米オクラホマ州「仮想通貨の基本的権利を保護する法案」を可決

by BITTIMES

仮想通貨の自己管理・決済・マイニングなどを保護

アメリカ・オクラホマ州は2024年5月13日に、仮想通貨(暗号資産)の基本的権利を保護する内容を記した法案である「HB3594」を可決しました。

この法案はブロックチェーンと暗号資産の使用や規制に関するもので、仮想通貨の自己管理・仮想通貨決済マイニングなどといった仮想通貨に関する基本的な権利をオクラホマ州政府が侵害できないようにする内容となっています。

具体的には以下のような内容が含まれているため、オクラホマ州の個人や企業は安心して仮想通貨を保有・使用・マイニングすることができるようになると期待されます。

  • オクラホマ州政府が仮想通貨決済による商品購入を禁止・制限できないようにする
  • オクラホマ州政府が自己管理型ウォレットやハードウェアウォレットを用いた仮想通貨の自己管理を禁止・制限できないようにする
  • 仮想通貨決済に対して追加の税金・料金を課すことを禁止する
  • 特定の家庭における仮想通貨マイニングを許可する(地域の騒音条例に従う必要があり)
  • 特定の仮想通貨マイニングビジネスを許可する(地域の騒音条例に従う必要があり)
  • 仮想通貨マイニングビジネスに対して差別的な電気代を請求することを禁止する
  • マイニングやステーキングを行う個人・企業は送金ライセンスを取得する必要がない

新しい法律は2024年11月1日に施行予定

今回可決された仮想通貨法案は2024年5月13日にオクラホマ州のケビン・スティット知事(共和党)によって承認されたとのことで、新しい法律は2024年11月1日に施行される予定だと説明されています。

この法案は仮想通貨業界で「仮想通貨の基本的な権利を保護する画期的なもの」として高く評価されており、仮想通貨を受け入れる姿勢を示すオクラホマ州に対しても賞賛の声が多数上がっています。

ただし、今回の法案は他の州や政府が定めるルールとの整合性に関する課題を生む可能性があるとも懸念されており、マネーロンダリングやその他の違法行為を防止するためのバランス調整も必要になると予想されています。

米国政府に対しては「仮想通貨に対して敵対的な姿勢をとっている」と批判する意見も出ているものの、一部の州では仮想通貨に友好的なルール作りが進められているため、このような動きが拡大すれば米国全体の仮想通貨環境も改善する可能性があると期待されています。

>>仮想通貨規制に関する最新ニュースはこちら

法案概要

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE「利用規約更新」の報告|上場廃止トークンが事前通知なしで変換される可能性

BINANCE「利用規約更新」の報告|上場廃止トークンが事前通知なしで変換される可能性

NASDAQ「ビットコイン先物取引」来年開始か|SEC委員長は取引所への懸念を表明

NASDAQ「ビットコイン先物取引」来年開始か|SEC委員長は取引所への懸念を表明

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

ビットフライヤー:BTCがもらえる「友だち招待プログラム」提供開始

ビットフライヤー:BTCがもらえる「友だち招待プログラム」提供開始

みんなのコイン・LIGHT FX コイン「暗号資産3銘柄」を新規サポート

みんなのコイン・LIGHT FX コイン「暗号資産3銘柄」を新規サポート

注目度の高い仮想通貨ニュース

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

Astar Network(ASTR)総供給量の5%を処分する「大規模バーン」を提案

Astar Network(ASTR)総供給量の5%を処分する「大規模バーン」を提案

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

OKCoinJapan:ネオ(NEO)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:ネオ(NEO)取扱いへ【国内初上場】

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

急速に成長するマルチチェーンベースのミームコインBase Dawgz、プレセールで100万ドルを調達

急速に成長するマルチチェーンベースのミームコインBase Dawgz、プレセールで100万ドルを調達

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

ブラジル最大手銀行:仮想通貨取引サービスを「全ユーザー」に開放

ブラジル最大手銀行:仮想通貨取引サービスを「全ユーザー」に開放

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す