スクエニのWeb3ゲーム「SYMBIOGENESIS」リリース日が決定|スペースも開催

by BITTIMES

2023年12月21日に正式リリース

スクウェア・エニックスが手掛けるNFTコレクティブルアートを活用したWeb3ゲームプロジェクト「SYMBIOGENESIS」は2023年12月14日に、SYMBIOGENESISのゲームを2023年12月21日に正式リリースすることを発表しました。

SYMBIOGENESIS(シンビオジェネシス)は、NFTコレクティブルアートとゲームを組み合わせた全く新しいNFTエンタテイメントを提供するプロジェクトであり、各プレイヤーが持つ物語を開放しながらメインストーリーやミッションを進める「ストーリー解放型NFTエンターテインメント」のゲームとなっています。

SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス)は2022年11月に「SYMBIOGENESIS」を発表して以降、段階的にサービスの詳細などを発表していましたが、今回はSYMBIOGENESISのゲームリリース日が2023年12月21日に決定したことが報告されています。

本日15日夜にはスペースも開催

また、本日15日には「第二章AllowList Entry Campaign」までのロードマップも公開されており、15日の夜に開催されるスペースを通じて詳細を発表するとも説明されています。

このスペースは2023年12月15日22:00から開催される予定で、第二章でキャラクターが無料で手に入るチャンスの情報なども公開されると報告されています。

>>ゲーム関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

積水ハウス:ブロックチェーンで「賃貸入居手続き」を簡素化|内覧も立ち合い無しで

積水ハウス:ブロックチェーンで「賃貸入居手続き」を簡素化|内覧も立ち合い無しで

Bitfinexハッキング事件の容疑者2人を逮捕「36億ドル相当の暗号資産」を押収

Bitfinexハッキング事件の容疑者2人を逮捕「36億ドル相当の暗号資産」を押収

バイナンスHDやオリックス銀行「日本でのステーブルコイン発行」を検討=報道

バイナンスHDやオリックス銀行「日本でのステーブルコイン発行」を検討=報道

サッカーJ2水戸ホーリーホック「eスポーツチーム」設立【所属選手募集中】

サッカーJ2水戸ホーリーホック「eスポーツチーム」設立【所属選手募集中】

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説