合同会社型DAOの実現に向けた重要な一歩|金融庁が内閣府令改正案を公表

by BITTIMES

合同会社型DAOのルール形成で一歩前進

金融庁は2024年2月1日に、合同会社型DAOの設立に関する内閣府令の一部改正案を公表し、一般からの意見募集(パブリックコメント)を開始しました。

自民党デジタル社会推進本部のweb3プロジェクトチーム(web3PT)は2024年1月26日に「合同会社型DAOの実現に向けた提言を行なったこと」を報告していましたが、今回の改正案はこれに関するものとなっています。

今回の改正案の概要については「トークン化された合同会社等の社員権について、一定の場合には通常の合同会社等の社員権と同等の規制とするための所要の改正を行うもの」と説明されており、web3PTの座長である平 将明衆院議員は『合同会社型DAOのルール形成に向けて一歩前進した』と報告しています。

DAO(分散型自律組織)の課題解決に向けて

DAO(分散型自律組織)とは、特定の管理者や主体が存在しない分散型管理された組織のことであり、最近では仮想通貨やNFTを発行して、そのトークンを保有する人々で組織の方針を決定していくDAOが世界的に増えてきています。

このような組織を設立すれば同じ志を持つ世界中の人々を巻き込みながら事業を加速させていくことができるため、今後のDAOの成長には注目が集まっていましたが、その一方では現在の法律や規制がうまく適合していないことによって、DAOの設立・運営に支障が出ていました。

web3PTはそのような課題の解決に向けた取り組みを進めており、26日の発表時には「合同会社としてDAOを設立・運営することで、DAOに対する法人格の付与やDAOメンバーの有限責任の明確化等の実現を図る」との説明がなされています。

なお、web3PTは「DAOに法人格を付与する形でDAOを組成・運用したい」との要望を多数受けているとのことですが、目的や運用形態はDAOごとに大きく異なり、包括的・画一的なルールを設定することは困難であるため、最初は既存の"合同会社"の法形式を利用して「合同会社型DAO」を実現するための取り組みを行なっているとのことです。

合同会社型DAOの設立・運営が可能に

衆議院議員の塩崎 彰久氏によると、これまでの規制では、合同会社の社員権をトークン化した場合には「一項有価証券」として厳しい開示や販売規制がかかり、実務上機能しなかったとされています。

しかし、今回の改正によって一定の条件下ではトークン化された合同会社社員権も「二項有価証券」として上記規制の適用対象外となるため、通常の合同会社と同様に合同会社型DAOを設立・運営できるようになるとのことです。

DAOにおけるステーブルコインの有用性

今回の府令改正については、日本円ステーブルコインを発行している「JPYC」の岡部 典孝氏からもわかりやすい解説がなされており、合同会社型DAOにおけるステーブルコインの有用性について以下のように説明がなされています。

今回の「DAOルールメイクに関する提言」により、合同会社型DAOの実現に大きな弾みがついたと考えています。

DAOの社会実装にはステーブルコインがとても相性がよいと考えられます。ステーブルコインはDAOの資金管理、資金調達、ガバナンス、報酬支払い、そして透明性の向上に貢献することができるからです。

近い将来、合同会社型DAOはJPYCで出資されることが普通になり、DAOに貢献すると報酬がJPYCやNFTで貰える。また免許取得申請中の「電子決済手段JPYC」であれば会計も納税もできるようになると思うので、既存銀行を介することなく法人を運営できるようになります。

これが今回の金商法内閣府令改正案の一番革命的な点だと思います。

日本のステーブルコインJPYCを発行する立場として、DAOの社会実装を推し進めていきたいと考えています。

>>日本関連の仮想通貨ニュースはこちら

金融庁発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインスキル有するフリーランサー「時給20,000円」超え=UpWork調査

ビットコインスキル有するフリーランサー「時給20,000円」超え=UpWork調査

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

「ビットコイン送金時間かかりすぎ!」その問題解決しますよライトニングネットワーク

「ビットコイン送金時間かかりすぎ!」その問題解決しますよライトニングネットワーク

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

Coincheck NFT「GENSOメタバースのLAND」世界先行販売へ

Coincheck NFT「GENSOメタバースのLAND」世界先行販売へ

Bybit「Chiliz関連ファントークン7銘柄の新規上場」を発表

Bybit「Chiliz関連ファントークン7銘柄の新規上場」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「分散化ランキング・シバイヌ新NFT・BTC10万ドル予想」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「分散化ランキング・シバイヌ新NFT・BTC10万ドル予想」など

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す