ロンドン警察:仮想通貨関連の犯罪に対処するための訓練を開始

by BITTIMES   

仮想通貨に関連するマネーロンダリング(資金洗浄)などの犯罪は、世界的にも大きな問題の一つとなっています。イギリスのロンドン警察は、ビットコイン(BTC)などの暗号通貨をより適切に取り締まる為の新しい訓練プログラムを開始しました。

ロンドン郊外の警察当局は、昨年の秋に仮想通貨などを通じた詐欺についての調査を行い、数十億ポンド(数千億円)ものお金がビットコイン(BTC)などの仮想通貨で資金洗浄された可能性があるという警告を発表しています。

今回発表された訓練プログラムは、これらのマネーロンダリングなどの問題を解決するための詐欺捜査官を育成することを目的としています。

育成コースの参加者には、仮想通貨関連の捜査を行う際に、暗号化技術などに関しても適切に認識し、理解した上で管理するために必要な知識とスキルが提供されます。これらの育成コースは2回の試験的なプログラムが実施された後、今年の秋頃を目処に全国的に展開することも予定されています。

この新しい警察官の訓練コースは世界の先駆けとなる可能性を秘めています。仮想通貨の存在は、もはや世界中で無視できないものとなっており、潜在的に秘められた可能性を無駄にすることのないように活用しつつ、それに伴う犯罪の懸念にも対処する必要があります。

マネーロンダリングなどの行為は世界的な重罪であり、仮想通貨のイメージを悪化させているものの一つでもあります。これらの犯罪行為に適切に対処できる機関が生まれることによって、仮想通貨産業全体に大きな正当性がもたらされることになるでしょう。

暗号化技術の先進国へ|イギリス

icl

イギリスは仮想通貨に対して厳しい規制を設けていることで知られていますが、仮想通貨やブロックチェーン技術の研究開発や人材育成にはとても力を入れています。

イギリスの公立研究大学であるインペリアル・カレッジ・ロンドン(Imperial College London)の教授らが発表した報告書では、「仮想通貨は今後10年で一般的な決済手段になる」という見解が綴られています。

この他にも、同国の研究大学である「ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(London School of Economics)」では、仮想通貨やブロックチェーンが経済にどのような影響を与える可能性があるのか?などを基本的な内容から学ぶことができるオンラインコースの提供を予定しています。

専門知識を有する警察官の育成や、暗号化技術に関する専門家の育成に力を入れるイギリスは、今後数年間で世界でもトップクラスの仮想通貨先進国へと成長していく可能性を秘めています。

世界中で暗号化技術の研究が進められていることを考えると、これからは日本でも仮想通貨やブロックチェーンに関する知識が様々な分野で求められていくことになることは間違いないと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Poloniex:TRON基盤のIEOプラットフォーム「LaunchBase」公開へ

Poloniex:TRON基盤のIEOプラットフォーム「LaunchBase」公開へ

【Twitter乗っ取り事件】主犯格の「17歳少年」逮捕|米司法省は3人を訴追

【Twitter乗っ取り事件】主犯格の「17歳少年」逮捕|米司法省は3人を訴追

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

大人気ゲーム「CryptoKitties」Flowブロックチェーンでリニューアルへ:Dapper Labs

大人気ゲーム「CryptoKitties」Flowブロックチェーンでリニューアルへ:Dapper Labs

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

仮想通貨先進国オーストラリアがICOへの規制を強化

仮想通貨先進国オーストラリアがICOへの規制を強化

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coinbaseユーザー「有価証券XRPを販売し、手数料で利益を得た」として取引所を提訴

Coinbaseユーザー「有価証券XRPを販売し、手数料で利益を得た」として取引所を提訴

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

CoinBest(コインベスト)「暗号資産現物取引サービス」提供へ|販売所からスタート

CoinBest(コインベスト)「暗号資産現物取引サービス」提供へ|販売所からスタート

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

イタリアのバイクブランド「Soriano Motori」仮想通貨決済に対応【世界初】

イタリアのバイクブランド「Soriano Motori」仮想通貨決済に対応【世界初】

Mercari(メルカリ)「暗号資産関連サービス提供」に向け複数の求人募集

Mercari(メルカリ)「暗号資産関連サービス提供」に向け複数の求人募集

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す