盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

by BITTIMES

2月8日に「クローバック機能」実装予定

仮想通貨XRPの分散型台帳であるXRP Ledger(XRPL)で、クローバック(Clawback)と呼ばれる新しい機能が実装されることが明らかになりました。

クローバック(Clawback)の実装については、実際に機能を実装するかどうかの投票が行われていましたが、この提案の投票結果は「賛成33:反対2」で、94.29%の賛成票を獲得して実装が決定したと報告されています。

XRPSCANのデータによると、クローバック機能は日本時間2024年2月8日23時32分頃に実装される予定だとされています。

(画像:XRPSCAN)(画像:XRPSCAN

XRPLのクローバック機能とは?

クローバック(Clawback)機能とは、発行者が発行済みトークンを他の口座から回収できるようにする機能のことを指します。

XRP Ledgerの公式説明によると「規制上の理由から、トークン発行者はトークンが配布された後でもトークンを回収できる能力を有していなければならない」とのことで、クローバック機能を利用すれば違法口座にトークンが送られた場合でも、配布後に対象トークンを取り返すことができると説明されています。

具体的には、トークン発行者が発行アカウントで「クローバック許可」のフラグを有効化した場合にのみ、トークンを回収できるようになるとのことで、既に発行されているトークンでこのフラグを有効化することはできないとも説明されています。

なお、回収できるのは「自分のアカウントで作成された発行済みトークンのみ」であり、この方法でXRPを取り戻すことはできないとのことです。

クローバック機能の利点と懸念点

クローバック機能を利用すると、ハッキングなどで仮想通貨が盗まれた際などにその仮想通貨を回収できるようになり、突然の規制変更などで問題が発生した場合にも柔軟に対応できるようになると期待されています。

しかし、その一方では中央集権的な性質に対する懸念も出ており、「クローバック機能が悪用されるリスク」や「XRPLの複雑化によるユーザーの混乱」などが懸念点として挙げられています。

技術悪用などに対する懸念はあるものの、クローバック機能が正しく利用されれば、各国で変化する仮想通貨規制にも対応することが可能で、盗難被害に遭った際にも資産を回収できる可能性が高まるため、信頼性の向上につながると期待されています。

今回の機能実装によって、今後はXRPLやクローバック機能を活用した様々なトークンが登場する可能性もあると予想されるため、今後の続報や新たな発表にも注目です。

>>XRP関連の最新記事はこちら

クローバック機能詳細

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

大規模な金融危機でビットコイン価格が1億円超え?アーサー・ヘイズ氏の価格予想

大規模な金融危機でビットコイン価格が1億円超え?アーサー・ヘイズ氏の価格予想

Decentralandのメタバースに「メタ・リゾートTOKYO」建設へ:ピクセルカンパニーズ

Decentralandのメタバースに「メタ・リゾートTOKYO」建設へ:ピクセルカンパニーズ

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

コインチェックのNEM盗難事件で「初の逮捕者」日本在住の男性2人に不正交換の容疑

コインチェックのNEM盗難事件で「初の逮捕者」日本在住の男性2人に不正交換の容疑

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

XRPは次の強気相場で「100ドル」を超える?仮想通貨アナリストの価格予想

XRPは次の強気相場で「100ドル」を超える?仮想通貨アナリストの価格予想

注目度の高い仮想通貨ニュース

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

ビットコイン「高値でも永遠に買い続ける」マイクロストラテジー創業者

ビットコイン「高値でも永遠に買い続ける」マイクロストラテジー創業者

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

日本円・米ドルステーブルコインの「GYEN・ZUSD」Solanaネットワークで提供開始

日本円・米ドルステーブルコインの「GYEN・ZUSD」Solanaネットワークで提供開始

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す