MicroStrategy「約877億円相当のビットコイン」を追加購入|BTC保有量は20万枚近くに

by BITTIMES

約6億ドルを用いて「14,620 BTC」を購入

ビットコイン(BTC)の大量保有で知られるMicroStrategy(マイクロストラテジー)は2023年12月27日に、約6億1,570万ドル(約877億円)を用いて「14,620 BTC」を追加購入したことを発表しました。

今回の平均購入価格は42,110ドル(約600万円)とされており、これによって同社が保有するビットコインは合計189,150 BTCになったと報告されています。

マイクロストラテジーは約6億1,570万ドルを用いて平均価格「1BTC=42,110ドル」で14,620 BTCを取得しました。当社は2023年12月26日時点で189,150 BTCを保有しています。これらのビットコインは約59億ドルを用いて「1BTC=約31,168ドル」の平均購入価格で取得されています。

マイクロストラテジーは先月末に「約6億ドル相当のビットコインを追加購入したこと」を発表していましたが、今回はこれに続いてさらに6億ドル相当以上のBTCを追加購入したことが報告されています。

ビットコイン価格はここ最近で44,000ドル付近まで上昇しており、仮想通貨コミュニティでは"短期的な下落・調整"を警戒する意見も出ていましたが、マイクロストラテジーは42,110ドルの平均価格で今回のBTCを購入しているため、同社は依然としてBTCに対して非常に強気な姿勢を維持しているのだと考えられます。

なお、先月末の報告時における保有BTC全体の平均購入価格は約30,252ドルとされていたため、今回のBTC購入によってマイクロストラテジーが保有するBTC全体の平均購入価格は1,000ドルほど上昇しています。

マイクロストラテジーの会長であるマイケル・セイラー氏は先月行われたインタビューの中で『ビットコイン価格は今後10倍になる可能性がある』との予想も語っていたため、今後も同社のBTC買い増しは続けられていくことになると予想されます。

>>ビットコイン関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GTA6に仮想通貨ビットコイン登場か「BTCで報酬が支払われる」との噂が話題に

GTA6に仮想通貨ビットコイン登場か「BTCで報酬が支払われる」との噂が話題に

The Sandbox:メタバース土地LANDを「Ethereum→Polygon」に移行

The Sandbox:メタバース土地LANDを「Ethereum→Polygon」に移行

DMMビットコイン:金連動暗号資産「ジパングコイン(ZPG)」取扱いへ

DMMビットコイン:金連動暗号資産「ジパングコイン(ZPG)」取扱いへ

米投資アプリRobinhood「AVAX・XLM」取扱い開始

米投資アプリRobinhood「AVAX・XLM」取扱い開始

仮想通貨事業に日本の大手企業が続々と|6月末に注目?

仮想通貨事業に日本の大手企業が続々と|6月末に注目?

米格付け機関が選ぶ「ビットコインよりも優れた仮想通貨」

米格付け機関が選ぶ「ビットコインよりも優れた仮想通貨」

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説