2024年の仮想通貨市場はどうなる?ビットフィネックスが分析レポートを公開

by BITTIMES

仮想通貨の時価総額は2倍に?

暗号資産取引所Bitfinex(ビットフィネックス)は2023年12月21日に、合計52ページにわたる「Bitfinex Alpha」レポートを公開し、2024年の仮想通貨市場に対する前向きな見通しを共有しました。

Bitfinexはレポートの冒頭で「私たちはビットコインと仮想通貨全体に対して引き続き非常にポジティブである」と述べており、2023年には規制上の課題などがあったにも関わらず、ビットコインは驚くべき回復力を見せたと評価しています。

同社は「短期的な反発が見られる可能性が非常に高いことには注意が必要である」と警告していますが、それに続ける形で「仮想通貨市場全体の時価総額は現在の2倍となる3兆2,000億ドル(約450兆円)まで上昇する可能性がある」とも予想しています。

ビットコインの今後の値動きについて

ビットコインの今後の値動きについては、市場に対する投資家の心理状態を表す指標である"恐怖と貪欲指数"が2023年に「極端な恐怖」から「貪欲」へと移行したことを指摘した上で、2024年には一旦市場が落ち着き、短期的な調整を伴いレンジ相場が始まる可能性があるとの予想が語られています。

これは過去のデータにも現れているもので、2020年9月にも恐怖と貪欲指数が「貪欲」に移行した際に、短期的な下落とレンジ相場への移行が見られたことが報告されています。

しかし、2024年の強気相場では最終的に恐怖と貪欲指数が「極端な貪欲」に到達するとも予想されており、これがビットコインの過去最高値更新に相関する可能性があるとも予測されています。

ビットコインの恐怖と貪欲指数(画像:Bitfinex)ビットコインの恐怖と貪欲指数(画像:Bitfinex)

機関投資家の仮想通貨投資について

Bitfinexは、ビットコインのドミナンス(市場占有率)が53%を超えた主な要因について「米国の金融大手がビットコインETFの申請を相次いで行ったことによって暗号資産の信頼性が高まった」と述べています。

同社は「BTCのドミナンスの高まりは、ビットコインの安全資産としての新たな地位を強調するものである」とも述べており、ビットコインがデジタル通貨業界で安全資産としての地位を確立してきていることを説明しています。

なお、ビットフィネックスは少なくとも2024年前半までは機関投資家によるBTC投資が続くと予想していますが、その後はよりリスクの高い暗号資産へと資金がシフトする可能性があるとも予想しています。

ビットフィネックスが公開したレポートの中ではこの他にも「マイニング半減期・仮想通貨ユーザー数」などといった様々な項目に関する見解が記されています。レポートの全文は「こちらのページ」で確認することが可能です。

>>価格予想関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

LINE NFT:赤西仁さん初のNFTコレクション「JIN TEN」販売へ|エアドロップイベントも

LINE NFT:赤西仁さん初のNFTコレクション「JIN TEN」販売へ|エアドロップイベントも

カナダ規制当局:暗号資産取引所「コインスクエア」を告発|出来高の9割は水増しか

カナダ規制当局:暗号資産取引所「コインスクエア」を告発|出来高の9割は水増しか

Huobi Japan:販売所で「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始

Huobi Japan:販売所で「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

「アルトコインは想像以上に上昇する」著名アナリストの価格予想

「アルトコインは想像以上に上昇する」著名アナリストの価格予想

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す