ビットボットのプレセール:ノンカストディアル取引でテレグラムを再定義

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

仮想通貨の分野においてテレグラムの取引ボットたちの成長スピードの早さについては広く知られている。4月に予定されているビットコインの半減期が強気相場を引き起こすにあたって、これらのボットはさらに関心を集めると予想される。

新しいプロジェクト、ビットボット(Bitbot)はこの分野への投資の流入を利用する。世界初の非拘束型テレグラム取引ボットと称されるビットボットは、機関レベルのセキュリティと取引ツールを誇る、この市場で最も先進的なイテレーションとなるだろう。

このポテンシャルは何千人もの投資家を魅了している。彼らはビットボットのメール会員やコミュニティグループに登録し、1月17日のプレセール開始を心待ちにしている。この記事では、ビットボットがテレグラム取引ボットの新たな基準となる可能性と、早期投資家がここぞって列をなす理由を解説する。

テレグラム取引ボットとは?ノンカストディアル取引の重要性

テレグラム取引ボットは仮想通貨トレーダーの常識を変えるものとして登場し、ユーザーフレンドリーな環境で複雑な自動取引ソリューションを活用できるようになった。

近年、これらのボットは驚異的な成長を遂げており、マエストロ(Maestro)、ユニボット(Unibot)、バナナガン(Banana Gun)といった大手が先頭を走っており、総計で約50億ドルの取引量を突破している。

しかしながらこれらにも大きな問題を抱えている。取引を簡素化し、利益を生み出すこれらのボットは、ユーザーを巨大なリスクにさらすこともある。ユーザーから50万ドルのETHが盗まれたマエストロがそうだ。

さらにハッキングによって1時間以内にトークン価値が-40%という劇的な暴落を引き起こしたユニボット。極め付けはバナナガン。ラグプルが行われたとの疑いがあり、実際トークン価格が数時間以内にが99%以上急落した。

ここで共通しているのは、セキュリティが後回しにされ、保管設定のおかげでユーザーの資産が脅威にさらされていることだ。

ビットボットの登場は、テレグラムトレーディングのセキュリティをひっくり返すことで、次のビッグコインのタイトルを狙っている。Knightsafeと提携することで、ビットボットは非管理下の取引ソリューションを提供し、トレーダーはウォレット内の資産を完全に管理できる。

これは、取引相手のリスクやハッキングの脅威を最小限に抑える動きであり、特に重要なのは、ビットボットがテレグラム取引ボット市場のリーダーになるための準備である。

ビットボットの誕生:テレグラム取引ボット

ビットボットは、世界初ノンカストディアルのテレグラム取引ボットとして登場する。元ウォール街トレーダーとブロックチェーン専門家のチームによって構築されたビットボットは、最先端のAIを活用して複雑なオンチェーンデータを解読する。そして、有望なローキャップトークンやプレセールトークンを自動的に探し出し、トレーダーが次のビッグコインを逃さないようサポートする。

前述の通り、ビットボットの設計ではセキュリティが最重要だ。その超柔軟なウォレット管理は、トップクラスのオープンソースデジタル資産カストディサービスであるKnightsafeによるMPCカストディによってサポートされている。

現在までに存在するカストディーの中で最も安全な形態とみなされており、ほとんどのテレグラム取引ボットを悩ませるリスクからユーザーを効果的に保護している。

また、人為的に取引コストをつり上げたり、プロジェクトを詐欺したりするボットから投資家を保護するため、アンチMEVとアンチラグ機能でゲームを用してステップアップさせる。

さらに、チームは投資家が最も成功しているウォレットの動きをミラーリングができる機能であるコピー取引を導入し、よりスマートな取引のためにオンチェーンインテリジェンスを活用する。

以前は経験が乏しく尻込みしていた人々にも取引スペースを開放する。これは、分散型コミュニティガバナンス、収益分配の機会、有利な紹介制度などとともに提供される。

ロードマップ、経験豊富なチーム、Solid Proof監査など、ビットボットの世界をより深く知るには、ホワイトペーパーとプレセール期間中に予定されている一連のAMAにご注目いただきたい。

ビットボットプレセールはまもなく開始

ビットボットプレセールは、1トークンあたり0.0100ドルという破格の価格から12段階に渡ってトークンをリリース、ローンチに向けて準備を進めている。前任者が築いた基礎の上に構築され、そして同じ過ちは二度と起こさないよう、機関レベルのツールと比類のないセキュリティを搭載したテレグラム取引ボットの新しい基準を再定義する。

2024年の仮想通貨のブルランの年になると見られており、テレグラム取引ボットは飛躍的な成長を遂げる可能性があるのかもしれない。中でも優れたセキュリティを持つビットボットは、印象的なリターンをもたらすと期待が集まっており、際立っている。プレセールの1月17日の開始日を見逃さないために、ビットボット公式サイトをチェックしてみてほしい。

ビットボットは2024年の流行コインとなれるのか?

このようにビットボット(Bitbot)は、強力な開発チーム、明確なビジョン、そして先進的で安全なテレグラム取引ソリューションを切実に求める市場に支えられ、今年の次のビッグコインの1つになる可能性もあると期待されている。

ユニボットの初期投資家は約200倍のリターンを得た。ビットボットは2024年にこの成功を再現し、今後の強気相場においてそれ以上ではないにせよ、同様のリターンを提供する可能性もあるだろう。ビットボットは2024年に向けて準備万端だ。

BITBOTトークンの詳細は公式サイトをご覧ください。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

SECがバイナンスUSとボイジャーの取引に異議の申し立て|2023年のアルトシグナル ASIトークンへの影響は?

SECがバイナンスUSとボイジャーの取引に異議の申し立て|2023年のアルトシグナル ASIトークンへの影響は?

仮想通貨のクラウドマイニングとは?TokenCoinの隠れた魅力を探る

仮想通貨のクラウドマイニングとは?TokenCoinの隠れた魅力を探る

ポルカドット、ソラナ、そしてメタケード(MCADE)はサム・バンクマン・フリードの逮捕騒動を経て、どう動くのか

ポルカドット、ソラナ、そしてメタケード(MCADE)はサム・バンクマン・フリードの逮捕騒動を経て、どう動くのか

PumaPay(プーマペイ)が「日本初」のミートアップイベントを開催

PumaPay(プーマペイ)が「日本初」のミートアップイベントを開催

Overbit Crypto Traders Survey 2021-オーバービット仮想通貨取引調査-

Overbit Crypto Traders Survey 2021-オーバービット仮想通貨取引調査-

注目度の高い仮想通貨ニュース

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

人気のP2Eゲーム「Gods Unchained」スマホアプリ公開|iOS・Androidに対応

人気のP2Eゲーム「Gods Unchained」スマホアプリ公開|iOS・Androidに対応

SolanaのミームコインSmogがエアドロップで数千人を魅了、ステーキングでは42%と高いAPYを提供

SolanaのミームコインSmogがエアドロップで数千人を魅了、ステーキングでは42%と高いAPYを提供

コインチェック:米ドルステーブルコイン「USDC」取扱いへ|米Circle社と提携

コインチェック:米ドルステーブルコイン「USDC」取扱いへ|米Circle社と提携

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す