が法改正案を提出

ビットコイン投資家のための銀行設立を可能に|エルサルバドル政府が法改正案を提出

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

マスターカード:仮想通貨の送受信を簡素化する「Crypto Credential」提供開始

マスターカード:仮想通貨の送受信を簡素化する「Crypto Credential」提供開始

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

Terraform Labs(TFL)解散・活動終了へ|CEOが今後の予定について説明

Terraform Labs(TFL)解散・活動終了へ|CEOが今後の予定について説明

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す